スポンサーリンク

ここ数日であった出来事

■到着するまでの数々のトラブル、そして到着してからの悲惨な現地の現状

日本の空港で初っ端カバンを開けられて禁止用品らしい幾つかの物品を
捨てられた。まぁこれは大したことはない。


今回は知人と一緒に現地入りだったが、機内に乗ると席が足りない。
なんと、知人の航空券とどっかのオバサンの航空券の番号がだぶって発行されていた。
(こんな事は聞いたことがない)


それから現地へ行ってイミグレーションの審査だ。私だけが止められ、ビザの更新の
多さを指摘されて数々の質問を受けた。日本の雇用元のIDを出せだとか、
フィリピンでは何をしているのかなど。(観光とボランティアだと言いはった)
それから何度も往復するような入国は今後は認めないので、今回がラストの入国だと。

次回は別の形態のビザを取れ、審査員に大きな声で「ラストチャンス!」と言われた。
受付は若い女だったが非常に厳しく、そして私を完全に見下した態度で、今すぐ
にでも強制送還できるぞ!みたいな勢いだった。
(全く法律に反していないと思う)

強いて言えば入国カードに「CO STAFF」と適当に書いていたので、それが引き金に
なったかもしれない。しかしこれを改善したとて状況が変わるわけではない。
一連の流れは全て知人が目撃していて大変恐怖を感じていたようだ。 スポンサーリンク



現地へ着いてWIFIを設定すると知人のスマホに矢のようなメールが入っている。
震度7で現地は大変な事になっているとのメールだ。
最初は冗談かと思ったが、現地から崩壊したご自宅の写真が送られてきた。

なぜこのタイミングで!?とパニックになったが、身動きが取れない。WIFIは
断続的だし、ネットを探すも現地情報が見つからない。

それからミンダナオで一旦待機して、帰国のチケットを取って知人が帰られるよう
手配したが、今度はなんと更に大きい本震がやって来て、予定した通路が
塞がれてしまったのだった。(ここまでが現時点の段階)




ミンダナオ南部の道路を走ると一ヶ月前様相が一変していて驚いた。山々の
木々は枯れ、なぜかあちこちにある竹という竹が残らず枯れている。

枯れた山脈8


水路の水も枯れ、あれほど豊かだった大地に微塵の作物もない。
人々は辛うじて小さな豆を植えて食いつないでいる。

枯れた水路0



山々からは自然発火した野火の煙が四方八方から立ち上り、まるで地獄の様相。

あちこちから自然発火9



近所では物盗りを目的とした殺人まで起きていて、山では餓死する少数民族も
いると聞いた。そういう状況下で世界最悪とも思えるフィリピンの選挙戦が
行われている。

殺人事件6


この乾季があと2ヶ月も続くだとか想像もしたくない。


枯れたバナナ



農園ガールや周辺の住民たちは我々の帰宅を歓喜して喜んだ。早速彼女らに
とっての久しぶりのマトモなおかずを用意して知人が持ち込んでくれた
援助物資などを配給した。


元気な女の子6



井戸の水だけは豊富だ・・・

s-今日の井戸端1



スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

異様に暑いです


軽うつさん

有難うございます。軽うつさんのコメントだけが表示されていませんでした。
パソコン画面が小さくてよく見えないのです。すみません。
訪問の方もコメント欄ご覧です。有難うございますとのです。

>飛行機の座席がダブルブッキングだったのは、「行くな」というサインだった??
色々な考え方が出来ますねwその日は色々な予兆がありましたが、私は飛行機が
もしかしたらと思って眠くて居眠り出来ませんでした。

>その他必要な情報があれば調べてお知らせしますのでご連絡ください。
ご親切に有難うごうございます。

>水路の状況、自然発火の野火...一日も早くまとまった雨が降ることを祈っています。
少々の雨では足しにもなりません。早く纏まって降って欲しいですね。





くろがねまにあさん

>もう直視出来ないほどの惨状です。
以前の関西、この前の東北、今の九州・・
日本壊滅です・・・

>これから得体の知れない窃盗団や様々な困難を皆さんが乗り越えなければいけないと思うと言葉にならないですね。
残念ながら火事場泥棒は多いと思います。貴重品は引き上げておいたほうが良いと言っておきました。

