スポンサーリンク

ボウフラと戦ったり馬鹿な馬に馬鹿にされたり


■ボーフラ退治の結果

様々なアドバイス有難う御座います。

とりあえず、蚊柱には容赦なく農薬噴霧です。

s-DSC05799.jpg


ボーフラ退治を様々な材料で実験してみました。

ところでボーフラってのは定期的に水面へ上がって呼吸していますね?
あれを阻止すれば窒息するって事なんですね。私全然知らなかったです・・



まず、オイル。
クッキングオイルで試しましたが、玉になってしまい広がりません。
しかし浮上して油に付着したボーフラは明らかに嫌がっています。均等な膜ならボーフラ
は減りそうです。

s-DSC05784.jpg


次に台所洗剤を試しましたが、フィリピンの洗剤だと全て下に沈んでしまいます。
日本のテレビCMで昔やっていた、水面に落とすとパッと広がる洗剤なら効果は
あるかもしれません。

s-DSC05787.jpg


s-DSC05788_20141003205755e8e.jpg


乗用車用の洗浄剤、これは完全に水に溶けて駄目でした。

s-DSC05789_2014100320575314b.jpg


石鹸もよく溶けるので駄目です。

s-DSC05790.jpg



CRCみたいな潤滑材。
若干の水面への広がりがあるうえに毒性もあるみたいで多くのボーフラが死にました。

でもCRCをスプレーするのはちょっと勿体無いですねw

s-DSC05791.jpg


銅です。

金属が貴重な国ですから容易に銅が見つかりませんが、電線を剥いてこの位の銅を見つけました。

効率よく効き目を出すために水の量を減らして数十匹のボーフラを水に付けてみましたが・・
一見目立った効果は無かったです・・・(後で即効性は無い事が判明ww)

s-DSC05793_20141003205821b08.jpg


ちょっと銅の量が少な過ぎたかなと思って実験を先延ばしにしましたが後日検索で調べてみると銅を
入れるのは羽化を防止するためであってボウフラそのものを殺す力は無いと判明。
2週間は様子を見る必要があったようです・・・

s-DSC05796_20141003205835b2e.jpg



最後に廃油です。

さっきの油で足がすべり、バランスを崩してドラム缶の中に廃油をボトルごと落としてしまいましたw
瞬時に撃滅して被験者を失い終了w

s-DSC05792.jpg


以上、ボーフラが全滅したって事でチャンチャンですが、実験をしているうちに
蚊が少なくなって有難いですw

どうでもいいけど実験に使っていたラーメン用の網が廃油臭くなってしまったww




スポンサーリンク


■カバヨが石鹸を食べたぁ!!


すんません証拠映像は無いのですが・・

いんちき農園の石鹸が片っ端からなくなるので・・・


私「何で石鹸が一個残らず無くなるんだ!?オメーら持って帰ったんだろう??」と当り散らしていると・・


住人「違う!馬が食べたんだ!」


と変な言い訳をするので・・・

私「馬が石鹸を食べる訳ネーだろ!!!バカじゃネーノ!」



と怒っている最中、小屋の中から真新しい石鹸を咥えた馬が出てきました(爆)

マジ。


その後、証拠ビデオを撮ろうと一目散にシマノCM1000を取りに車へ走りましたがww
馬は馬らしく逃げ足が速く、私が後を追うとあざ笑うかのようにわずか5秒くらいで視界から
消え去りましたw



やっと牛がいなくなったと思ったら、牛以上に悪さをする馬に悩まされるww
自給用の野菜を片っ端から踏みつける、少し人がいなくなると井戸端の石鹸を喰うww
苦労して植えたコーヒーの苗はカバヨのオヤツw


以前、書いたかもしれませんが、小屋のドアを開けたら、人間じゃなくて馬が出てきた話w
扉を開けて中に入って戸棚の食糧をむしゃむしゃ食っているのです。このウマ・・・

なんで腐るほど生えている雑草を食べずに人間のものばかり食べるのでしょう、マジでムカつく。



野生に近い動物ってのは嗅覚が鋭いみたいで、まさかと思う場所から食糧を探し出します。





■今日の農園ガ~ル

おぉ、どこかで見た顔だと思ったら君だったか!

s-201407080364.jpg




s-201407080375.jpg




s-201407080374.jpg



スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title

>なんと鹿の食事中でした、メニューはトイレットペーパーwww

あははは、そんな馬鹿なってくらい見事にウマと鹿の話になりましたねー
どうしてこの二種は馬鹿なんでしょう?(爆)って言いたくなります。

メスと勘違いされなくて良かったですね!後ろから突かれたら痛いと思います(爆)





