スポンサーリンク

スプリングからナイフを作る鍛冶屋さん / 稲のようす / 転倒したトラックを起こす方法


■スプリングからナイフを作る鍛冶屋さん

トラックのリーフスプリングからナイフを作ってくれる鍛冶屋さんです。
お店に常備してあるスプリングから作ってくれますが、スプリングを
持ち込んで製作して貰うことも可能です。

スプリングを使っていたトラックの年代や車種でナイフの質も
変わってくるのが面白いところです。

形状を指示すればどんな形状のナイフでも作ってくれます。


https://youtu.be/Jkc0UaQ0ZAw


今回私がオーダーしたのはタイヤ交換に使うバール二本と
ナイフ一本です。これだけ手の込んだ作業をして貰ってナイフは一本
日本円で僅か400円(材料込み)バールは一本500円(材料込み)でした。

現地の雑貨屋で入手できるナイフの多くは中華製のナマクラですから
鍛冶屋さんで注文した方が同じような値段で飛躍的に長持ちします。

日本の天然砥石で研げば最高の切れ味です。

バールの金属音やナイフの切れ味を最後の1分に少しだけ収めて
ありますので必要なら飛ばしてみて下さい。





スポンサーリンク




■稲のようす

今回の収穫量はまぁまぁだが。

1フィリピンの稲


ご覧のとおりw

2フィリピンの米




最近は急速にハーベスターが普及してしまい、大人数の稲刈り隊を手配すると言う
従来の流れが変わりつつある。個人的にはあれが面白かったが、今は写真を撮る
機会もめっきり減った。
まぁ数字が把握し易いので楽ではあるんだけど。

3フィリピンのハーベスター


ひとり寂しく落ち穂を拾う少女。

4落ち穂拾いの少女



米俵を集めるのはカラバウの役目。

5稲の集荷


収穫場所にはちょくちょく移動精米屋さんがやって来る。農夫さんたちが手数料で
得た稲の精米をする為だ。

6移動脱穀マシン



ラジエターに蓋が無いのがフィリピンでは普通w

7移動脱穀マシン




こうして集めた米は・・

8もみの集荷



乾燥場に運んで・・・

9乾燥場



コンクリートの床にぶち撒けて乾燥する。

10乾燥場で働く労働者



天気がよければ約二日で乾燥は終わる。天気が悪ければそれ以上。

11乾燥場


乾燥して保管するか、そのまま出荷するかはケースバイケースだが、うちは貯蓄米
が尽きているので今回はストックする事にした。ネズミもお腹を空かしているから
餌をやらないとww

日本は乾燥機を使うのが普通だが、フィリピンで普及するのはまだまだだろう。
機材を買って燃料炊いてコスト掛けるより人力とお天道様にお願いしたほうが遥かに
安上がりなためだ。

12乾燥場の子ども




収穫した米の一部は精米所で精米。

13もみすり場



そして農園の関係者へ配給する。

14精米機




現金の補填したい時はその都度問屋に卸したり・・・

15問屋売却



一部は小売店に卸したりもする。

16小売店へ売った米

しかし農業用品は値上がりするが米の値段は上がらないなぁw



18農園ガール




■転倒したトラックの起こし方【フィリピン式】

https://youtu.be/NFGtGEfIR3U

過積載で転倒して道路一面に穀物をバラ撒いてしまったトラックです。
日本なら即効でレッカーサービスを呼ぶところでしょうが・・・




17農園ガール



スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title

暇なおやじさん

>手先が器用で作れる人が多いですね、ピストルなんかも自作するようですし。
その手の工房を見学したことがありますが、危なそうなバズーカも作っていましたw

>又、鉄を使った芸術品とか、銅像とか、日本だと人件費で割高だけど、構造は単純でそこそこ値がつけれる物
フィリピン人の得意不得意があるので、例えば日本人が満足できるような品質の
芸術品なんかは教えるのは難しいかと思われます。すごく大雑把なんですよ。
中国製の飛び道具は見掛けだけはアメリカ製に劣りませんが、フィリピン製は中国製
より全てが劣ります。

ナイフとかなら構造が単純ですし作り慣れているのでグレードアップしてゆく事は
可能だと思うのですが、芸術品みたいな細かい作業は正直どうかな~って感じです(笑)





ハンギンさん

こんにちは。

>ハーベスターが進出してきましたか...落ちが減りそうw
ハーベスターの速さは一度体験したら止められないです。それに収穫人の仕事は
減りますけど、膨大な手配の必要が無いので気を使う必要も無く楽なんです。

>移動精米機はかなり歩留りが悪いでしょうね...
私は未だに中に人がいるんじゃないかと思っていますけどねw

>半分を占拠しているので時々踏みつけるww
踏んで気にするのは日本人だけでしょうねwフィリピンの人は車が踏もうが犬が糞を
しようがお構い無しですww

>学生の時は平ヤスリからナイフを造りましたよ..
似た様な事はやりましたねぇ・・でも私の時代はナイフなんて危ないって苦情が
来る時代なので手作り文鎮ですww




こんにちは

収穫風景はいつ見ても良いですね..🎵
ハーベスターが進出してきましたか...落ちが減りそうw
移動精米機はかなり歩留りが悪いでしょうね...