>地震情報!!って一言書いてくれれば相当集まったと思うよ。
これが情けない事に回線速度が遅いとブログのログインが出来ないのです・・
ご心配有難うございました。

>少なくともオイラからは色々と聞けたと思う。
こころ強いです・・





Mさん

>海外旅行に出たらご自宅が倒壊なんて居ても立っても居られないですよね・・・・
最悪のパターンだったと思いますが、もしかしたら引き返して本震で下敷きにって事もありますからね・・

>更に青年さん入管でそんな厳しいことを言われたのですか!!
もう、腹が立つけど感情に出すと絶対ダメなので息を殺していました。

>現地滞在のままビザ延長を何度もしているのが不審に思われたのでか?
そういう事です。私はいい客だと思うんですけどね。地元の係員はずっとこのままでいいと
言っていたのですが・・

>まっ今までも幾度となく切り抜けて来ている訳ですから本当は心配してないんですけどねww
不作度は今まででMAXですが、要は金を使わねば良いのでさらなる節約に努めますw





AKさんさん

こんばんはAKさん

>スマホの地震警報アラートがなりっぱしで眠れませんでした。
そうみたいですね。福岡の友達からもアラートで眠れないと入ってきました。引っ越そうかなとも・・

>青年さんの知人の方親族に怪我人が居なくて不幸中の幸い命が助かったのがせめてもの救い
そう思います。ものは買えますが人間の命は買えません。

>エルニーニョは夏頃迄その後はラニーニャ現象(初めて聞いた)といって
怖いのは慢性的にこういう気候が襲って来ることですね。5年に一度くらいなら
耐えられますが、2年に一度なら農業は続けられません。





ハンギンさん

>訪問された方も大変な事態で戻られるにしても場所に依っては道路が遮断され孤立に近い所も...
それが問題でして、一日中復旧情報を見ている状態です。

>今年一度も作付け出来ないとは酷い話で農夫さんに落穂拾い隊も追い詰められて居ますね..
こっちにいる人は気が付かないかもしれませんが、久しぶりに山の景色を見て
冬になったのかと思うほど色が変わっていました。
怖いのがどこかしこの竹林が全滅しているんです。





dangさん

有難うございます。

>自分の国が崩れている映像を見るのは悲しいです。
北から南まで日本がどんどん壊れてゆきます・・・
映画で見ていたようなフィクションが現実となって日本を襲っています・・・

>そちらもかなり厳しい状況ですが青年さんならどうにでも乗り切るさっと勝手に確信しております('ω')
乗り切るのはどうやっても乗り切りますwとりあえず土地を一箇所売りました。
フィリピン的ですが、これで1,2ヶ月は大丈夫でしょう・・





KANさん

>ご友人に心からお見舞い申し上げます。
温かいお言葉ありがとうございます。喜んでらっしゃると思います

>政官の援助も結構手厚いものとなって来ていますから将来設計も明るいと思います。
私は友人が被災したと聞いて一番に開いたのは行政の援助金の情報でした。とにかく
役所で貰えるものは全部もらって乗り切って欲しいですね。

>今迄にない厳しい対応に私も驚いています。
時折横の職員と笑顔で雑談しながらこちらを叱りつけて来るんです。私は日頃から人前で
フィリピン人を叱らないように注意していますが良い例を見せてくれましたw

>自宅に土嚢を積んでAKとパイナップル、ロケットランチャーを装備して身を守り、この場を凌いで下さい。(笑)
ついに地下倉庫に隠してある武器を陽の目に晒す時がやってきました(ホンマか)




在比12年生さん

>フィリピン人のこの笑顔にホットさせらているからであろう・・・とこの写真を見て確信しました。
フィリピン人は家が吹き飛ばされても笑顔です。
その辺に生えている材料で家なんかできちゃいますからねw
日本は豊かになった分だけ被害が大きいですね。




LPOTさん

>「バリックバヤン」を主張してパスポートに500ほど挟むと1年のビザが簡単にもらえてたのが懐かしいです←時効ですw
そういう時代の方が良かった気さえします。今は現金出す勇気はないですねw

>私は職業欄は写真家と記入しますw
なるほどwwこの部分、私も突っ込まれない様に研究する必要があります。
写真家だとじゃ見せろって言われそうですww



入国審査
昔(ターミナル1だけの時代)は入国審査で「バリックバヤン」を主張してパスポートに500ほど挟むと1年のビザが簡単にもらえてたのが懐かしいです←時効ですw

私は職業欄は写真家と記入しますw
この笑顔
農園ガール達のこの笑顔
私がフィリピンで悪戦苦闘しながらもジタバタと12年以上もこの国を離れないのは、フィリピン人のこの笑顔にホットさせらているからであろう・・・とこの写真を見て確信しました。
お見舞い申し上げます。
> お越しの方が今回の大震災の被害者に

ご友人に心からお見舞い申し上げます。
当方も10年前大きな地震に合い肝を冷やした事から地震の怖さは身にしみています。
ただ今回の地震は今迄にない経過を取っている事から復旧までは時間が掛かりそうですが、政官の援助も結構手厚いものとなって来ていますから将来設計も明るいと思います。
どうぞ自宅倒壊のアクシデントにめげずがんばって下さい。

青年さん、イミグレでのアクシデント大変でしたね。
今迄にない厳しい対応に私も驚いています。
経験豊富な青年さんですから次の対処法は出来ていると思いますがどの様になさるのかそれが或る意味楽しみです。(笑)

ミン島の干ばつ、空恐ろしい状況ですね。
自宅に土嚢を積んでAKとパイナップル、ロケットランチャーを装備して身を守り、この場を凌いで下さい。(笑)

次の報告を楽しみにしております。
No title
被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
地震は突然ですから本当に怖いですね。
自分の国が崩れている映像を見るのは悲しいです。
まだまだ余震が続いており現地の人々の不安は計り知れません。
一日も早く平穏な日々が訪れることをお祈りしております。

ミンダナオに戻ったのですね。
そちらもかなり厳しい状況ですが青年さんならどうにでも乗り切るさっと勝手に確信しております('ω')
頑張ってください!
こんばんは

最初の揺れは東京でも感じました..ゆら~っとした大きな揺れ・・・

訪問された方も大変な事態で戻られるにしても場所に依っては道路が遮断され孤立に近い所も...

>乾燥

凄い状況・・・・・

今年一度も作付け出来ないとは酷い話で農夫さんに落穂拾い隊も追い詰められて居ますね..

何とか雨が来てほしいです!
地震
今晩は青年さん
私は被害にあった訳じゃないですけど人生で
三度目?の地震を経験しました私も九州の人間なので地震には慣れてないのでとても恐かったです、スマホの地震警報アラートがなりっぱしで眠れませんでした。

青年さんの知人の方親族に怪我人が居なくて
不幸中の幸い命が助かったのがせめてもの救い
ですね、こんな時本当かける言葉が見つかりませんよね何も出来ない自分がもどかしくなります。

青年さんの方も何かと大変そうですね殺人事件
迄起きてるとは少し前の記事のコメントにどなたかも書かれてましたがエルニーニョは夏頃迄
その後はラニーニャ現象(初めて聞いた)といって逆に雨が多く降りやすい(うろ覚えなのでザックリ言ってます。スミマセン)そうです

お二人とも
大変なことになっていますね。海外旅行に出たらご自宅が倒壊なんて居ても立っても居られないですよね・・・・

更に青年さん入管でそんな厳しいことを言われたのですか!!
ビビりますね・・・
現地滞在のままビザ延長を何度もしているのが不審に思われたので
か?
ミンダナオ乾期の状態凄いですねまるで狼煙のような野火・・・気を付けてくださいネ乾期と命を賭けあった選挙戦wとハポン・・まっ今までも幾度となく切り抜けて来ている訳ですから本当は心配してないんですけどねww
苦しいですね
テレビを点けると息苦しくなる。
もう直視出来ないほどの惨状です。
これから得体の知れない窃盗団や様々な困難を皆さんが乗り越えなければいけないと思うと言葉にならないですね。
青年さんのブログで求む地震情報!!って一言書いてくれれば
相当集まったと思うよ。
少なくともオイラからは色々と聞けたと思う。
お友達さん頑張って欲しいです。
No title
おかえりなさい。 長旅お疲れさまでした。

>今お越しの方が今回の大震災の被害者になってしまったのだ。

 ご訪問の方、ご家族に被害が無くて何よりです。 
 お帰りになってからが大変ですが、頑張ってください。
 月並みなことしか言えずスミマセン。

 
 飛行機の座席がダブルブッキングだったのは、「行くな」というサインだった??

>予定した通路が塞がれてしまったのだった。

 熊本空港、九州新幹線は16日現在で再開の目途立たずの状況です。
 その他必要な情報があれば調べてお知らせしますのでご連絡ください。

現地も相変わらず雨が降らず大変な状況のようですね。
水路の状況、自然発火の野火...一日も早くまとまった雨が降ることを祈っています。



コメントの投稿

非公開コメント