馬とくれば鹿でしょw
奈良公園で僕が目撃したことです、
公園駐車場にはトイレが併設されています、
トイレ入口にはドアがついているのです(手動スライド式)
「鹿が入るのでドアはお閉め下さい」と張り紙がしてありました。
なんでトイレに鹿が入るんだ?寒いから?
などと思いながら中に入り小便、
後ろの大便の個室から物音がします
その個室は半開き・・・・気になり近づいてドアを開けてみると

なんと鹿の食事中でした、メニューはトイレットペーパーwww

その鹿 僕にガン飛ばしながら お土産に新品のロールを咥えて堂々と退出していきました、
閉まってたドアは前足と鼻で上手に開けて・・・・・

奈良公園の鹿は鹿にあらずw
(長文失礼)

No title
元ライダーさん

>ツーリング・クラブとありますが、実態は暴走クラブの間違いでは(爆)
実態を今度お教えします。きっと元ライダーさんがよだれを垂らして喜ぶクラブですw
お褒め頂き嬉しいですがww素人’腕はありませんwでも動画の効果でそれらしき
偽物は作れます。

いやいや、一度でもサーキットを走るなんて凄いですよ。125でも2ストだと
無茶苦茶速いですよね。RZ125だったかな、を昔少しだけ乗せて貰ったら途中の
盛り上がりで宙に浮きそうでしたwwあれならパワーバンドを制すれば強いと思います。

>番組では死んでたような気がするのですが??確かに孵化しないとも言ってたような
どちらでもいいですよw結果的に増えなければ。ライフワークとして頑張ります。

>昔オヤジがドブに灯油を流していましたね。
昭和の車屋だとかガソリンスタンドとか環境意識が低かった当時だから今考えれば
無茶苦茶やってましたよねぇww子どもながらに黒い廃油を海に流していいんかなとか
思ってましたww
暴走族?
 ツーリング・クラブとありますが、実態は暴走クラブの間違いでは(爆)確かに大排気量車の加速はすごいと思いますが、なにげにサーキットでは小排気量のほうがコーナーとか早かったりしますよ!一旦スピードのせてしまったら青年さん得意のアクセルワークでパワーバンドに入れたまま遊んだら、相手がでかいバイクでも公道では負けないと思いますよ!
 
 たった一度ですが過去にサーキット走ったのですがz750改ヨシムラ860ccだったのですがストレート終わりでメーター読み200kオーバーだったのですが125cc(レーサーではありますが)に抜かされて落ち込んだ記憶あります(泣)もちろんコーナなどは言うに及ばずです。スタートからの加速だけしか優越感に浸れませんでした(腕がなかったのが本当のところだったのでしょうが)

 ボウフラ君銅では死にませんでしたか?番組では死んでたような気がするのですが??確かに孵化しないとも言ってたような・・・認知症がwww

 灯油の話がありましたが、昔オヤジがドブに灯油を流していましたね。わがや昔GSでしたから油には不自由しませんでした(笑)
No title


ハンギンさん

散々今まで放置しておいて今更ボウフラ対策とか明らかに遅すぎますけどww
頑張って減らせてみせます

>石鹸食べて馬が泡噴きませんかぁ(笑)
主に喰ってるのはハンギンさんも良く知ってる洗濯石鹸ですww
あれ無害とは思えないんですけどね。普通にケツとか食器も洗ってますけどw

>悔しいから石鹸の中に赤唐辛子を仕込みましょう♪
あ、その手があったかぁ!翌日農園ガールの肌が腫れていたりしてw







けんさん

>青年さま 別館で面白過ぎることしてますね
興味深い報告ができると思いますので楽しみにしていてくださいw

>あちらにはコメントできないのでしょうか?
脳の処理能力を超えると長続きしないのでw出だしは徐行運転ですw
拍手ボタンを押すとショートメッセージのやり取りが出来ますYO♪

>これまで大型バイクを見たのは それ一回だけ(笑)
私、今となっては毎日見ますね。潜在的には多いです。今は泥のパイン畑をモトクロスで
走ってみたいですね!







