スポンサーリンク

そうだ、カエルを喰おう!


夕方になって、収穫物を握り締めた農園ガールたちが帰ってきた・・・
(今は夏休みでみんな暇、父親達の農作業に付き添っていたのだ)

1s-DSC02568.jpg




そうか!!今日はカエルの煮込みかw

11s-DSC02573.jpg




逃げられないなwww

10s-DSC02574.jpg



調理を担当するのはゲテモノ調理のスペシャリスト、彼女達の父親である。

a8s-DSC02581.jpg



やはり、こーゆーゲテモノ系の調理は日頃動物と密接に触れ合う農夫さんがうまい。
女性が裁いているのを見たことは無いね。全て男が捌く。

9s-DSC02577.jpg
皮は滑りやすいので灰を付けて剥く。




調理前は魚とかとは異種の我慢しがたい生臭さがあるw

7s-DSC02586.jpg



ゲェ~って感じの卵や腸がビッシリwww

(いや調べてみたら腸のような物体は腸ではなく卵管と呼ばれる内臓器官だった・・)

5s-DSC02590.jpg


4s-DSC02591.jpg



うち(自宅のほう)のクッキングテーブルww
畑より少しマシ?

s-DSC02589.jpg


グツグツ煮えてきたぞ~
(LEDの下で撮るとグロいなw)

3s-DSC02595.jpg


さて!!荷物まとめて日本へ帰るとするか!!(爆)

じゃねーかww








スポンサーリンク




性根を入れて今日のオカズにするわwww

a2s-DSC02599.jpg


卵管がとろける様に舌に絡みつく。
しっとりとした卵の食感はまるで生焼けのシシャモの卵のよう♪
シャクシャクして美味しいわ♪


・・・・・・・
・・・




は、腹が痛くなってきた・・・(マジ)

セ、セイロガンはどこ(涙)




■今日の牛

s-DSC02625.jpg



s-DSC02624.jpg



s-DSC02632.jpg

スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title

そあさん

>あの針金はどこ通してるんでしょーねぇ?
鼻の上の方に牛のように繋いでありましたw見る人が見れば目を覆うでしょうw
でも食文化だしw

>アウアウは出てくる予定ありますか?
これはダメならしいのでハッキリとは出せませんが、普通に暮らしていたら
何時の間にか口に入っている頻度ですw





LPOTさん

>卵管はムリポ・・・
後で舌の上が気持ち悪くなりましたwwこれを食える人を尊敬しますwww

でも、身は固めの鶏のようで美味しいです♪





まさいちさん

>子供のころは食用カエルはよく食べました後、タニシもね
海のものは大概食べましたが、川の物は比較的初心者ですw

>そのカエル中に寄生虫は居ないのですか。
いると思います。サルモネラ菌の塊ですし。なので最初触った人が調理後の肉に
触れば腹が痛くなります。





在比12年生さん

>肉だけなら・・・なんとか・・・・
はい、例えば肉だけを焼いたものならさっぱりと美味しく頂けますww
(と言っても無理に喰う必要は無いと思うレベルですがw)

>わたしゃ~まだまだ甘ちゃんでした!
ベテランの在比12年生さんにそこまで言われると若干の優越感らしきものを感じてしまって
ちょっとだけ嬉しいです(爆)

>ちょっと・・・・かな?(ごめんね!ギャルちゃん
あははww正直でいいですねーww
まぁ今回は私の腕が悪かったって事でww次回は美少女(風)に撮りましょうw






Yamachangさん

>病原菌さえなければ蛋白質やカルシュームの摂取になることでしょう。
そうですねwwそこだと思います。野生動物はほぼ100%危険な雑菌にまみれていますので、
調理過程を誤るとお腹を痛める可能性が高いです。じっくり焼いたフィリピン料理が
多いのもそういう事なんでしょうw
カエルもサルモネラ菌のカタマリです。

>少女ですからカラバウも優しい目ですね…(笑
あぁ私も代わりに跨っていただき恥かしい骨の感触を味わいたい・・・






軽うつさん

>食べたことあります、カエルって言われなきゃ気が付かないレベルww
確かにカエルって言わなければ気づかないですけどwあれだけ身が少ない動物ってスズメか
カエルしかいないですよww

>できれば唐揚げ希望。
あれを油で揚げますか?(爆) 絶対パチパチ弾けて更にグロテスクになりますよww

>え、農園ガ~ルじゃなくて牛?
今日から人間はオマケにしました(ホンマかw)






hekohekoさん

>ま、マジでトライしたのですか!? 根性ありますネ~!!
気のせいか口の中が痺れてきました(ホンマかw)

