スポンサーリンク

液体を袋に入れなければならない訳 / それでは皆さん小夜奈良


■液体を袋に入れなければならない訳

航空機へ手荷物を持ち込むときのお約束として、液体物の入った容器はビニールの
袋に入れてチャックを閉めなさいとある。

先日、私は咳止め用のシロップをビニール袋に入れて機内に持ち込み、頭の上の
ロッカーのカバンの中に入れていた。機内が乾燥して咳が出始めた時に備えていたのである。

1シロップ薬


時機に飛行機が上昇を始めるとロッカーから「ポン」という音がした。

最初何の音か分からなかったので寝たふりをいたが、機内が乾燥し始めて段々咽がいがらっぽく
なってきて、ロッカーのカバンを出すと音源が分かったw


「ドボドボドボ~~」っとカバンから咳止め薬がこぼれてきて頭の上やら
座席の上に降りかかって来たのであるw(200ccくらい)

見るとシロップの蓋が弾き飛んで、キッチリ閉めて置いたはずの
ビニール袋のファスナーが開いていた。かなりの圧力が掛かったかのよう。


2飛行機セブパシフィック


そのまま即効でトイレに行ってティッシュ濡らしてきて辺りを綺麗に清掃ww


ペットボトルの蓋などが飛んだ事は今まで一度も無いけど、液体の成分によっては
膨張し易いとかあるのかもしれないね。今まで甘く考えていたが注意しなきゃ
いけない。

液体物は必ずビニール袋へ。



s-5農園ガール


スポンサーリンク


■ダンボールをトランクに改造

いつもながら荷物が重い。

実はトランクが旧式でこれ自体の重さが7.5kgもあるというww

3トランクは32キロまで


預け荷物はMAXの40kgに増やしてあるが、一個あたりの制限ってのがあって、
32kgまでと決まってる。
だから一個じゃ収まりきらないから、も一つ小型のトランクを追加する訳だが、
そうするとカバンの重量だけで13キロとかなってしまうw

40キロ中、実に3割がカバンの自重である・・・



それは流石に勿体無さ過ぎるので一つはこうしたww

4自家製トランク


ダンボールの下にパネル張って、適当なキャスターを付けたww
重量わずか1kg!

キャスターは大体どこの家でも転がっていそうな安物家具のキャスター。
物置を探したら大量に出てきたので廃物利用。

5トランクのキャスター

逆切れして二個ともダンボールキャスターにしようかと思ったがww
歩く距離も長いし、万が一キャスターが壊れたら最悪なので一個に留めた。

見た目に非常に怪しく税関で止められる可能性もあるw






これは日本で食った最後の晩餐だ。

6日本の肉

僅か450PHPのステーキである・・・





さて、イミグレーションでイチャモンを付けられてるのは毎度のことだが、
出来れば穏便に入国したいw

一応問題点は分かっているので、日本の身分を明らかにする用意を万全にし、
以前は適当に書いていた入国カードの記載も手を抜かない。
あー言われたらこう答えるというシュミレーションも頭の中で行った。



