スポンサーリンク

航空機の中で充電しちゃ駄目 / モバイルバッテリーの発火 / 手榴弾バッテリー

ここ最近航空機でモバイルバッテリーが原因だと思われる発火事故が頻発してる。

テレビのニュースは肝心な詳細を報じてくれないが、おそらく原因は今よく
売れている中○製のモバイルバッテリーだと思う。


機内の中は気圧が保たれているとはいえ標高2000mの山へ登ったと
同程度の気圧の変化があるらしい。密封状態のものが破裂してしまう
事もあるくらいだから何かしらの影響がバッテリーにもあるだろう。

無理な過充電と過放電。それに気圧の変化が加わって粗悪な品質の
バッテリーが非常に危険な凶器になる。



バービー1



航空会社もいい加減分かってるだろうから椅子の裏の注意書きを増やす
べきだと思うが(機内での充電禁止とか)急激な普及に対策が追いついていない
ようだ。シートベルトより酸素マスクよりこっちの方が重要事項だ。

飛行機が墜落してから煩く言い始めても遅い。


バービー2


※全てのモバイルバッテリーが危険な訳ではありません。信用できる
 メーカー製は安心だと思います。





スポンサーリンク




■恐怖!バッテリーが手榴弾に

これは以前描いたかもしれないが、私は充電バッテリーの改造中に電池の
爆発で危うく大変な目に遭う所だった。
たまたま隣の部屋にいて無事だったが、電池の恐ろしさをまざまざと思い知った。


以前、充電式インパクトドライバーの電池が切れたので、なんとか
安価に復活させようと、バッテリーを分解して中のセル(生電池)を入れ替えて
充電実験を行っていたのだ。


ちょっと工具を取ろうと隣の部屋に移動した瞬間である。



バービー人形




「ドーーン!!!」という物凄い衝撃音がしたので慌てて部屋に戻ってみると
濛々とした煙が立ち込めてる。

目の前の煙を追い払って床を見たら、なんと私の改造した充電池が粉々に吹き散っていた・・・



その威力は凄まじくて、電池の真上の天井は穴が開いて黒くなり、(マジ)
周囲の壁一面にバラバラになった電池の破片が食い込んでいたのだ。

小型の手榴弾でも爆発させたかのような惨状に一歩間違えれば私は蜂の巣に
なっていたかもしれないと思いゾッとした。




充電池の構造と言うのは素人が考えるほど単純じゃなく、電池が消耗したから
中身を替えたらいいと言うもんではなかったのだ・・(まぁ当たり前だがw)

メーカーが研究費をかけて万が一の爆発の危険性まで考えて偉い人が
設計したものなのだ・・・



バービー友人



だから、メーカー製じゃないモバイルバッテリーは危ないと言う事である。
コストが安い分、安全性に関する設計が疎かになってる可能性がある。

普段使ってる分には性能差は分からないが、空の上だとか、過酷に使ったり
常用外の使用をした時にボロが出る。



大概の家電品も同様で、割かれるコストは危険性の対策部分。値段の違いは
「もしも」の事まで考えて設計しているかどうかの違いである。



バービー4



あんまり危険だ危険だと言いたくないんだけどwここんところポケモンブームで
モバイルバッテリーが馬鹿売れしているニュースを見たし、バッテリー普及につれて
発火の話題が目立ってきてるからね。


とにかく、航空機の中では絶対に充電しない。




※挿絵は内容と関係なく掲載しています。この子達に笑顔が無いのは歯がないからw



スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
LPOTさん

>パナソニックのモバイルバッテリーを使用してますが・・・
見つけるのも困難なほどの高級バッテリーをご使用で羨ましいですww

>秋葉原で¥1500でバッタ売りされてた中華製を購入してしまったw
うわ!安っすいwwCD-Rkingより安いww

>機内に充電装置を設置してくれればと思いますがLCCでは難しいですねぇ~
LCCは聞き分けの無い乗客が多いのでwコンセントに針金刺して破壊する人とかいそうですねww


