スポンサーリンク

マジで這って帰り着いたりトラックを売ってしまったり2


○そうだ!カガヤンデオロに行こう(マジかよw)


それから、やはり中古車はカガヤンに限るとの結論ww

ミンダナオ西部から、最南端のジェネラルサントスへ行き、そこから南東部のダバオへ行き、
それから最北のカガヤンを目指したのであるw バスでねww

前回激しく更新が遅れたのはこうした理由である。


1s-DSC01567.jpg



ダバオちゃんバイバ~イ♪

2s-DSC01572.jpg



戦時中に日本軍が死の行軍をしたというマンジマ渓谷を直下に眺めながらカガヤンへ向かった。

3s-DSC01764.jpg



4s-DSC01766.jpg



奇妙なボンボンの付いた棒を怪しく上下させながら客引きをするトウモロコシの露天が多数あるw

5s-DSC01759.jpg




味はまぁまぁw

6s-DSC01762.jpg




さて、また来てしまったカガヤンの街・・・

7s-DSC01743.jpg




セクシーなビサヤ娘と、やたら多い刺青の男たちと・・・・意味不明な落書きに覆われた海の町。

8s-DSC01697.jpg




この様な芸術性も知性も無い落書きが街中を覆っている。

9s-DSC01739.jpg

あ、、セクシーなビサヤ娘撮り忘れた(ホンマか)





でも、パーツ屋と輸入中古車屋の数は圧巻。

10s-DSC01626.jpg




その中の一番怪しいターミナル横の常連ホテルにチェックインしwすぐ脇の不衛生な焼き鳥屋の
串を頬張りながらカガヤンの夜を満喫したw

11s-DSC01613.jpg




不衛生だと言ったのは、生の串と焼いた串を同じ皿に入れているのを見た為wでも美味かった。

12s-DSC01619.jpg






○雲助ドライバーもいるようですw


カガヤンへは見学や引取りを含めるとかれこれ10回近くになる。
(あんまりブログには取り上げてないですw)
毎回来る度に日トライシクルを貸し切って中古車屋を回るという方法を取っている。
安価だし小回りが効くから便利なのだが、やはりタマには悪質なヤツに当たる事もあるww

前回は若者だったがとても良いドライバーだったので安心して徘徊が出来たが、今回のオヤジは
曲者だった。中古車屋を巡るうちに不穏な動きを見せていたかと思ったら、回った中古車屋の全てに
コミッションの要求をしていたのだったww

それを察したワタシ達がトライシクルを変えようと考えていると、突如人気の無い場所に止まり、
ドライバーが仁王立ちで出口を塞ぎww成約料なるものを要求してきたww買うんだから金を出せと
言う意味不明な要求だw
(誰も買うとは言ってないのにw想像力豊かなヤツだw)

女子も言葉が通じず満足に会話が出来ないし当然ながら私も出来ないw。相手の顔つきが豹変して
危険な雰囲気を察したワタシはww「うん、分かった分かった」と言いながら、ポケットの小銭入れ
(トライシクル代しか入れてないw)を遠くに投げ捨て、ドライバーが拾いに行った隙に
路地裏に走って逃げたw (50歳くらいの太って腹の出たドライバーw)



13s-DSC01623.jpg



買うそぶりは一切見せなくても、車屋を回る様子を見れば金持ってるんじゃないかって印象は与えちゃうよね。
みんなで乞食みたいな格好していたのだがwあまり意味は無かったみたいw 今後は気をつけねば。

ってか、同じミンダナオ内なのに言語がまるで違う。非常に不自由だ。
幾らタガログが標準って言ったって、みんな普段の会話にタガログ使ってないし、こういった雲助
ドライバーなんてタガログの勉強さえしてるかどうかも怪しい訳だしww幾ら交渉力のある女子が
お供に居ても外交力は無力だ。





○展示場に飾ってある車は基本的にカスw

これはワタシも以前から分かっていた事だし、今回、ワタシがトラックを買った中古車屋のオーナー
も同じ事を言っていたが、国道から目に入る場所にマトモな車は並んでいない。マトモな程度の
良い車ってのは表に出すまでに売れてしまうっつーか、車屋からすれば、この自己責任の国で
ほっといても売れてしまう場所にわざわざ良い車を置く必要はないのであるww

だから、マトモな車を買いたいと思ったら、車屋の奥や、車屋が持つ修理工場の中の隅まで見る
必要がある。そうすればまだ客の目に晒されていないフレッシュな車体を目に出来るだろう。
と言っても、その段階で誰かに抑えられている事の方が多いがw

