スポンサーリンク

フィリピンの井戸掘り塩ビ管編 / 経費の詳細

フィリピンの井戸掘り2

1井戸掘りエンジン

前回は鉄管でしたが、今回は塩ビ管です。
塩ビパイプの太管でしたが、単体で地面に刺すのは難しいため、工程を二回に分けて
掘削するみたいで非常に手間が掛かる作業でした。

2井戸用塩ビパイプ

管の耐久性については不明ですが、フィリピンの井戸に使われる一般的な
鉄管だと大体5年位しか持ちませんので塩ビの方が耐久性は良いのでは
ないかと思います。
井戸の深さはおよそ約20メートルです。

3井戸掘り



興味のある方だけご覧ください。長いです。

https://youtu.be/6wQbTNA6KN4


4井戸掘り




井戸については興味のある方が多いらしくアクセスがそこそこありました。
これは前回の鉄管編
https://youtu.be/6BMbMDaz4JU


5井戸掘り


6フィリピンの井戸掘り


水脈に到達した時に出る砂

7井戸掘り



※出費の詳細

塩ビパイプ No.2 6本(長さ表示なし)一本310ペソ 六本で1860ペソ
足らなくなって後で1本追加 310ペソ
ソルベント 38ペソ
アダプター 68ペソ
PVCキャップリング No2 5個 68ペソ 340ペソ
テフロン(多分融着テープの事)25ペソ 2個 50ペソ
ポンプ(普及タイプ)1500ペソ
B RED 68ペソ
フランジカップ No2 150ペソ
GIニップル 120ペソ

昼食代(デフォルト) 500ペソ

掘削代 鉄パイプ一本の長さが基本、6メートル毎に 1800ペソ
それが鉄管3本分相当なので 5400ペソ

雑費、物を運ぶ人のバイト代、ガソリン代 150ペソ

店舗が記載していたものをそのまま記載したが、どの部品がどこに使うとか
細かいことは私は分からない。聞かれても答えられないので念のためw


計10554ペソ



スポンサーリンク


これに今回の場合、エクスプレスとして朝食、ミリエンダ、ビール、酒代
を張り込み、金に困っている農夫さんを補助として1人つけた。
日本も大工さんに酒を差し入れしたりするが、こちらもそういう習慣はある。
あれば作業に気合が入る・・・らしいw

これらの合計はおおよそ1000ペソ

もし現地の人だったら払うかどうか微妙な部分だが、サッと翌日来て貰っているし、
以前、他の井戸屋のあの対応も頭に残っているのでwあんまりケチ臭いことは
無しにした。

この前の糞井戸屋は日本人と見て途方も無い金額を吹っかけてきたが、
まぁ田舎なら1万ペソで立派な井戸は掘れる。


井戸の掘り方は色々あるようだが、6、7メートルの浅井戸なら機械を省いて
完全手作業で掘削する方法もある。
パイプレンチをパイプに噛ませて、地面を水でふやかせながらパイプを人力で
グリグリ突き刺してゆくのだ。
人扶さんが二、三人いれば水道工事用のプライヤーを使って割と簡単に工事が
可能。但しパイプの長さ以内に水脈が無ければ泣く事になるがw

それ以上の深さになってくると、今回の方法か、やぐら式のボーリングマシンを
持った業者に頼むことになる。やぐら式の業者は以前自宅を掘る時に頼んだ
ことがあるが、値段は今回のポンプ式と同じくらい。

またこれらの掘り方とは違った工法として竹細工で掘り進む上総掘りとかいう
日本古来の面白い工法もある。詳しい方法は不明というか時間が無ので
調べる暇は無いが。




カボチャの収穫中

カボチャ収穫



kabocya.jpg


現在研修生が二組お越しで更新とリプライが遅くなってます。
内容も手抜きでごめんなさい。


スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
yoshiさん

>「鉄管」と「塩ビ管」の耐用年数差に付いて

耐用年数は塩ビは初めてなので分かりませんが、鉄管の耐久性は
非常に悪くて1年で錆が出て4,5年で穴が開きます。
土壌の酸度で違うのでしょうが、鉄管の耐久性は一般的には
5年と言われています。
塩ビの耐久性は正確には分かりませんが、鉄管より持つとの事です。
我々の身の回りのあらゆる場所に塩ビ菅が使われている通りだと
思います。