モバイルバッテリー
パナソニックのモバイルバッテリーを使用してますが・・・

奥様からの要望があり先日、秋葉原で¥1500でバッタ売りされてた中華製を購入してしまったw

航空機内での充電を禁止する事と機内に充電装置を設置してくれればと思いますがLCCでは難しいですねぇ~
No title
軽うつさん

>一時期ボーイング787が連続してトラブってたのも確かリチウムバッテリーが原因だったような...
あんな糞デカイバッテリーが爆発したら想像するのも怖いですねwまぁ万全の対策が取られて
いるから発火で済んだのだと思いますが。

>自分は怖いからしないだろうけど、周りはどうなんでしょうね。
もう防ぎようはないと思うので、いずれ持ち込み禁止で搭乗前のX線検査で
弾かれる日が来るでしょうね。

>ど、どこかで似た話を聞いた記憶がwww
基本的に貧しい現地人の方はデフォルトで歯が無いものだと思ってくださいww
山岳地帯の文明から程遠い少数民族は逆に綺麗な人が多いですよw

No title
>■恐怖!バッテリーが手榴弾に

 怖すぎる! 青年さんは強運の持ち主ですね!
 リチウム電池はマジ危険です。下手に分解すると発火するし。
 一時期ボーイング787が連続してトラブってたのも確かリチウムバッテリーが原因だったような...
 
>とにかく、航空機の中では絶対に充電しない。
 自分は怖いからしないだろうけど、周りはどうなんでしょうね。
 怖さを知っている人はほんの一握りでしょうね。想像すると飛行機乗れなくなりますよ~


>※挿絵は内容と関係なく掲載しています。この子達に笑顔が無いのは歯がないからw

 ど、どこかで似た話を聞いた記憶がwww

No title

少年さん

>リチウム電池だったら隣の部屋でも無事じゃ無かったかもしれません…
もうそれ以来電池に関心もないし、今後いじろうとも思っていませんw
フィリピンで買ったUPS発火した事もあるし怖いです。





本うつさん

>親父がタバコに火をつけたときその火に気化した
思いっきり水素だと思いますwフィリピンのバッテリー屋で10台くらい同時に
充電している店がありますけどwなんか怖いですねw

>今はMFバッテリーとかでキャップはずさなくていいから問題ないでしょうが?
中身は普通のバッテリーと一緒だと思うのですが、水素がどこに行くのか不思議ですw

>今度中華のバッテリー機内持ち込みだけど充電だけは控えます
将来的にとばっちりで何もかんも禁止になっても困るのでみんなで注意しないといけないですね。



No title
>小型の手榴弾でも爆発させたかのような惨状に

青年さん強運ですね~
我が家で遠~い昔に車のバッテリーを充電中に近くで近所の親父がタバコに火をつけたときその火に気化した(なんだか忘れましたが)やつに引火して軽い爆発がありました今はMFバッテリーとかでキャップはずさなくていいから問題ないでしょうが?

>電池が消耗したから
中身を替えたらいいと言うもんではなかったのだ・・

 それにチャレンジする青年さんに脱帽www
にしてもエコもよいですが命は大事にしてくださいネ

 今度中華のバッテリー機内持ち込みだけど充電だけは控えます
No title
>けど、破裂したのは10本位に纏めたニッケル水素でしたww
ニッケル水素だと制御回路は内蔵してないのが通常ですね。
そうすると、リチウム電池だったら隣の部屋でも無事じゃ無かったかもしれません…
参考までに。
No title

>hekoheko1965

■⊂(゚∀゚*)オコメ券デス!!!




少年さん

>なので普通は充放電制御回路と一体になっています
そうですよねw電池だけ抜き取って換えるとか正気の沙汰では無いと思いますが、節約志向で
やってる人はかなり多いですねw

書き忘れましたけど、破裂したのは10本位に纏めたニッケル水素でしたww




Mさん

>ボンビーなワタスは良く安物買いの銭失いをしてしまいます・・・涙。
いやwそれは私も一緒ですwwでも知って使うのと知らずに使うのでは雲泥の差ですからね。
例えばフィリピンでは枕元で絶対に充電しませんw

