スポンサーリンク

サリサリショップのドイツ人は驚くべき方法で食費を節約していた


とある街でサリサリストアを運営する謎のドイツ人の近況。

彼は少しづつながら着実に自分の礎を築いているようだった。行くたびに僅かながら
店が大きくなっている。節約に節約を重ね、涙ぐましい努力を重ね店の売り上げだけを
ちょっとづつ溜めて店舗拡張をしているのだ。
母国に帰ろうと言う気は全く無いようで節約生活を続けながらフィリピンに骨を
うずめる気でいる。


1s-DSC05391.jpg

なんと、ドイツ人は大型冷凍庫を導入していた。
これ一台あれば氷は幾らでも作れるだろう。



「電気代はいくらか?」と私が尋ねたら「月に400ペソだ」と間髪入れずに答えた。

サリサリを経営してるフィリピン人は多いが、自分の店にある買ってまだ間が無い新品の冷蔵庫の
電気代を瞬時に答えられる人は少ないと思う。せめてこの位の金銭感覚がないとサリサリを
運営するのは難しい気がする。





さて、今日はドイツ人の質素すぎる食生活をリアルに拝見してきた。これには感心した。
私もドイツ人の爪の垢を煎じて飲まなければいけないと思った。

彼の家の立地だが、右横は以前に紹介した怪しいお菓子の製造場、そして左横には
パン屋さんがあるのだ。(ただのサリサリかと思ったらパンを焼く工房だった) そのパン屋の
残飯置き場が、なんと彼の家の裏庭で繋がっていたのだった・・・
彼は好きな時に好きな分だけパンを入手できるという非常に恵まれた環境に住んでいたのだ・・

残飯置き場はパン屋の裏手の方だから人目に突き難く、多分彼だけが優位にパンを
入手できる状況だ。パン屋の人がそれを知ってるかどうかは知らないが、多分少々拝借しても
怒らないというか、黙認しているのかもしれない。


2s-DSC05417.jpg





スポンサーリンク




今はどうか知らないけど昔は日本のコンビニなんかも古いお惣菜を無制限に分けて
くれていた。学生時代は非常に助かったものだがそれに近いものがあるね。

中には、コンビニのおでんの汁をただで貰って持ち帰り、冷えたご飯を入れて
オジヤを作るツワモノもいたw 人間貧乏だと様々な発想が浮かんでくるものだ。
(ホンマか)


しかし、お菓子工房とパン屋の真ん中に土地を持ってるドイツ人。両側のお店の様子を
見ると割と古い造りだった。もしかして彼らはあえて意図的にパン屋とお菓子工房の
真ん中に土地を買ったのではないかと言う気さえする。もしそうだとしたらマジで凄いわ。



裏は牧場なんだけど牛乳も絞り放題だよなw 毎日パンと牛乳か、いいじゃんww

3s-DSC05410.jpg



これは彼らの生活に必要なビタミンを供給する謎の木の実らしい。

8s-DSC05414.jpg



大量のコウモリが果実を勝手に採って行くんだと嘆いていた。

9s-DSC05416.jpg



なんと、表がお客さんのくつろぎスペースに改良されていた。
これで酔っ払いがたむろ出来る環境になったね。

4s-DSC05393.jpg


私が店を見ていると、唐突に「オマエはコナッツサブレを食べたいか?」
とドイツ人が問いかけてきたのでww13ペソを出して買った。お金は要らないと言われたけど
冷蔵庫の上に置いておいた。
(これは極めてフィリピン的なスタイルww)



それから、ココナッツサブレの封を開け1枚口にして外へ出て写真を撮り、部屋へ戻って
来ると、あの養女がココナッツサブレの中に手を突っ込んでいた(爆)


5s-DSC05422.jpg



ここから這い出してきたようだ・・・なにか執念のような物を感じる。

6s-DSC05406.jpg

まぁ痩せてはいるが、フィリピンの標準的な子どもの栄養分くらいは摂取してるっぽいから
とやかく言わない・・・





床では人生を悲観したかのような犬が私を見ていた・・・

10s-DSC05408.jpg



ドイツ人レポート続くかな・・・






■いんちき農園のよう酢

現在お客さまがおひとり。

11s-DSC05510.jpg

今週は割と忙しい。
来週も忙しくなりそう・・・・・かな!?