ただ、私が素人なりに感じたのは、継ぎ目をボンドで付けるので
あまり地中深くまで埋めるのは向いていないのではないかと思います。
(たわんで外れたり折れたりしそうです)

井戸の費用ですが、フィリピンと言ういい加減な国ですから
基準と言う価格が無く地域差が非常に大きいと思いますが、深井戸で
2,3万ペソならそんなものかなとも思います。

ちなみに機械でボーリング掘り40フィートに手押しポンプ込みで
1万ペソ以下です。動画の半機械工法でも価格は
同じくらいで、何度も井戸掘りはしましたがそれくらいでした。

継ぎ手ですが、両側がメスネジの樹脂製の継ぎ手がハードウェアに
売っています。確かカップリングという名前だと思います(違うかも)
片方が塩ビ管でもう片方は井戸ポンプの下にクルクルと繋ぎます。

>「二度の掘削が必要」と説明がありますが、
すみません。もしかしたら書き間違っているかもしれませんが、
業者は掘削用の歯のついた延長鉄管を持っています。それで
掘り進んで、水脈に当たったら(砂利が出たら)、抜き取って
新しいパイプを挿入するという事です。

工法は色々あるみたいですが、井戸で使用するパイプそのもの
で掘削してゆく方法もあります。それだと抜く必要はありません。
浅い場所に水脈があって地面が柔らかければ鉄管にパイプレンチ
を噛ませて強引に地面に突き刺すだけでも掘れます。
塩ビ管の耐用年数に付いて
私の家にも井戸を掘ろうと計画しています。場所は、ネグロス島バコロド市です。
「塩ビ管使用」を知りませんでした。そちらにて設置後に、「鉄管」と「塩ビ管」の耐用年数差に付いて、周囲からの情報を得ていましたら教えて下さい。
バコロドの井戸掘り職人に費用を聞いたのですが、「P.20,000~30,000」との答え。吹っかけられているのかどうかは不明です。
近所に最近、井戸+ポンプ・大型水タンク(一階屋根より高い、鉄製矢倉を組んで設置)を作った家があるのですが、総経費がP.87,000と言っていました。そちらは、純粋なフィリピン人家族です。
バコロド市内は、一昨年までは、水圧が低いとはいえ、断水する事は少なかったのですが、昨年から、日中しばしば断水しています。そのため、井戸掘削が必要になっています。
費用は井戸掘りの深さに比例するはずです。職人さんと話した時「○○フィート」と言われたのですが、「フィート」に慣れていないので忘れてしまいました(100フィートだったかも)。
井戸と水タンクを設置した家では、市営水道をカットするケースもあります。先のご近所さんがそうでした。我が家の水道代金は、なぜか「P.1800~2000」と高額なので、カットも考えられますが、街中という事で水質の心配がありますので、当面は共用でと考えています。
井戸掘りの動画は興味深かったです。ただ、塩ビ管と手動ポンプの接続場面が無いのが残念でした。継ぎ手を介して接続させたはずですが、どんな継ぎ手だったかに関心がありました。鉄管同士の連結の際、ただねじ込んでいる様に見えましたが、鉄管にオス・メスのネジが切ってある製品なのでしょうか、接続部には継ぎ手がはめられていたのでしょうか。私の関心は、技術的な方向になってしまいます。
「二度の掘削が必要」と説明がありますが、一度目の掘削だけでは塩ビ管が挿入出来なかったので、已む無く「二度目」の掘削をしたように見受けられます。なぜならば、鉄管先端を斜めに切断する即席の掘削具を作っているからです。
どちらにしろ、私が依頼する時、どの様な作業が行われるのかを理解出来、大変参考になりました。
No title
タイからの通りすがりさん

いつもご覧いただき有難うございます。

>井戸掘り動画は夜中にダウンロードしてから、ゆっくり拝見したいと思います。
うわ、すみません、ムダに長いかもしれません。
私も現在ダウンロードの困難さが身にしみて分かっております。

>先日はその水さえも出ずに、ちょっと濁ったタライの水で歯を磨いていましたが、後からその水は妻がタライの上で水浴びをして、その捨てる水でトイレを流そうとタライに溜めていたものだと判明しました!!
あはは、笑ってはいけませんが笑ってしまいました(笑)フィリピンもタイも
一緒ですね。味噌糞一緒といいますか、私も以前似たような事がありまして、
他所の農家に訪問した時に洗面器っぽいものがないので、農薬の使用済ボトル
で顔を洗ったら、それは尿瓶だと言われましたww

まぁでも可憐?な愛妻の洗い水なら使用者が特定できているからいいですよ。

ここもそうですが、比較的きれいな洗水はタライに取っておいて、後で
再利用したりしますので、私のところも洗い用のタライに泡が立っている
事はありますね。慣れれば事前に察知できますが、日本人が使うと分かっている
タライには綺麗な水を置いておいてほしいですね(笑)

>乾くと鍬の刃先が折れるほど硬くなるので大量の水が無いと井戸を掘れません。
金物屋で売られている一般的なパイプの長さで水が出た実績が近所にあれば、
パイプの先を鋭く切り落として、地面を水で柔らかくしながら強引にパイプを挿してゆく
方法でも出来ますけどね。最初は地面にスコップで1m位の穴を掘り、穴に水を
貯めて柔らかくしながら鉄パイプを刺してゆくのです。

動画の簡易ボーリングと仕組みは一緒で、あれはエンジンで水を揚げていますが、
条件が良ければエンジンが無くとも掘れると言う事です。
しかしそこまで硬いと人力だと無理かもしれませんね。
No title
いつも楽しく、「ああ、俺だけじゃないんだ」と、自分に言い聞かせながら拝見しています。

諸事情(お金が無い)で、スマホのテザリングでチョロチョロと通信をしているので、井戸掘り動画は夜中にダウンロードしてから、ゆっくり拝見したいと思います。

我が家の方も雨季にも拘らず雨がほとんど降らず、断水で往生しています。

タイはバスルームにお尻を洗う手動ホースシャワーがあるのですが、この水栓の位置が一番低く、ここだけしか水が出ないので、お尻シャワーの水を床置きのタライに貯めて使っています。

先日はその水さえも出ずに、ちょっと濁ったタライの水で歯を磨いていましたが、後からその水は妻がタライの上で水浴びをして、その捨てる水でトイレを流そうとタライに溜めていたものだと判明しました!!

もうですね、フザケンナ!!! と。 ブチ切れを通り越して脱力しました。
ブチ切れたら輪を掛けて逆切れされるのが解っているので。。

お尻シャワーの水で顔を洗って歯を磨くだけでも情けないのに、妻の水浴び後の汚水で歯を磨いていたとは・・・・

妻に限らず、こっちの人はいわゆるホウレンソウ、報告、連絡、相談をしません。
いつからタライの上で水浴びをしていたのか、聞きたくも無いです。

因みに、うちの周りの土地は石が多く、しかも土は乾パンを齧るが如く、乾くと鍬の刃先が折れるほど硬くなるので
大量の水が無いと井戸を掘れません。

機械掘りの井戸は30万円だそうです。
他の地方だと、2万円で掘ってくれるところもあるそうです。

吹っ掛けられたのかと思いましたが、それがここの値段のようです。
というか、ヤクザな土地柄なので、他の地方の業者は入ってこられないのです。。
No title


軽うつさん

>井戸掘り動画はなぜか見ていて飽きません
9割の方は飽きるだろうなぁと思いながら作っていますが少なからず興味を
もってくださる方がいて嬉しいです。

>では次回動画は新井戸で水浴びしている美人姉妹でお願いしますwww
どうでもいいですけど軽うつさん二人分の体重がこの子達の二人分の体重ですww

>甘くはないとの事ですが地元民にとっては腹が膨らむ良い食材ですね。
サヨテと同様腹が膨らんで味付けでどうにでもなるので貧乏家庭には欠かせません。





Aチェントロさん

コメント有難うございます。、
>P1,800/6mという比較出来るコスト入手できて助かりました。
フィリピンプライスは地方地方で驚くほどの差があるのが一般的なので、あまり
参考にならないかもしれません。




AKさん

こんばんはAKさん

>なんか催促したみたいで申し訳ないです(汗)
全然そう思っていませんのでご心配なさらぬようにw遅かれ早かれアップする予定で
いましたから。

>何処掘っても出るって訳じゃないでしょうから
そうなんですよね-以前掘っても出なかったので掘削代だけ払った事もありました。

>今、ふと思ったんですがラーメンにカボチャって合いますかね?
カボチャは甘いので、砂糖や味醂を加える甘い味付けのオカズの方が合うでしょうね。
ラーメンのスープは塩っ毛なので複雑な味になる可能性がありますw



今晩は青年さん
>井戸掘り動画
なんか催促したみたいで申し訳ないです(汗)

井戸掘りって水が出たら感動しますね、何処掘っても出るって訳じゃないでしょうから
それにしても動画アクセス数凄いですね♪

>カボチャの収穫中
美味しそうです
今、ふと思ったんですがラーメンにカボチャって合いますかね?