>投げる前に手の中で爆発したとかww
時々、異様に火の回りの速い導火線が混ざってますよねww シュ!パーン!みたいな。

>社外の安いインクカートリッジを使ってプリンターが壊れるとかw
アマゾンで新品のプリンターがインクと変わらぬ値で売っていましたw買いましたけどww




AKさん

こんばんはAKさん

>そうですね中〇製はそんな事考えてないと思います。日本製なら大丈夫だと思います
中華製は瞬間的に壊れる割には割高ですwあれが新品で10分の1とかなら徳かもしれませんがw

>例えば軽トラの積載重量は350㎏ですが実際は1㌧位は運べますハンドル取られて危ないですが(汗)
AKさんはご存じないと思いますが以前フィリピンで軽トラ乗ってて1トン乗せて
果実を出荷していましたw足回りを固めれば1.5トンも行けるでしょうw
その辺走ってるトラック類も多くは4トンですが、全て10トン以上積んでいますねw





dangさん

>手荷物検査でバッテリーのメーカーをチェックする?
メーカーのチェックは不可能なので一番大事なのは機内で使わないことだと思います。
でも言う事聞かない人が多いですから、いずれ事故でも起きれば全面的に持ち込み禁止に
なるかもしれません。

>天井に穴が開くくらいなんだからヘタしたら死亡だよ。
子どもの時はゴルフボールを分解しようとして破裂しましたw頭に液が吹き飛んで
来ましたが、数センチズレていたら失明だったでしょうww
女性はこういう事は少ないと思うけど男性は似たような経験した方多いはずですw





くろがねまにあさん

>そんなの喰らったらひとたまりもないですね。
今でも思い出すと恐ろしくなりますwもしあの時充電中の電池を観察していたとしたら
確実に顔面やられてますw

>確かに赤の国の連中は訳のわからない設計しますからね。
どれもこれも「分からなければいいや」みたいな感じで作られてて、お客様に喜んで
貰おうって感覚は無いみたいですねw



自作電池爆発
マジで怖いですね。
そんなの喰らったらひとたまりもないですね。
それと変わらない高性能小型爆弾が大量に売られてる恐怖。
確かに赤の国の連中は訳のわからない設計しますからね。
そんな事したら絶対に持たないって事で日本人なら絶対に使わない技術も余裕で使っちゃうし。
No title
手荷物検査でバッテリーのメーカーをチェックする?
でも入れ物だけメーカーってこともあるし意味ないか。
じゃあ持ち込み禁止?ってのも現実的じゃないし。
どうするんだろうね。

席をはずした瞬間に爆発とはやっぱり青年さんは運が強いんだね。
天井に穴が開くくらいなんだからヘタしたら死亡だよ。
そしたら新聞に「村の青年電池で爆死」
「青年の運は尽きた」って、、そんなのやだよー( ;∀;)

こんにちは青年さん

>「もしも」の事まで考えて設計しているかどうかの違いである。
そうですね中〇製はそんな事考えてないと思います。日本製なら大丈夫だと思います
例えば車はメーカーが安全マージンを考えて設計してると聞いた事があります。理由の一つとしてユーザーが無茶な使い方をするという事を想定してらしいです。例えば軽トラの積載重量は350㎏ですが実際は1㌧位は運べますハンドル取られて危ないですが(汗)
そうなんですよね
メーカーは売り逃げする訳にはいきませんからね

金持ちは良く『高いことにはわけがある』と言って安物を買いませんがボンビーなワタスは良く安物買いの銭失いをしてしまいます・・・涙。

似たような経験で、
ガキの頃導火線の短くなった爆竹を拾って火を付けて投げる前に手の中で爆発したとかww

社外の安いインクカートリッジを使ってプリンターが壊れるとかw

大企業には支配された方が安上りなのかもですww

No title
リチウム系以外はさほどでも有りませんがリチウム系は仰る通りです。エネルギー密度とバッテリー特性の問題です。
なので普通は充放電制御回路と一体になっています(一部中華製を除く)。

一部中華製を除く…この言葉の意味をよく考えるべきですねw
No title

お米券ください… (笑)

コメントの投稿

非公開コメント