人員不足で人手が足りないから、ワシが直々にオムツ洗いするわw

12s-DSC05505.jpg


しばらく更新が不定期になるかもです。







■今日のノーエンガ~ル

s-DSC02884a.jpg



s-DSC02878a.jpg


スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 苦戦中!募集!牛ガール
農学士さん

頑張ってください。
日本で稼いだ金をフィリピンで使って、また出稼ぎに帰りましょうww

いずれ農業がうまく行かなくなったら私もそうしますのでよろしく(笑)


苦戦中!募集!牛ガール
青年さん、皆様、こんにちは。
牛ガール募集中ですが、苦戦中です。
フィリピンの都会では、観光で日本に来るので牛ガール候補?はなかなかヒットしません。日本のバツイチ子持ちなら、国から最大、最長7年間、半年ごとに75万円、つまり、年間150万円、研修、生活支援を受けられるのでお勧めします。しかし、牛飼いを希望する者はなかなかいません。だから、子牛が高騰しております。
当面は、早起きして餌やりかんばります。
それでは、また明日。
こんばんは

農学士さん

農学士さん、皆さんこんばんは。

>25歳位で老けるので18歳が妙年齢でしょうか?青年さんは、どう思いますか?
そうでしょうね。フィリピンの妙齢の基準は日本より10程度低いと思われますw

>後我が家で、牛ガールの研修生を募集します。留学希望者でもオーケー
例えば私の農園の関係者やその周辺は誰も日本へ行きたがりません。みんな郷土愛が強く、
お金積んでも行かないと思いますよ。

それより、冗談抜きの話で都会で探せば幾らでも日本行きを希望する子がいると思います。
農学士さんのお詳しいアンへレスでスカウトするとか?最初からパスポート持ってる
妙齢で即戦力の子が幾らでもいると思います(笑)




 


Moto-Rider さん

>質素倹約の域を超えて仙人化してるような
ただ屋根があるってだけで、都会のホームレスに近い食生活ですねw
なんで最初に畑を一個買う発想が無かったのだろうかとw

>青年さんのサブレを分捕れるまでに成長?したんですね
背が高くなっていたので最低限の食事はしていたのでしょうwwでもビックリしましたww

>今回の焼き魚はなんでしょうか?
大きいほうが素人の方だと食べるのに介護が必要な魚、小さい方はフライにすると美味しい魚ですw

>マンゴーと共にビタミン摂取に青年さんの農園に一本植樹いかがでしょうか
それでは記念植樹用の偽アセロラの種をMoto-Riderさん用に確保しておきますね♪

>わたくしはカラバウより農園ガールのほうが好みですがwww(笑)
まぁ皆さん私も含めて老眼でしょうから(爆) 猿が人間に見えることだってあるはずですww






atsubooさん

>中に火がとおるころには、まわりはバサバサだったりしてw
バナナの葉で蒸すことも出来るんですけど生臭いんですよねーw 個人的にはココナッツの
煙で燻すのが好きです♪

>年頃の箱入り農園ガールは一人だけになってしまいましたか?
身近に居るのは2人です。臨職は何人かるんですけど、こいつらは出不精なんですよねーw

>ちょっと前と比べて、随分と大人になったような・・・
以前私が眞子様と名付けて投稿したことがあります。当時とはまるで異なる外観にww



No title
でましたね、丸焼きw
中に火がとおるころには、まわりはバサバサだったりしてw

年頃の箱入り農園ガールは一人だけになってしまいましたか?
ちょっと前と比べて、随分と大人になったような・・・
貴重ですねw
No title
 サリサリ経営ののドイツ人凄いですね~!
質素倹約の域を超えて仙人化してるような(笑)

 しかし養女生きてて良かった(安心)栄養失調気味の写真ばかりだったんで安否を心配してたんですが、柵を乗り越え青年さんのサブレを分捕れるまでに成長?したんですね。
いらん心配でしたが、よかったよかった。

 今回の焼き魚はなんでしょうか?
 