新規のパスポートで履歴をロンダリングすると言う案も検討したのだが、
もしオンラインで履歴が残っていれば更なる質問を受けるのは間違いないので
小細工は止めた。

そもそも悪い事をしている訳じゃないのだから堂々とする以外にないという結論。
変な事を画策して失敗すれば取り返しの付かないことになりそう。



向こうが入国者にチェックするポイントは、日本での身分や住所など。

着の身着のままでやって来る困窮法人予備軍を排除している訳だ。



日本が昔、途上国の人に行っていた過剰なまでの厳しい審査を逆にやり返されて
いるという事であるww




7今日の農園ガール


どの新興国も経済が発展するにつれ、外国人の審査を厳しくする傾向にある。




それでは皆さん小夜奈良




スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title

農学士さん

>青年さんのご健康と豊作をお祈りします。
ありがとうございます。雨が安定的に降り始めたので豊作を期待しています。

>あと、2頭生まれる予定ですが、元気に育って欲しいと思います。
病気の奥様の分まで頑張って丈夫な牛を育ててくださいね。

>青年さんもミンダナオで豊作と被写体に恵まれる様に祈っています。更新を楽しみにしてます。
時間が出来たら農村の写真を撮って回りたいと思っています。






くろがねまにあさん

>ボトルの中の空気が膨張してしまうのですかね。
気にしなければ気にならないのですが、観察しているとペットボトルや
菓子類もみるみる膨張してゆきます。

>無事入国できるよう願ってます(^^;;
何とか栗屋できたのでホッとしています。次の回でご報告したい思います。





ハンギンさん

>お土産を首を長くして待ってるオバサンからバタまで100均土産で喜ばして下さいw
残念ですが、大人には買ってないですよwwチェーンソー入れたので容量がありませんでした。

> 年明け頃にミンダナオに飛ぼうかと...
了解です。数ヶ月でバタが成人してたらいいですねwww





軽うつさん

>キャスター付きは見たことないですwww
マニラ空港の税関出口の人がどわーーっと集まっている所で興味を持って
見られましたww

>台風が接近してます。 どうぞお気をつけて!
有難うございます。なんと3発が追ってきていたのでビックリしましたw





AKさん

こんにちはAKさん

>それは災難でしたね喉の方は大丈夫でしたか?
不思議なことに、そういうアクシデントが起こると咳はでなくなってしまうのですwww

>発想が凄いです。
凄くないw凄くないww発想はあるけど一般的には恥ずかしいからしないだけですww





Mさん

>なるほど私たちの国もそんな国になっちゃったのねww
驚くべき事に25年くらい前から初任給が殆ど変わってないと気づきましたww

>液体が流れだしとなんてちょっと怖いですねw気を付けましょう!
ペットボトルはそういう強度を考えて作られているようですが、適当なボトルは駄目ですねw





LPOTさん

>化粧品を詰め替える小さなプラスチック容器にウイスキーを忍ばせた事がありました
神!それは酒飲みの素晴らしい発想ですww
といいますか、消毒用アルコールは70%?くらいまで持ち込み可能だと
思うので問題は無いのではないかと思いますww


液体持込
以前・・・某航空会社(LCCではない)が機内でのアルコール飲料を有料にしたので化粧品を詰め替える小さなプラスチック容器にウイスキーを忍ばせた事がありました(爆)

私も機内での喉の渇きに対処するためですのでwww

もう時効だと思います♪

困窮邦人予備軍・・・・
なるほど私たちの国もそんな国になっちゃったのねww

「ポン」と言う音と共に。。液体が流れだしとなんてちょっと怖いですねw気を付けましょう!
今晩は青年さん
「ドボドボドボ〜〜」っとカバンから咳止め薬 がこぼれてきて
おっと、それは災難でしたね喉の方は大丈夫でしたか?

>見た目に非常に怪しく税関で止められる可能性もあるw
さすがアイデアマンの青年さんですね♪発想が凄いです。
特製スーツケース(ダンボール改)はなるほどですね。 ダンボール箱をそのまま預けているのがデフォルトですが、キャスター付きは見たことないですwww

台風が接近してます。 どうぞお気をつけて!
あっ、バタ村へ引っ越しw w
お土産を首を長くして待ってるオバサンからバタまで100均土産で喜ばして下さいw
10月飛ぶ予定だけど徘徊先Pプリンセサを予定しているので 年明け頃にミンダナオに飛ぼうかと...
シロップ爆弾?
爆弾と間違えられて身柄を拘束されなくて良かったですね(笑)
やはりあれですかね、ボトルの中の空気が膨張してしまうのですかね。
しかし入国審査が厳しいとは……
世知辛い世の中になりましたね。
無事入国できるよう願ってます(^^;;
豊作になることをお祈りします。
青年さん、皆様、おはようございます。いよいよカンバックミンダナオですね。青年さんのご健康と豊作をお祈りします。台風がぼこぼこ生まれて少し心配ですが、水不足からは解放されました。
我が家も草が生えます。牛も元気でです。土曜に子牛が生まれました。初めての雨でかわいそうです。あと、2頭生まれる予定ですが、元気に育って欲しいと思います。
青年さんもミンダナオで豊作と被写体に恵まれる様に祈っています。更新を楽しみにしてます。

コメントの投稿

非公開コメント