スポンサーリンク

燻製作りagain / 木の上で助けを求める猫を救え

■燻製作りagain

以前、燻製器をこしらえた事があったが、なんやかんや忙しくてゆっくり
燻製作りに取り掛かる事が出来なかった。

最近、農園へ閉じこもっている時間が多いのでチャンスだ。


これは何年か前にブログで話題にした簡易燻製期。なんと当時の原形のまま
埃をかぶって見つかったらしいw
まさか存在しているとは思わなかったのでタイムカプセルから出てきた
未来の私へのメッセージだw

1燻製マシン9


さて、燻製を作ることにしよう。

私の作り方は何かを参考にした訳ではないので適当だw
でもこれで充分美味しいものはできると思う。


-肉の味付け-
最初に肉に下味を付けるが、複雑なことは面倒なのでしない。塩と
コショウとうまみ調味料を塗りこんだだけだ。


-チップを作る-
先日倒した楢の木の端くれが多量にあるので、それをナタで刻んで
チップにした。今度は農園にある他の樹木で香りの違いを試してみたい。
(でも毒の木とか稀にあるから注意だねw)
マンゴの木とか美味しそうだなw

2チップ作り


3楢のチップ


-燃焼システム-
使用したカマドは以前私が作って誰も使わずお払い箱になっていたものを
再利用した。何故かこれが機能的にピッタシ!
燻製を作るために待機していたのではないかと思われるほどw

5燻製機


ホイールに網の枠を針金で縛り付けて固定して専用にした。

焼く時はホイールのヘコミにチップの皿を設置して、肉を置いてふたを
被せるだけ。大体こういうものは保管が面倒だが、そのまま雨ざらしで
放置できるのもいい。

4燻製機の台



用意が出来たので、肉を載せて、安物のソーセージもついでに載せて
火を放つ。

6豚肉


そして、数時間火の状態を維持する。薪なのでこれが一番大変w

7訓成虫



2時間経過したところ。

8二時間燻製6



4時間経過したところ
色が良さそうなので完成とした。

94時間燻製



切ってみたところ・・・
ピンク色でローストビーフっぽい色合い。

10焼き上がり


実は冷凍していた肉を解凍するのが面倒なのでそのまま放り込んだw
だからこの時間でこういう色合いなのだと思う。

解凍肉ならもっと早くできるだろう。



スポンサーリンク


さっそく味見・・・



う、うまい!!

燻製臭を強くした上質のベーコンだ。

美味しいので、ついつい食べ過ぎてしまいそうになるが注意しなければ・・



貧乏人向けのノーブランドの格安ソーセージは屑肉の抜け殻みたいになって、
糞不味くて喰えたもんじゃない。体積があそこまで減るのはおかしい。
膨張剤かなにかで膨らせてあるんじゃないかな?
安いのには訳があるw
あれはきっと肉じゃないww





明日は鶏を一匹締めて燻製にしよう。


あさっては卵を茹でて燻製にして食おう。


その次は役に立たない犬と猫を・・・





冗談ですww



搾油機も現在の視点で絞ってみれば面白いかもしれない。

そのうち「搾油機 again」を行こうと思います。






■農園だより

○木の上で助けを求める猫を救え【農園ドタバタ】
https://youtu.be/qouC7Qwx6N8
農園ガールがカメラガールとなって動画の中で受け継がれていますw

11ねこa



○フラフラしながら自分の顔に猫パンチをする狂犬病っぽい猫【短編】
迷子の狂犬猫が迷い込んできたのかと思ったら・・・・
https://youtu.be/qouC7Qwx6N8
これは珍しく評価が良かった。

12ねこe



私は動物好きの人の顔色を窺って動画を作ったりしていないので
基本的に私の動画の評価は無茶苦茶だ。でも死ぬものはどうやっても死ぬ、
生きる為には殺さなければならない。自然の中ではそれが自然に行われている。

絞める者に罪悪の意識なんてない。食べる為に殺す行為を罪だと感じるのは
世界で見れば先進国のゆとり世代の人達だけだろう。

日本のコタツの中でスキヤキ食べながらテレビを見ていれば分からない。



13チップ削り



居住地を変更したので以前の日記とは内容が少し変わっていると思うが
アクティブな内容を期待していた方は御免なさい。

治安的な問題がどうしても付き纏うので隠居したのだ。


スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
返信読みました。
お察しします。 

どんなにまっとうな仕事でも、規模に応じて、それに見合った”裏の力”を持たないと安寧にやっては行かれないのだなあ、と改めて思う今日この頃です。

これが途上国なんですね。
No title
タイからの通りすがりさん
こんばんは

異文化の住民と摩擦が複数回ありました。
夜道に気をつけろと通告を受けたので危ういものからは距離を
おく方針を徹底します。ここ最近調子に乗り過ぎていました。
初期ごろの精神で目立たずのんびり生きたいと思います。
これはタイも同様だと思いますけど外国だと避けられませんね。







タイからの通りすがり
こんにちは。

>治安的な問題がどうしても付き纏うので隠居したのだ。

この一文がどうも心配です。
なんか、近所とトラブルとか? 逆恨みとか?