乾燥も広場が無ければ堂々と道路干し..
半分を占拠しているので時々踏みつけるww

板バネは利用価値がありますね..
学生の時は平ヤスリからナイフを造りましたよ..
切れ味は中々の物でしたw
五徳なんかいいよ
そうそう、フリピンは自作部品なんか手先が器用で作れる人が多いですね、ピストルなんかも自作するようですし。

そこで思い出した、キャンプ用品の五徳なんかヤフオクで結構な値段で売ってます、それをフィリピンで作って輸出したら意外と売れると思う、
又、鉄を使った芸術品とか、銅像とか、日本だと人件費で割高だけど、構造は単純でそこそこ値がつけれる物を見つければ売れると思うよ。

銅像や鉄の芸術オブジェなんか個別でオーダー品にして料金半金を前払いにしておけば途中でキャンセルされても半額で採算合えばいけるよ。

やってみたら?

Re: 火造り
非公開コメントさん
ご心配有難うございます。そこまで大きなサイズはいじりませんが、充分注意して事に当たります。
仰られた素材について調べてみましたらこれは私の知らなかった面白い世界ですね!
他にも色々出来そうです。
可能かどうかは分かりませんが、先で素材を見つけたらお願いしてみたいと思います。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title

軽うつさん

>あれだけの作業量で1本400円、安い! 現地へ伺ったら一本オーダーしたいな~
驚きでしょう?屑鉄屋で大昔の鉄を探して作って貰えば面白いかもですよ。
たった数百ペソでそれが楽しめるのですからね。

>稲穂が実っている風景ってイイですね。なんか豊かになった気がします。
以前と一転して緑の風景です。これがずっと続いてくれればいいのですけどww

>ある意味通貨以上の価値があるんでしょうね。
お金があれば無駄金に消えてしまうかもしれませんが、面倒だから流石に米を
売ったりはしないでしょうしねw




くろがねまにあさん

>マレーシアでリーフスプリングから作られたジャングルナイフを大量買いした事を思い出しました
やるぅwくろがねさんっぽいw刃物は男のロマンですよねw

>よくあれを税関が通してくれたもんだと今更のように思います。
一、二本ならともかく大量はまずいですw

>大きな乾燥機が納屋を占領していました。
農家の乾燥機は大きいですよねぇ。あれをどうやって各農家は買っているのか
永遠の謎でしたw

>オイラ的にはハザボシが好みなのですが。
フィリピンとかは暑いので刈ってその場に置いて置けばハザボシもどきですw

>移動精米車のラット感が堪らない。
日本人が見ればそう感じるアイテムは随所にあって楽しいですよ♪




LPOTさん

>カラバサを簡単に切断するなんてぇ~~~
ちょっとインチキ臭かったかもしれませんがw非常に良く切れるナイフには
間違いございませんw




本うつさん

>土地持たずの農夫さん達は確実に仕事失っていくってことですから複雑ですね!
そういう人が少なからずいるのは間違いないです。逆恨みを買ってしまわないよう
注意していかねばなりませんね。

>日本の農業の衰退の過程に似ているような気がするのは私だけかな?
フィリピンの農業の未来は暗そうですねwww

>我が家にもスプリングから作ったパールが数本ありますが
ちょこっとしたバイク用のバールが何千円かしますけど、あれを日本へ持って
ゆけばオークションで売れそうですねw説明動画付とかでw

>青年さんの財布も分厚くなったんでは(爆)
今日はそういう夢でも見ながら寝ますww




dangさん

>こんな安かったらそのうち消えてくかもなぁ。
フィリピンって高いものと安いもののバランスがちんちくりんですものねw
これなら倍払っても惜しくないと思いましたが。

>こっちは田んぼじゃなくてキビ畑だけどやっぱり人の手。
キビは経費が掛かるので機械代まで出すのは難しいでしょうね。安い日当で使ってナンボでしょう・・・

>以前はここも少しだけど田んぼあったのに全部なくなっちゃったよ。
ルソンは台風がある上に雨季は水害もあります。その上エルニーニョまでやってきたら
割に会わなくなってきます。恵まれてると言われるここでもかなり難しいですからね・・