 アセロラ?マンゴーと共にビタミン摂取に青年さんの農園に一本植樹いかがでしょうか(笑)

 >カラバウの方がカワイイぞ!!

 わたくしはカラバウより農園ガールのほうが好みですがwww(笑)
妙年齢とは?何歳?
青年さん、皆様こんにちは。
昨日は、晴れ、今日は、曇りのち?牧場づくりの日です。
ラストショットの牛ガール!、私には、妙年齢、ストライクですが、何歳?なんでしょうか?25歳位で老けるので18歳が妙年齢でしょうか?青年さんは、どう思いますか?
後我が家で、牛ガールの研修生を募集します。留学希望者でもオーケー、一日2時間のお手伝い、牛ガール研修で、旅費滞在費、日本語学校の学費、米を支給します。出来れば、高卒後の方で健康、明るい、牛ガール候補が希望です。6月、9月、12月の期間を考えております。
寒い時期は避けて、4月からのスタートを考えております。適任者がいるでしょうか?フルタイムで研修したい牛ガール候補も歓迎します。子取り和牛の世話とエサ係、エサの草刈りです。
お知り合いの方をご紹介ください。
それでは皆様また明日。
皆さんこんまんわ
タイからの通りすがりさん

>アセロラは実がもうちょっと透明感があって、ボコボコしているかも? 
画像で見てみたら果実の形はそのまんまアセロラなのですが、葉っぱが違いますね。
まぁ仮にアセロラだったとしても私の木じゃありませんから何の得にもなりませんけど(笑)

>すっと立った幹の途中から綺麗に横に枝が出て、いい具合の密な日陰を作ります
いい木陰が出来ていましたので、同じ様な種類かもしれませんね。南国にはナンテンっぽい
果実が多いですね。コーヒーも一見すれば同じ様に見えます。果肉も似た感じです。
No title
>え~ッもしそうだったら凄いww画像検索して真実を確かめようと思っているのですが、

写真が小さいのでよく見えないんですが、大きさと色はあんな感じですが、アセロラは実がもうちょっと透明感があって、ボコボコしているかも? 木は低く藪っぽくなります。

もう一つ、見た目に似てる実があるんです。
うちの駐車場に生えてる木ですが、実が丸っこくて皮が厚めの感じです。

樹勢は特徴があり、すっと立った幹の途中から綺麗に横に枝が出て、いい具合の密な日陰を作ります。
こんまんわ

タイからの通りすがりさん

>あの赤い実はビタミンCいっぱいのアセロラの実じゃないでしょうか
え~ッもしそうだったら凄いww画像検索して真実を確かめようと思っているのですが、
回線が重くて画像が見れないでいますw

>”タダで食べられる実とか草”みたいのには異常に詳しいです。
もしもの非常時に役立つ自給的な良い奥様だと思います!w





かなぶんさん

>だから、うつ病の人も多いらしい
日本とタメを張るくらい多いそうですwでも頭の良い人もそれだけ多いと聞きますw

>ドイツ人は日本人と気質が合う、文化的に職人気質、
全てのドイツ人がどうなのか知りませんが、少なくとも私とは合っているようですw
何でも作るのがうまいしケチだけどあっさりしているので付き合い易いです。





dangさん

>というか電気代がかかる事考えずに買っちゃうバカちゃんが多いわな(笑)
そうだと思いますwオータンで買ったとすると毎月3千ペソ位が押しかかってきますからねw

>私も節約しつつここに骨を埋めるつもりだからケチケチだけど完璧に負けてるわ。
彼は節約を楽しみでやってますが、きっと我々だと苦しみにしかならないでしょうww

>数年後には小さいスーパーくらいになってるかもw
あの痩せた養女も将来は令嬢ですねw

>そこここにあるし沢山なるから盗り放題だよ(^O^)
これ美味いですねw腐るほど生えてるバナナと交換して欲しい♪ww






LPOTさん

>電気代がP400/月だと氷を400個売ればペイできますね(爆)
すさまじい数ですねww絶対そんなに売れないと思います(爆)