チャイワットさん

>こっちの国では稲刈りは穂の部分だけ集めるのが普通でしてはさかけ(稲架掛け)
これは脱穀機の構造上の問題でこうしてるんじゃないかと思うんですよね。多分穂だけ
投入すると歩留まりが落ちるんじゃないかなと(確信ないですw)

>フィリッピンでもルソン島の方とかだとどうなんでしょうか
大型機械を入れられるかどうかは、道路のあるなしとか、水田の深さで決まります。
農道が日本並みに整備されてローンが広まれば一気に普及するでしょう。

>稲ガそこここに溢れるなかのこの子の笑顔、瞳、白い歯、いいなー
いい笑顔してるでしょう?この子たちは水田命です。小遣いやるっていっても水田の
作業の方を選ぶんですw






せばすちゃんさん

お久しぶりです。いえいえ、見て頂くだけでも結構ですけ。でもタマに近況下さいね♪

>灯油は水の表面を満遍なく覆った様な記憶があります
情報有難うございます。う~む、やはり灯油ですか・・
知らないのは私だけって感じがしますねww今度灯油浮かべて試してみたいです♪






LPOTさん

>カバヨがサボンを食べるなんてカバヨのテンガに念仏でしたwww
はい、現地的に聞いたら全く意味不明です(爆)

テンガを細切れにしてサッと茹でたら美味しそう♪w







農学士さん

>フィリピンと熱帯フルーツを愛する農学士と申します。皆さまどうぞよろしくお願いします。
皆さんご覧になってらっしゃると思います。読者様を代表してこちらこそ宜しくお願いします。

>ボランティアで日本語や農業技術を教えたいと思っております。あと、日本式指圧も教えてシングルマザーが自活できる道しるべになればと
日本人がボランティア覚悟で教えるなら草の根レベルで伸びていく可能性はあります。

>ヤシ畑の草がいいですね。最高です。牛の餌には。
あれ、本当に良く食べますね。油っけがあって美味しいみたいで植えたばかりの苗などは
瞬時に食べられてしまいます。

>可愛いピナの写真の次に、家畜の写真のアップもお願いします。
あはは、可愛いピナの次に持って来るのは苦情が出るので無理ですが(爆)ノーエンの家畜の
写真や、野性的に放牧されてる牛の群れなんかも面白いので撮っておきますね。

>日本から持っていくものがありましたら、お申し付けください。
お申し出有難う御座います。割と揃っていますので、お気になさらずに(笑)

>日程は6ヶ月以内の吉日です。
じっくり決めてください。まだブログの全貌が分かってない段階なのですから・・・
ゲリラが出て来る所かもしれないんですよ~(爆)







dangさん

>とても貴重な実験結果をありがとうございます。
30分しか掛けてないので、「オマエ手抜きか!?」と思われても仕方ないと自分で分かってます(爆)
しかし、様々な情報が頂けるのは有難いですね。

>フィリピンの石鹸って体に悪そうだけど・・。
浴用石鹸ならなんとなく分かります。洗濯用が ウマ いらしいのです・・・








軍曹殿

お久しぶりです。
レンジャー部隊とはwまた苦しい隊をお選びになりましたねww
でも今学んだ経験や苦労は将来必ず役に立つと思うので頑張って訓練を終えてください。
(終えちゃまずいか、爆)

大変面白そうなモスキート情報有難う御座います。
すごく面白そうです。一つの素材が現地名でどうなるのか謎ですが惣菜屋さんで聴いて見ます。
近い内に実験したいと思います。

>非常にきつい訓練の毎日ですが、記事は欠かさず見ております
私、軍曹殿の事はいまでもずっと心に留めています。お互いに夢を諦めない大人でいましょう。
椰子の葉の影から応援してます。







JJさん

>青年さんを馬鹿にした馬の画像、見たかったな・・・
石鹸当日の写真を整理していたら奇跡的に軒先にいる馬鹿ウマの写真が一枚発見されましたので
今度お見せします♪

>またこきったないPnoからやられてしまうのかぁ~
あの貢物風習が寝強く残っている村の子ですからね・・・親が決めちゃいます・・・







Mさん

>私も知らなかったw
なんだ(爆)二行目までマジに読んだwww

>ネズミは良く石鹸かじってましたけどね、馬は食べるんですね!
あ~あ・・・私ってそれも知らない・・・
ちなみに墓からカラスがローソク持ってゆく話は聞いてます。あれ何に使うんでしょうね?