井戸掘削代
>掘削代 鉄パイプ一本の長さが基本、6メートル毎に 1800ペソ

うちの会社で追加の井戸を掘ろうとしているので、P1,800/6mという比較出来るコスト入手できて助かりました。

日本人ぼったくり見積もりを防ぎます、笑
No title
井戸掘り動画はなぜか見ていて飽きません。着々と新井戸ができて水回りの利便性は向上しているようですね。

では次回動画は新井戸で水浴びしている美人姉妹でお願いしますwww

立派なカボチャですね~、甘くはないとの事ですが地元民にとっては腹が膨らむ良い食材ですね。 

No title
dangさん

>安くても30くらいかと思ってた
それは私が吹っかけられて諦めた日本人価格ですねw

>だけど悲しいことにウチはそんなスペースないしお金もないから無理
マジっすかw泥の部分が少しでもあれば掘れますが、そういうスペースも
無ければ外の床を叩き割って掘るという荒技もありますw

>井戸って家建てる時みたいに何か許可いるの?
許可もいらないし、好きに掘って良いと思います。機械を使わない方法なら
安いです。ハードウェアショップで鉄管買ってきて、パイプレンチをどこかで
借りてきて近所の人の手を借りればそれだけでも掘れます。予算はポンプ
込みで3千円程度と激安ですが、出るか出ないかは五分五分です。

>ウチ今日もまたカボチャ。朝昼晩食べた。明日も食べなくっちゃ。
私はオカズよりオヤツに食べる方が好きですが、日本もフィリピンも女性は
カボチャが大好きですねwwでも健康に良いですから運子が黄色になっても
食べてくださいww






Mさん

>しかもバイト代とガソリン代が150ペソって一番安いしww
そうでしょwwこういう方が一人いてフィリピンの現場は成り立ちますw

>日本の塩ビ管はグレーですがフィリピンはブルーなんですよね
日本の様に色の種類も少ないですね。日本のホームセンターは本当に便利だと思います。

>今月末義弟夫婦が初来日です・・・忍者屋敷にでも連れて行きますかねww
おぉマジッすか、出世しましたね!ミンダナオの友人が宜しく言っていたとお伝えくださいw

>20m掘ると日本人が直接飲んでもお腹こわしませんか?
場所によりけりでしょうね。ここは背後に千メートルの山脈があって民家も
殆ど無いので大丈夫だと思いますが、住宅地とかだとやばいかもしれませんね。
フィリピンの浄化槽は地下か地面に逃がすので住宅地はトイレの上に家が建って
いるようなものですからwww

追記
20m掘ると日本人が直接飲んでもお腹こわしませんか?以前使っていたカーちゃんの実家の井戸は浅かったせいか直接飲むと私はお腹をこわしましたね・・・
井戸が
25000円位で掘れたら安いですよね、しかもバイト代とガソリン代が150ペソって一番安いしww

日本の塩ビ管はグレーですがフィリピンはブルーなんですよね、どうもブルーって色が弱っちいなw

動画はフィリピンらしくていいッスね、今月末義弟夫婦が初来日です・・・忍者屋敷にでも連れて行きますかねww
No title
思ったよりも安く出来るんだなぁ。
安くても30くらいかと思ってた。
前に台風で何日か水が出なかった時に井戸がある家に貰いにいってたんだけどホント大変だったから自分ちもあればなぁと思ったよ。
だけど悲しいことにウチはそんなスペースないしお金もないから無理(´;ω;`)
井戸って家建てる時みたいに何か許可いるの?
自分の土地だったら好きに掘っていいの?
ウチ今日もまたカボチャ。朝昼晩食べた。明日も食べなくっちゃ。
好きだからいいけど最近体が黄色くなってきてちょっとオシャレでうれしい(*^▽^*)(うそ)

コメントの投稿

非公開コメント