>私は・・・・・ムリポw
私もムリポwwってか、こういうのを高見ヤグラから見ている様では修行はまだまだですw






おやじさん

>電気代はどこでも共通なのかな?
なんとなく聞いた話だとミンダナオの方が安いみたいですね。盗電が少ないからかもしれませんww

>パンの耳はいま日本でもオカネ取ります。
そういえば昔は袋一杯ただでくれてましたねぇ・・・

>砕いて玉葱と肉に混ぜればハンバーグ。
砂糖たっぷりの味付けパンですから気持ち悪くなりますよww






在比12年生 さん

>すごいぞ!ドイツ人!!
この人は人間椅子ならぬ人間電卓ですw

>痩せ過ぎだろ!なんとかしろよドイツ人!!(ブー~~~
ここだけが問題ですねw 血を分けた息子はいい体してるしw

>カラバウの方がカワイイぞ!!(ごめん・・・でもホント・爆
分りましたwwカラバウにチップ貰っておきますwww





仙人さん

>謎の木の実はアラテリスでしょうかね
今人に聞いたらリサリサと呼ぶそうです。こちら独自の呼び方かもしれません。

>子供たちの無料のおやつになる便利な木ですね♪
実は少ないけど日本人でも充分喰える味でした♪






ハンギンさん

ドイツ人とは2人しか関わったこと無いですけどどっちも同じ様な性格ですw

>パンと菓子の余り物を入手し牛乳も..ウン?乳搾り出来るかな(笑)
直に吸う!!www

>最近妙齢の農園ガールが少ない..ボソッ(笑)
この前2人妙齢がいたのですが、1人はあっという間に引っ越してしまい、1人は車に乗るのが
恐いと田舎に逃げ帰りましたw






農学士さん

>可愛い牛ガール!感動しました
そのお世辞で5ペソ位ならお小遣いくれるかもですよ♪ww

>青年さんのところは、もっと田舎のはずです。牛が似合う村になるでしょう。
私が飼わなくても村は牛だらけですww今まで農園の天敵で長年私は牛と戦ってきたのです。
しかし、逆の発想も有りかなと思うこともあります。

>牛日記のブログを始めますので、皆様お楽しみに
お、そうですか!!世界の牛ブログを目指してください!






少年さん

>わかりますw
目を付けた事がありそうですねww

>焼き立ては美味いんですけど冷めると…ですもんね
そうなんですよwでも変なケミカルを使ってないからかな・・なんて思ってますw
(逆だったりしてw)

>サリサリっぽいパン屋さん、実はそこら中に有るように思います
あちこちに同じ店が出来るのはフィリピンの特色ですねw





AKさん

こんばんは。

>日本のコンビニや回転寿司は賞味期限間近になると即廃棄らしいです。なんか勿体ない
今はどうか知らないですけど、店舗に廃棄させる事でメーカーは儲けてると思います。
割引したらそれしか買わない我々みたいな者が多いので出来ないと思いますww






くろがねまにあさん

>几帳面さは日本人に通じるものがある気がしますね
几帳面だし工具とか車も優秀だし・・と言っても日本の方がいいと思ってますけどw

>そんな人しかサリサリは経営しちゃいかんのでしょうね。
まぁとにかく計算苦手な人が多いですw私の知ってる小学校の先生でも手で掛け算やってますから・・・

>こんなビューティフルスマイルに何度やられたことか(笑)
オクサマにヤキモチ焼かせたら駄目ですよww






ドイツ人の
几帳面さは日本人に通じるものがある気がしますね。
にしても導入当初から電気代を即答出来るのはマジ凄い。
そんな人しかサリサリは経営しちゃいかんのでしょうね。
立地も狙った感バリバリですね。