耐乏生活ってのは半分趣味でやって居るようなものなのでいくらでも我慢できますが、こういう治安に関することは、本当に嫌なもんですね。

失うモノが無い人や、絶対に捕まらない人達とは決して争うことがないように、いつも笑顔で接しているつもりですが、その笑顔につけ込んでくる奴はいるもので・・・

命あってのモノダネですから、潮時と思ったら”転進”も有り得るのではないでしょうか。

と、自分の事に絡めて想像してしまいましたが、そこまで大層なことで無ければ良いのですが。
回線遅い~メールは開きません

seijiさん

>フィリピンの肉でも燻製にすればおいしく食べれそうですね。
硬い肉でも燻製にする事で肉が締まって薄切りにし易くなるので噛みやすいですね。

>ソーセージやハンバーグなどは何が入っているかがわからないから怖いです。
何の動物の肉を入れても分からないですからねw




HOさん

こんばんはHOさん

>多分脂身が溶け出したのでは・・・
最初は私も脂肪分だと思ったのですが、このソーセージは破けていないですし、
後日他のソーセージを焼くと全く状態が違うんですよね。
これは食べてみないと何とも言えない味です。ケミカルテイストなのですw

>三分の二呑んだ缶ビールの飲み口を広げるか穴を追加します。
それは意表をついた異次元の料理ですねw
ビア缶チキンの作り方は頭に入れておきますね。

実は私はお酒が飲めなくて、ノンアルコールビールを飲んで酔っ払って
しまうほどなのですw周りも禁酒なのでwいつになるかは未定ですがw




Mさん

>青年さんの猫動画、先進国の連中にはかなり新鮮なんじゃないですかね。
農園の取り巻きは動物撮るのに無茶苦茶適しています。動物絞めて
喰ったり、動物の生死とか密接してますしね。興味があるのだと思います。

>燻製機は久々のヒットですね 肉は確かに見た目も美味そうソーセージはどう見ても私の一物そっくりですよww
正直面倒臭いのは嫌なのですが、実に簡単に出来ますwソーセージに
ついては私の一物も沢庵の尻尾のような物なのでご安心くださいww




まこさん

コメント有難うございます。
>このパイプを金属で作って、土の中に何メートルか埋めると美味しい冷燻ができますよ
拝見させていただきました。頭に置いておきますね。
ただ、フィリピンの肉類は先進国の食材と違って菌まみれですので、
そこをどうするかが課題ですね~




LPOTさん

>塩漬けにしてから塩抜きし冷蔵庫で乾燥させてから燻製すると絶品です♪
了解しました♪
私は面倒くさがりなのですが、その程度なら簡単なので今度は
乾燥して入れますね。ちなみに次に作ったのは手抜きしようとして失敗しましたw




AKさん

こんばんはAKさん

>あのホイールかまどが満を持しての登場ですね
空気を排出できる穴まで付いていてとても使い勝手の良いものですw
まさかここまでジャストフィットするとは思いませんでしたw

>前回の水銀ではないですが何かに汚染されているのではと心配しましたよ!
それがあるので、何でもかんでも水銀が頭をめぐってしまいます。
今日もおかしな歩き方をする猫が出たのでどうしようかと思いました。




dangさん

>燻製機まで手作りするなんてさすがさすがの青年さんだわ。
多分、時間があればこれを作りたいと思っているアウトドア志向の男性は
多いはずですよ~

>こんなことフィリピンじゃなかったら出来ないよ。
ですよねw日本は今は庭で草木も燃やせないんです。庭で肉とか焼いてたら
近所から変な目で見られますw
鳥を焼いて失敗したので後日報告します。
卵はその次にやりますね。

>無名ソーセージのアヤシさは暴いちゃいけないよ。
絶対にマトモではないですねwちなみに大手のも美味しくはないですが、
大手は製造工程をマスコミで晒している分だけマシでしょうね。

>食うために動物を捕っちゃいけないって思う人は捕らなきゃいいし
100歩譲って菜食主義の人から文句を言われるのなら分かりますw
そういう人に限って肉ばっか食べてる人だと思いますww