>耕した土の匂い稲刈りの匂いワラを燃やす匂い、なーんにもなくて寂しいわ(T_T)
畑のある場所に引っ越すとかww





AKさん

こんばんはAKさん

>道具だけ借りて自分で作れたら面白そう♪
あの重いハンマーを数回振りかざすだけで私は倒れてしまいそうですww

>籾をコンクリートの上で乾燥させる時風で飛ばされないんですか?
中身が入っていればで飛ばされないですよ。それよりフィリピンは家畜が多いですから、
鶏が喰ったり野生のスズメが食ったりする損失が多いかもですね。





Mさん

>豊作っぽいですね 何よりです。
例えは悪いですが、パチンコで10万負けた翌日に1万買っても嬉しく
ないでしょう?wwそんな感じですww

>流石にルソンの田舎でも見たことは有りませんでした・
マジですか。この辺はほぼ全ての町に乱立してありますよ。だから安いんでしょうね。

>日本と同じように職人気質なんですかね?
おそらくビール一本くらい差し入れすれば職人気質を呼び覚ますと思いますww

>増水した川も渡れるようにシュノーケルぽくなってます?w
私もエブリィの吸気口に塩ビの雨どい付けようかなww



おっ
豊作っぽいですね 何よりです。
鍛冶屋さん フィリピンぽくってイイっすね流石にルソンの田舎でも見たことは有りませんでした・

ナイフ一本400円は今のフィリピンの物価を考えたら安いですよね日本と同じように職人気質なんですかね?

移動精米屋のトラック最高ですねこんなトラックが平気で走っているフィリピンが好きなんですよね・・・・増水した川も渡れるようにシュノーケルぽくなってます?w
今晩は青年さん
>スプリングからナイフを作る鍛冶屋さん
へぇ〜それは面白いですね〜値段も安いし
道具だけ借りて自分で作れたら面白そう♪

>稲のようす
久々のお米の収穫お疲れ様です
籾をコンクリートの上で乾燥させる時風で飛ばされないんですか?素人の素朴な疑問ですいません(汗)

No title
鍛冶屋さん安いなぁ。
フィリピンってこういう職人技の価値が低いから客としてはうれしいけどこんな安かったらそのうち消えてくかもなぁ。
器用な人たくさんいるのにそれを活かせなくてもったいない。
米作りはまだまだ人の手だよね。
こっちは田んぼじゃなくてキビ畑だけどやっぱり人の手。
マシンは高いし人は溢れてるし機械化はまだまだ先だろうな。
以前はここも少しだけど田んぼあったのに全部なくなっちゃったよ。
耕した土の匂い稲刈りの匂いワラを燃やす匂い、なーんにもなくて寂しいわ(T_T)
豊作
フィリピンも機械化の波が押し寄せている様ですね?生産者には合理的で良いことなんでしょうが、土地持たずの農夫さん達は確実に仕事失っていくってことですから複雑ですね!
日本の農業の衰退の過程に似ているような気がするのは私だけかな?

鍛冶屋さん中々のものつくられますね〜
我が家にもスプリングから作ったパールが数本ありますが私より年上ですが今だ現役でたまに活躍してますがチューブレスが増え出番は減りましたね〜

お米は豊作みたいで良かった良かった!青年さんの財布も分厚くなったんでは(爆)
ナイフ
カラバサを簡単に切断するなんてぇ~~~

切れ味抜群ですね♪
鍛冶屋さんスゲー
その昔、マレーシアでリーフスプリングから作られたジャングルナイフを大量買いした事を思い出しました。
よくあれを税関が通してくれたもんだと今更のように思います。
それにしてもあれだけ手間暇かけて作っているのに安いですね。

うちの田んぼで収穫されたお米も人工乾燥しているようです。
大きな乾燥機が納屋を占領していました。
オイラ的にはハザボシが好みなのですが。

移動精米車のラット感が堪らない。
素敵すぎます。
No title
>スプリングからナイフを作る鍛冶屋さん
 最高ですね。スプリングは粘りのある鋼なので一番向いている素材らしいですね。 あれだけの作業量で1本400円、安い! 現地へ伺ったら一本オーダーしたいな~

>稲のようす
 稲穂が実っている風景ってイイですね。なんか豊かになった気がします。

コメは貯めておけるし金になるし食うこともできる。ある意味通貨以上の価値があるんでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント