スポンサーリンク

農園研修 / 鶏さばき / カエル調理 / 肝試し / 美味落ちマンゴ / ドリオハウス進捗


■農園研修編

自給生活の基本中の基本、鳥をさばく実習

1鶏の解体10


2鶏の解体21


3鶏の解体3


4焼き鳥5



その辺に徘徊している蛋白源を捕らえて食べる訓練

5カエルの解体15


6カエルの解体2


7カエルを喰う


○タオルはいらなくなる
お越しだったKさんは東京の方でフィリピンは何度か来られた事はあるみたいだがが、
ここまでの野生生活は始めてw
最初は「バスタオルがない」などと仰っていたので行く末を心配したが、最後
の方ではタオル無しで現地のトイレを使いこなしていた。
(私がバスタオルを最後に使ったのは確か小学校の修学旅行ww)

現地生活に慣れたらタオルなどは全く不要になる。トイレに行ったりシャワーを浴びたり
して肌が濡れれば脱いだTシャツで拭いて着替えれば良いだけだ。常夏のフィリピンでは
ほっておけば自然乾燥で何でも乾く。無理に水滴まで落とす必要は無いのである。


○フィリピンのトイレ
日本人にとってトイレの攻略はどうやっても避けては通れないいばらの道だと思うが、
一度やってしまえば諦めが付いてウォシュレット以上の快適さに気づいて来る。自分の
肛門の状態も把握できて健康維持に貢献できる。衛生面が気になるようならアルコールを
用意しておけば完璧だ。

と言っても日本人一人が衛生的にしていたって無駄である。この国は通りすがりの美少女も
厨房の料理人も農園ガールもほぼ全てが自分の肛門に触った御手で私たちの食事を
こしらえたりしている。「知らぬは日本人ばかりなり」である。


うん子が汚いと思うのは先進国の人間だけだろう。世の中にはうん子で家を作っている
国だってあるし、優良菌の摂取元として自分のうん子を喰う動物もいる。
フィリピン生活とうん子は一蓮托生だと思う。フィリピンに住めば住むほどこの意味は分かる。

だから、自分の糞くらいは堂々と触ろう。元々自分の体に入っていた物なのだから
品質には折り紙つきだ。触っていれば時期に免疫も付くだろう。


○日本も昔はうん子と密接
私が子どもの頃の日本のうん子には今のフィリピン以上の地位があったように思う。
畑に下りれば生乾きの新聞紙が付着した農作物が植えてあり、それを手で収穫して
酢醤油で食べた。

便層のうん子を「臭い」と言わずに「香ばしい」と表現し、柄杓で汲みあげた便が
多少飛び散っても驚きはしなかった。多分今のフィリピンと衛生的には変わらない。

いつから神聖なうん子が汚くなったのか・・


多分、小学校のトイレに入って排便を同級生にからかわれた時くらいからうん子の
地位は下がったなww




スポンサーリンク


■落ちマンゴを食べる

夜中に上空から降ってくる完熟マンゴ。
バサバサっと音がしたらすかさず外に出て落ちているマンゴを捕獲。

10落ちマンゴ04


ほっておいたら馬に喰われてしまうので出来るだけ早く回収するw





■山小屋

ドリオハウスはここまで出来ていた。
きっと人が来るというのでドリオ君も頑張ったのだろうw

11ムネオハウス3


しかし、後半は腕の乱れが目立ち、壁の張り方がかなりいい加減だったww




■肝試し

農園で肝試し(景品つき)を挙行したが肝心の子どもが一人を除いて参加せずww

農園の中にいくつかのチェックポイントを作り、予め置いてある札を回収して
戻ってくるルールにしたが、途中に墓場があるので子どもが怖がって参加しなかったww

8おばけ大会2


堂々と参加した子どもが一人いたので、何故だろうと考えていたら、実はその墓は
その子のご先祖の墓だったw怖くない訳だ。

9肝試し





■【閲覧注意】生きたまま野鳥を焼くフィリピンの残酷料理

ユーチューブの閲覧層に合わせて作ったものなので、ブログの読者様には少々
演出がきついかも知れません。

https://youtu.be/XhLUW3uDSVk





近所の畑でキャッサバ芋が豊作よ♪

12キャッサバ芋3


どんどん盗んで来て頂戴Ne♪

13キャッサバ芋7



芋としては美味しい部類ではないかもしれないが、何となく栗に似た食感で
甘くなく健康的にはよさそうな感じ。


14キャッサバ芋調理

でも稀に中毒者が出るらしいww


キャッサバ中毒になると盗んだ事がバレるから程ほどに食べようw



スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title

おやじさん

>病害虫にやられる心配も少ないだろうから。ただしオカネには変わらないけどお腹は一杯になる。
確かにお腹は一杯になりますねwそれに手も掛からないですが、面積辺りで米の
何分の一ですからお金になりませんw




農学士さん

皆様農学士さん、おはようございます。

文字化けのテストなどをここで行わないでください。
ご自分のブログを立ち上げて管理してみてください。こういう対応がいかに大変か。

現在牛のババァと戦っておりまして、牛の話はあまり乗り気ではありません。


文字化けテスト
青年さん、皆様、今晩は。
auで、ミニタブレットをもらったので、早速、書き込みしたら文字化けで、ショックでした。
今日は晴れ☀、牛の💩集めと出産どこつくりをしました。
寒いので死なないか心配です。
それでは、また明日。
カモテカホイ
炭水化物としては米より簡単でしょう(笑)

病害虫にやられる心配も少ないだろうから。ただしオカネには変わらないけどお腹は一杯になる。
No title

LPOTさん

>動画最後の「くちゃくちゃ」がヤラセっぽくて良かったです(爆)
だってやらせですから(爆)

うそですよw半分は本当ですwww

>マニラでも鶏の頭だけのBBQなら食べれますw
頭骨を割って脳みそをすすって食べるのは流石に抵抗がありますwww





Moto-Riderさん

>慣れればお手手で洗ったほうがウオシュレットより綺麗になりますし後が気持ちいいですよね!
以前、お越しのお客様はハンドウォシュレットを持って来てらっしゃいましたがww
いずれ諦めなければならなくなりますww

>唐揚げ仕様なんでしょう?
臭みの抜けるから揚げがいけます。現地はアドボにしたがりますが、どちらかというと
から揚げの方が美味しいです。

>キャサバ芋も未体験ですが写真で見る限りさつまいもと変わりないように見えますが毒があったりするんですね?
時々、ニュースでキャッサバ中毒の記事を見掛けますが、まぁ滅多に無いですよw
基本的にイモ類は大なり小なり毒を含んでいます。ジャガイモも間違えれば腹が痛くなります。

>ドリオくん頑張ってたんでしょうがこんを詰めるとやはりフィリピン人には辛いのでしょうね!
でも一言も小言を言わずにこれですから、フィリピーノとしては優秀なのかもしれませんw




 
AKさん

こんばんはAKさん

>今ではそんな光景見なくなりました。
私も今触れと言われると困ってしまいますww

>しかも景品付きですか、肝試し面白いですよね
景品が無ければ誰も参加しないでしょうwww

>中毒性が有るんですか?そんな芋が有るんですね初めて知りました。
芋は毒のあるものが多いんですよ。キャッサバに限らず他の芋でも中毒はあります。
私はコンニャクイモを生で食べて死ぬ思いをしました。

>何という鳥ですか?
すみませんw名前は不明です。現地の人は「小鳥」「ピスピス」と呼んでいます。

>フィリピンスーパーカーで検索してみて下さい
お、これは凄いですね。フィリピン人の板金技術は意外と凄いので実は作れないものは
ないのかもしれませんねww




少年さん

>キャッサバ、毒抜きの必要有りと昔読んだ記憶がw
基本的に当たりはずれがあるようですww

それでも普通、茹でれば毒は抜けると思いますが、過去に中毒を出したのはお菓子か何かで
毒抜きしてなかったんでしょうね。





dangさん

>青年さんのうん子に対する思い入れがひしひしと伝わって参りました。
日本でも子どもの時はありとあらゆる場所にうん子がありましたww
家畜がいれば絶対うん子からは逃げられませんしねw
糞の臭いも毎日嗅いでいれば香ばしくも感じてくるものですw

>これからもうん子のようにたくましく生きてゆきたいと思った次第でございます(*^▽^*)
そうですねw踏まれてもめげないうん子の様に生きたいですねww

>カモテは完全に火が通ってないとえらい目にあうらしいね。
イモ類は生は危険なものが多いですね。私は現地人が生で食べるシンカマス辺りは
どうなのだろうかと思っていますww





ハンギンさん

>以前にPプリンセサで名前忘れた(船食い虫?)けど幹の中に居るコノワタみたいのを酢を付けて...
海に住む怪しい物体は基本どれも同じ様な味がしますよねww視覚的に喰えるかどうかが
問題なのでしょうw

>昔は畑の処どこに新聞紙がへばり付いてましたww
ですよねww少し時代が経ってグレードアップするとちり紙になりますw
新聞紙以前は縄を張ってケツを当てて往復したとか聞きましたが、冗談なのか
本当の話なのかは謎ですw

>はまった事も...(臭
あれは人を嵌める為にあるんですwホンマかw

>下にネットでもはりますか?ww
半径20mくらいのネットがいりますが?(爆)




こんにちは

蛋白源にも好みが有るからなぁ..(笑)
以前にPプリンセサで名前忘れた(船食い虫?)けど幹の中に居るコノワタみたいのを酢を付けて...
意外と美味美味(笑)

>畑に下りれば生乾きの新聞紙が付着した農作物が植えてあり、

>便層のうん子を「臭い」と言わずに「香ばしい」と表現し、

昔は畑の処どこに新聞紙がへばり付いてましたww
ドッポン便所の便所紙は新聞紙NE

畑の脇にある肥溜はやっぱり臭い..w
はまった事も...(臭


>完熟マンゴー

下にネットでもはりますか?ww
No title
今日の記事からは青年さんのうん子に対する思い入れがひしひしと伝わって参りました。
わたくしも常日頃うん子とは切っても切れない人生を歩んでおりますので青年さんの言わんとするところはわたくしにも理解することが出来ました。
「うん子くさい!うん子汚い!うん子うん子!されどうん子!」
しっかりと肝に銘じこれからもうん子のようにたくましく生きてゆきたいと思った次第でございます(*^▽^*)

カモテは完全に火が通ってないとえらい目にあうらしいね。
逆に言えばうん子の手で料理してもちゃんと火を通せば大丈夫^^
ってまたうん子(笑)
No title
キャッサバ、毒抜きの必要有りと昔読んだ記憶がw
今晩は青年さん
>日本も昔はうん子と密接
私が子供の頃もそんな感じでしたね~懐かしい
今ではそんな光景見なくなりました。

>肝試し
おっ肝試しですか?いいですね♪
しかも景品付きですか、肝試し面白いですよね

>キャッサバ芋
中毒性が有るんですか?そんな芋が有るんですね初めて知りました。

>動画
何という鳥ですか?
確かに残酷でした!

余談ですがこの前面白い記事を見つけたので
・・・
フィリピン製のスーパーカーが有ると聞いたのでネットで見てみると・・・見た目はフェラーリエンジンは・・・4G 63(ランエボ)のエンジンでしたもし興味が有りましたらフィリピンスーパーカーで検索してみて下さい
No title
 お客さんも青年さんのスパルタ教育で現地最適化されましたか(笑)慣れればお手手で洗ったほうがウオシュレットより綺麗になりますし後が気持ちいいですよね!まぁ青年さん言われるように他人のなら抵抗あるかもですが自分のうん子ですしね!

 カエルは美味しかった記憶がありますがそちらではま未体験ですね。唐揚げ仕様なんでしょう?

 完熟マン○ー美味しそうですね~
私も食べてみたいです(笑)キャサバ芋も未体験ですが写真で見る限りさつまいもと変わりないように見えますが毒があったりするんですね?
 胃腸が弱い私には厳しいかな?

ドリオくん頑張ってたんでしょうがこんを詰めるとやはりフィリピン人には辛いのでしょうね!



 
野鳥
動画最後の「くちゃくちゃ」がヤラセっぽくて良かったです(爆)

食べる部分が少ないですねぇ~


マニラでも鶏の頭だけのBBQなら食べれますw

コメントの投稿

非公開コメント