ボウフラ退治
そうか 青年さんボウフラを窒息させるって知らなかったのか

更に 馬が石鹸を食べるって言うのも知らなかったんですね・・・

 私も知らなかったw

ネズミは良く石鹸かじってましたけどね、馬は食べるんですね!
No title
青年さんを馬鹿にした馬の画像、見たかったな・・・

どこかで見た顔の少女、久しぶりの美少女・・・、またこきったないPnoからやられてしまうのかぁ~・・・サメザメ
No title
隊長殿 お元気ですか

お久し振りでございます
私は南部ルソン配属前の厳しいレンジャー訓練に励んでおります

我が基地でもモスキート対策には手をやいていているところですが
フィリピン発祥の新型兵器が効果があるとのこと・・・
使用データー不足のため導入に踏み切れないありさま
友軍? の隊長殿の基地でテストしていただけないでしょうか?
軍資金不足? でもでも格安に装置が作れるとか?
性能、資金、両面でのレポートをお待ちしております

非常にきつい訓練の毎日ですが、記事は欠かさず見ております 
No title
とても貴重な実験結果をありがとうございます。
ウチも水溜まりや貯め水に注意はしてますが道路の穴とか隣近所まではどうにもならないので蚊だらけのままです。
カバヨが石鹸食べるとは知らなかった。
フィリピンの石鹸って体に悪そうだけど・・。
皆さまはじめまして
フィリピンと熱帯フルーツを愛する農学士と申します。皆さまどうぞよろしくお願いします。
フィリピン情報にアクセスするうちに、ようやくこのブログに行きつきました。ゲリラが活躍していたミンダナオのためか今までノーマークでした。すべてのブログを読んで皆様に追い付きたいと思います。

私の夢は、サラリーマンをリタイヤしたらフィリピンでショートステイを繰り返し、ボランティアで日本語や農業技術を教えたいと思っております。あと、日本式指圧も教えてシングルマザーが自活できる道しるべになればと思っている能天気なオヤジです。
ヤシ畑の草がいいですね。最高です。牛の餌には。
青年農業者さんには、お願いですが、可愛いピナの写真の次に、家畜の写真のアップもお願いします。特に、牛の写真がうれしいです。マイブームは牛です。牛の情報交換を受け付けています。

今のところ年2回ほどのペースでフィリピンでのショートホリデーをエンジョイしていますので、日本から持っていくものがありましたら、お申し付けください。JALのマイレージで行きますので、手荷物の範囲ですが。マニラから先の運賃は実費をいただきます。
第1回は家の子供の着た古着をお持ちしたいと思います。新婚旅行で使ったスーツケースも20年ぶりに出番が来たと喜びます。日程は6ヶ月以内の吉日です。

それでは、皆さまごきげんよう。また、お会いしましょう。
カバヨとサボン
カバヨがサボンを食べるなんてカバヨのテンガに念仏でしたwww
(使い方が間違ってるのは承知してますので)

No title
またまたご無沙汰です。〔ブログ拝見は欠かしてません〕ボーフラ退治は(昔々ですが)石油を少量水溜りに撒いた覚えがありますよ。灯油は水の表面を満遍なく覆った様な記憶があります。昔のことなので再現実験していませんのであしからず。
収穫
すごい稲藁の山ですね、迫力あります、こうして集めるところを見ると此処では稲藁の商業的価値があるのかな、と言うのはこっちの国では稲刈りは穂の部分だけ集めるのが普通でしてはさかけ(稲架掛け)一日で脱穀となり田に残った稲は放牧牛のえさとなります

と言ってもこれは昔の話で近頃はコンバイン使用ばかり(全部業者の請け負い)で人が集まって収穫する風景はなかなか見れなくなりました。 フィリッピンでもルソン島の方とかだとどうなんでしょうか

農園ガール
稲ガそこここに溢れるなかのこの子の笑顔、瞳、白い歯、いいなー
額に入れて飾りたいぐらい

No title
青年さま 別館で面白過ぎることしてますね

あちらにはコメントできないのでしょうか?


そういえば10数年前 初めてミンダナオに行った時、FZR1000を見て 妙に感動しましたが これまで大型バイクを見たのは それ一回だけ(笑)
う~ん パイン畑をバイクで走りたくなってきました。
こんばんは

ボウフラ退治お疲れ様ですww

>小屋の中から真新しい石鹸を咥えた馬が出てきました(爆)


石鹸食べて馬が泡噴きませんかぁ(笑)
馬って結構賢いからw

悔しいから石鹸の中に赤唐辛子を仕込みましょう♪

コメントの投稿

非公開コメント