>あぁ… アリとタガメとバッタなら… タイだ食べました。
今日から大先輩と呼ばせて頂きますm(_ _ )m






くろがねまにあさん

>それを食べた青年さんの勇気は凄い。勇者様と呼んでいいですか(笑)
その称号は農園を徘徊している農夫さんに捧げてくださいww
ネズミまでムシャムシャ喰ってますからww(マジ)

>やっぱ泥臭いんですかね?
やはり住んでる環境や生えてる環境が影響するんでしょうね。
カエル激臭いです。生ゴミの臭いがしますw

>以前乗せて貰った事があるんですけど
お、カッコいい!今日の農園ボ~イみたいですねww






Moro-Riderさん

>捌くとこ見てたらヘドが出そうになりましたよ(笑)
捌く所がお嫌いみたいですねwwニワトリの頭でも切って修行してくださいww

>味は鳥のササミに似ていたように記憶しています。
私も鶏のササミに似た味のカエルを口にしてみたいですw

>しかしあの卵とかはとても口に持って行く勇気はないですね〜(汗)
シシャモの内臓と密かに入れ替えれば大丈夫かも!?

>お邪魔するときのお土産は大鵬薬品の正露丸で決まりですね(爆)
はい、それと生命保険を私名義で加入しておいて下さいねwww(冗談ですよww)




ウゲッ!って感じの写真いっぱいですね〜(汗)

とお〜い昔に食用カエルをゲテモノ屋さんで食った事ありましたが、捌くとこ見てたらヘドが出そうになりましたよ(笑)

味は鳥のササミに似ていたように記憶しています。

しかしあの卵とかはとても口に持って行く勇気はないですね〜(汗)

いつもながら青年さんの勇気?に脱帽です(笑)
お邪魔するときのお土産は大鵬薬品の正露丸で決まりですね(爆)
カエル
足だけ食べるのかと思いきや卵管まで食べるのですね。
それを食べた青年さんの勇気は凄い。勇者様と呼んでいいですか(笑)
やっぱ泥臭いんですかね?
こないだ自分ちの田んぼの脇に生えていた野ゼリを摘んできたら
田んぼ臭くて食べられませんでしたよ。
しかしカラバウ可愛いですね~
以前乗せて貰った事があるんですけど
微妙に生えた毛が可愛らしかったなと。
No title

 ま、マジでトライしたのですか!? 根性ありますネ~!!

 カエルの足なら食べたことがありますが…
 あぁ… アリとタガメとバッタなら… タイだ食べました。

No title
カエルか~、日本でも居酒屋とかで焼いたやつありますけど。(食べたことあります、カエルって言われなきゃ気が付かないレベルww)
でもこの卵、内臓(卵管?)付きはかなり覚悟要りそうですね。
できれば唐揚げ希望。 まーネズミよりイイかな~ww

>今日の牛
 え、農園ガ~ルじゃなくて牛?
 
蛋白質摂取
食わず嫌いには難しいですが、過去の旅番組でもフンコロガシやトカゲや野鼠などを食べる東南アジアの一部の部族を見たことがあります。病原菌さえなければ蛋白質やカルシュームの摂取になることでしょう。
戦後間もない頃は日本で蛙を食べたと聞いてます。
南国からの帰還兵の日本の食事情で食したかも知れません。料理方法では鶏のささ身似てるとかに…(謎
水牛に人が載るのですね。
少女ですからカラバウも優しい目ですね…(笑
こりゃ無理だ!!
カエル・・・・・・
肉だけなら・・・なんとか・・・・
食べられる・・・・・かも???・・・・・

この卵管と一緒は・・・・・ずぇたいにぃ~無理!!!!
在比12年目で、そこそこここフィリピンで「えぐい」
体験をこなしてきたと、自負しておりましたが・・・・・
わたしゃ~まだまだ甘ちゃんでした!
思い知りました!!

青年さん、尊敬します!! あんたは・・・・エライ!(小松政雄 風

・・・・・で話はコロット変わりますが
このカラバウは、かなりのハンサム?又は別嬪さんですね
ただ・・・カラバウに跨ってる、ギャルちゃんは
近頃、クラスAの娘のUPが多かったせいか・・・・・
ちょっと・・・・かな?(ごめんね!ギャルちゃん
No title
今日は、子供のころは食用カエルはよく食べました後、タニシもね
そのカエル中に寄生虫は居ないのですか。
パラカ
卵管はムリポ・・・

脚は鶏のささ身みたいで美味しいと思いますけどw
No title
うほっw

やっぱり田んぼでは一杯とれるのねー。

あの針金はどこ通してるんでしょーねぇ?


メニュー充実ですなあ(棒読み

アウアウは出てくる予定ありますか?

コメントの投稿

非公開コメント