(相手が売りたくない車ってのは「これはオーナーが使うから売れない」とかよく言われる)






スポンサーリンク




■■保存版!青年的フィリピンジャンク中古車選びのインチキマニュアル■■

 (プロの方が見れば誤りは多いと思いますw素人のたわ言だと思ってNe♪w)


#マフラーに指を突っ込み粘度を見る。オイルを吹くほど乗りつくした車だと指にタールが
 付く事がある。状態がよければすすしか付かない。 
#前タイヤの奥のローターに触ってみて、ローターの磨耗度が高いようならかなり長距離
 乗っている可能性。ローターに段差が付くから分かる。
#ラジエターキャップを開けたままエンジンを掛けてみる。問題があれば泡が吹き出す。
 錆が勢い良く上がってくるものは以前クーラントを使ってなくエンジン内部が汚い
#車の後ろに回ってマフラーから出る煙が黒すぎないか白すぎないか。多少は仕方ない。
#オイルキャップを外したままエンジンを掛けて注入口から煙が出ないか見てみる。
#出来るだけ長い時間エンジンを掛けてアイドリングの回転が安定しているか確認する。
 アイドリングがふらつくものはオーバーヒート経験ありかも
♯ジャッキアップしてタイヤとハンドルを交互に動かしてガタを見る。ガタがあれば関節部
 かギアボックスのどちらかが悪い。関節部(ボールジョイント等)であれば安価に交換可。
#エンジンの外見が不自然に綺麗でエンジンの継ぎ目から新鮮なボンドがはみ出ていれば、
 フィリピンで即席オーバーホールされた可能性もある。
#地面にオイルや水の落ちた跡がないか
#ボディを叩いて重たい音がする時はフィリピン得意のパテの厚塗りで成型した可能性。
 全体を覆ったような物でなければ問題ない。
#フロアマットを少し剥がして下地が綺麗か確認すれば、過去の素性が少し分かる事もある。
#クソボロでもオリジナルのシートが装着した位の車の方が良い事がある。フィリピンは
 オリジナルっぽく新品のシートを張る技術がある
#フロントガラスの上部のピラー部を外部から良く見てみる。不自然な膨らみなどがあれば
 輪切りにして輸入したもの。機能に問題は無いが何となく嫌な場所から錆が出てくる
#ネジがバラバラな車、ボルトがあちこち舐めてる車は大体全体的に程度がよくない
♯車検証とエンジンナンバー及び車体ナンバーの照合を必ずする。物凄い確率で間違いがある


思い浮かんだのはここまでw
部品を交換していたりしたら当て嵌まらない事もあるからトータルで考えよう。


お金がある方なら日本製の新車がベスト。お金の無い方は左ハンドルの国から輸入された中古車を
選ぶという手もある。
右ハンドルから左ハンドルに改造した日本車は、メンテナンスに長けた現地のフィリピーノ
向けだと思ったほうがいい。構造が複雑な普通車はトラックより更にトラブルが多い傾向。

左ハンドル化した車のエアコンは殆ど使い物にならない。エアコンの配管は一回
素人がいじってしまうとほぼ駄目。

フィリピンで使用暦のある中古車は外見が綺麗でも中身はムチャクチャ。
見かけはボロでも初回登録車を買った方が変な部品とかに取り替えられてないのでいい。

ナンバープレートに西暦を記したステッカーがペタペタ貼ってある車は貼ってある年数分
フィリピンで使っているという事。




部品問屋街のストリート

s-DSC0141653.jpg







○一番最後に決めた車は当たりか外れか・・


ジェンサンーダバオーカガヤンと中古車を探しまくりw無駄な旅行代を使ってしまった。
これなら近場で1ランク上の中古車が買えたかもしれないと思ったりww

そんな感じで、最後の最後に「まぁまぁかな」と思った車がこれ。
とにかく全体のレベルが低すぎるのでwwかなりボロでも良いと感じてしまうというww



(普段、カワイク無い子ばっかり見ている環境で、目の前をごく普通の子が通りがかったりしたら、
その子がすげー美人に見えてトキメクよねw あれと同じ理屈だ、意味不明だがw)


15s-DSC01704.jpg



これを見つけたのは目立たない場所で輸入中古車のレストアを行っていたモスレム商人の工場だった。

この工場を最初に訪問したときに工場は閉まっていて、トタン板の隙間からトラックの荷台の一部
だけが見えている状態だった。その場は諦めて去ったが最後の最後でどうしても気になり、
他店で候補は決まっている状態だったが、もう一度訪ねてみる事にしたのである。
なぜ、最初の訪問でその店だけが閉まっていたかが後になって分かった。モスレムオーナーが礼拝に
出掛けて留守だったのである。