おやじさん

>やろうと思って、一斗缶とペール缶とそれに会うステンレスのボール手に入れたのに、物置に放置
これは日本だとなんとなく面倒ですよねwフィリピンなら煙で文句言う人も
いないし火事で燃えてもたかがしれてるし、片付けしなくていいしw
チキン失敗しましたwやはり手間を惜しんではいけませんね。





KANさん

どもお久しぶりです。
「オマエは竹の切り方が悪い!」って言われるのかと思いましたwww

>私が使っている包丁より良いとは言い難い。
それは上には上があるでしょうねw鋼は刃先の素材への食い込みがミクロ単位で
優れている気がします。ステンレスは良いとこ取りなんでしょうね。
素人的には滑りがとても良くて切るのが上手になった気がしました。

>くっつかないようにと付けたとありましたがキュウリの輪切りでくっつきます。(涙)
あははwフライパンの底と同じ加工がしてある包丁ならくっ付きませんよwww




スレ違い許して
レスに惹かれて早速ホンマの包丁を入手しました。(笑)
うたい文句通り確かに切れます。
でも切れ「味」はいまいち納得出来ない。
私が使っている包丁より良いとは言い難い。
自分で研ぎ上げてもう一度使ってみます。
それとディンプル、くっつかないようにと付けたとありましたがキュウリの輪切りでくっつきます。(涙)
正直言ってディンプルは私の好みじゃない。
後、切れ味の耐久性だけですね。
燻製
やろうと思って、一斗缶とペール缶とそれに会うステンレスのボール手に入れたのに、物置に放置(笑)チップは桜の木が沢山あるから問題ない。
ベーコンも美味しそうだが、やはりチキンかな~。
No title
燻製めっちゃ上手くできたねー^^
燻製機まで手作りするなんてさすがさすがの青年さんだわ。
出来るまでの待ち時間のわくわくがたまんないよねー。
こんなことフィリピンじゃなかったら出来ないよ。
もし日本で廃品燻製機で燻製作ってたらいろんな認定されそう(笑)
卵の燻製いいねいいね。ぜひいろんなものを炙ってみてね。
無名ソーセージのアヤシさは暴いちゃいけないよ。
ある日(はっ!?)と気付いても見なかったフリするんだよ(笑)
食うために動物を捕っちゃいけないって思う人は捕らなきゃいいし食べなきゃいいだけでそれを他人に押し付けないでほしいわ。
人間だって動物、弱肉強食だよね(^◇^)

今晩は青年さん
>燻製作りagain
あのホイールかまどが満を持しての登場ですね
うまそうですね♪良い感じじゃないですか私も肉が食べたくなって来ましたよ、搾油機again楽しみです

>フラフラしながら自分の顔に猫パンチをする狂犬っぽい猫
オチが良かったです色んな意味で♪前回の水銀ではないですが何かに汚染されているのではと心配しましたよ!
燻製
燻製は肉の仕込みに手間隙をかけると美味しくなると思います。

塩漬けにしてから塩抜きし


冷蔵庫で乾燥させてから燻製すると絶品です♪
No title
http://kunsei.livedoor.biz/archives/51725928.html
このパイプを金属で作って、土の中に何メートルか埋めると美味しい冷燻ができますよ
猫ばばぁ
野良猫に朝夕餌をあげるなんてのは日本だけですよねw昔の日本の猫もネズミ捕ってたんでしょうけど。

青年さんの猫動画、先進国の連中にはかなり新鮮なんじゃないですかね。

燻製機は久々のヒットですね 肉は確かに見た目も美味そうソーセージはどう見ても私の一物そっくりですよww
うまそ~(^^♪
青年さんこんにちは
レッドホースがはかどりそうです。

>膨張剤かなにかで膨らせてあるんじゃないかな?
多分脂身が溶け出したのでは・・・

私も最近興味を持ち色々調べています。
最近面白い物を見つけました。
ビア缶チキンです。
丸鶏に下味(塩コショウかな・・・)
ハーブはめんどいので(^-^;
三分の二呑んだ缶ビールの飲み口を広げるか穴を追加します。
それを鳥のケツ(下品で失礼)にツッコミ(バランス良く立つようにひと手間)それ事燻製にします。

是非お試しを・・・
*缶の塗装が体に悪影響とありましたが、一回焼いてから使うのもいいかと思います。

おいしそうな燻製
フィリピンの肉でも燻製にすればおいしく食べれそうですね。
フィリピンの加工品のソーセージやハンバーグなどは何が入っているかがわからないから怖いです。

コメントの投稿

非公開コメント