今日のカラバウガールの笑みが怖い。
こんなビューティフルスマイルに何度やられたことか(笑)
今晩は青年さん

日本のコンビニや回転寿司は賞味期限間近になると即廃棄らしいです。なんか勿体ない
スーパーみたいに割引して売ってくれたら助かるのに
No title
>コンビニのおでんの汁
わかりますw
フィリピンの標準的な街角のパン屋さんのパン、焼き立ては美味いんですけど冷めると…ですもんね(^_^;)
サリサリっぽいパン屋さん、実はそこら中に有るように思います。そしてフィリピン人の行動を見てると味の差が存在するようです。
可愛い牛ガール!ナイスショット!
青年さん、皆様こんにちは。
雨です。雲ってきました。
締まり屋のドイツの話しだと思ったら、最後に、可愛い牛ガール!感動しました。サリサリが成り立つところに、
裏は牛なんて、感激です。青年さんのところは、もっと田舎のはずです。牛が似合う村になるでしょう。
我が家の牛も今月中には、牧場から戻ってきます。8月には子牛が産まれます。
牛日記のブログを始めますので、皆様お楽しみに!
それでは皆様お楽しみに!
こんにちは

このドイツ人は超堅実w

パンと菓子の余り物を入手し牛乳も..ウン?乳搾り出来るかな(笑)

更に店前の広場利用・・・
ドイツ人の唯一の敵は大量のコウモリかぁ.......

最近妙齢の農園ガールが少ない..ボソッ(笑)
No title
謎の木の実はアラテリスでしょうかね
子供たちの無料のおやつになる便利な木ですね♪
がんばれ!
>月に400ペソだ
すごいぞ!ドイツ人!!
>あの養女がココナッツサブレの中に手を突っ込んでいた(爆)
痩せ過ぎだろ!なんとかしろよドイツ人!!(ブー~~~

>今日のノーエンガ~ル
がんばれ 脳炎・・・・まちがい 農園ガール!!
カラバウの方がカワイイぞ!!(ごめん・・・でもホント・爆
ドケチ
ドイツ人は見習いたくはないけど
電気代はどこでも共通なのかな?
安心しました。(謎

パンの耳はいま日本でもオカネ取ります。
油で揚げて砂糖まぶせば立派なスーイーツ。
砕いて玉葱と肉に混ぜればハンバーグ。

スープに浮かせば西洋風雑炊(笑)
電気代
電気代がP400/月だと氷を400個売ればペイできますね(爆)

しかしながらこのように原価計算ができてこそ堅実に生き抜くことが可能なんでしょう。


私は・・・・・ムリポw
No title
パンも牛乳もタダって羨ましすぎるぞー。
この人すごいなぁ。大型フリーザーって月400ペソなのか。
確かに即座に答えられるフィリピン人はまずいない、というか電気代がかかる事考えずに買っちゃうバカちゃんが多いわな(笑)
私も節約しつつここに骨を埋めるつもりだからケチケチだけど完璧に負けてるわ。
数年後には小さいスーパーくらいになってるかもw

謎の果実はアラティリスかな?
甘酸っぱくて美味しいから私もよく食べてる。
そこここにあるし沢山なるから盗り放題だよ(^O^)

ドイツは
2年間ドイツに居た日本人に聞いたら、ドイツでは朝日が10時ごろでないと出ないそうです。それに冬は寒いし長い。
だから、うつ病の人も多いらしい、その事を思うと、フリピンは朝から太陽サンサンで気候的にいいから本国に帰りたくない人も多いと思う。
ドイツ人は日本人と気質が合う、文化的に職人気質、日常は質素倹約、戦時中でも連合軍を一時作ったくらいだからね。

No title
あの赤い実はビタミンCいっぱいのアセロラの実じゃないでしょうか。

昔から欲しいなあと思っていたのですが、PCの写真を見ていたら妻が覗いて「あ、これ、近所にあるよ。」と。

”タダで食べられる実とか草”みたいのには異常に詳しいです。


コメントの投稿

非公開コメント