16s-DSC01701.jpg



今回見たワタシが欲しい中古トラックのどれもがひどい状態だった。ワタシが欲しがるダブルキャブが
酷使される用途ってのもあるんだろう。下回りは無残に錆に埋め尽くされ、パテの厚塗りでボディごと
覆われているのが普通だ。エンジンを掛けてラジエターキャップを外すと激しく泡を吹き、オイルキャップを
外すと勢いよく煙を噴出す。明日にでも修理しなきゃならない状態だ。

その中で一番マトモだと思えたのがこれ・・外装は思いっきり再塗装されているし、エンジンも
少なくとも23万キロは走ったスクラップだしw(123万キロかもしれんw)、閉まりの悪いドアもあり、
シートもボロボロに破けているが、とにかくごまかしが少なかったのが気に入った。

その場でジャッキアップして見れる所はなるべく見て、触れるところは何でも触り、試乗させて貰って
大した問題が無かったので即日決めた。ってか、本心を言うとここまで来て手ぶらで帰るような後戻りは
出来なかったのであるww


17s-DSC01703.jpg




モスレムのオーナーが言うには親戚に買わせる予定で工場に仕舞っておいたと聞いた、まあ一般的な
セールストークとも言えるが、確かに表に出せばすぐに買い手が付きそうな感じだ。
(その位他のトラックの程度が低い訳だ)


問題は、まだ輸入したてで登録前の車体なので、仮ナンバーを取るまでに最低で一週間も掛かってしまう事・・・


18s-DSC01705.jpg





これは最初の候補だったトラックのエンジンww
(こいつはキャンセルしたが、もしダブルキャブだったらこっちを買ったかもしれない)


19s-DSC01627.jpg

何十台も見て回ってこれが綺麗だってレベルだから凄いでしょう?w





つづく







■滞在中の平均的な食事・・・

豪華に見えるが3、4人分で120ペソくらい。スープは無料。
油をどっぷり使ったものが殆どで、連荘は無理w



バスターミナル前の安食堂で・・

20s-DSC01661.jpg






■今日の農園ガ~ル

エキゾチックな顔つきのイロカノガールの姉妹。

カガヤンとは関係なし。農夫さんの子どもが寂しげに佇んでいた・・・


21s-DSC01243a.jpg




22s-DSC01249.jpg




スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

アビーに首ったけ さん
私は車の整備が出来る方を尊敬しております。現役整備士の方からのコメント有難う御座います。

このブルーのトラックは奇跡的にエンジン無修理で今でも動いていますwただ、始動の時だけ
不安定な掛かり方します。日本人のプロが見れば一発なんでしょうけどねw

>車種別のウィークポイントとかには詳しいのですが、ただそれだけです。
多くのフィリピン人バイヤーは車の程度は頭に無いです。基本的にどんな故障でも直せると
思っている物ですから程度とかそういうものは関係ないんだと思います。オーバーヒート歴が
あったってシリンダーを中国製に変えちゃえば表向きは直る訳ですしw
尻拭い大変だと思います、ご苦労様ですww

>フィリピンには最近縁が出来てこちらに辿り着きました。
農業と機械仕事は切っても切れない関係でして、いつも何かしらバラしています。
学生のときに整備を習っておけば良かったと思っています。


No title
はじめまして、日本で整備士をしている者です。
インチキマニュアルとは謙遜でしょう?w

日本国内のみで売り買いしているトラックバイヤーに比国で目利きさせてみたいですね。
車種別のウィークポイントとかには詳しいのですが、ただそれだけです。
皆がそうとは言いませんが、ロクに現車も見ずに先入観だけで仕事をしてる人も珍しくありません。
そして、その仕事の尻拭いが私の仕事だったり・・・w

貴方のは合理的、客観的な良いマニュアルだと思いますよ。

フィリピンには最近縁が出来てこちらに辿り着きました。
またお邪魔するかもしれませんが、よろしくお願いします。
がんばってください。
No title

中村さん、始めまして。
そうでしたかぁ。またトラックを買い換える様な事があればお願いするかも
しれません。でもカガヤンまでは大変遠く、割と命掛けて行く気合が必要ですので、
何時になるかは分かりませんけど宜しくお願い致します♪

中古車
店名言い忘れました。
Jy trading
中古車
隔月でタゴロアンに出向いて、日本から送った中古車の再生販売の指導をしています。
今月も盆明けには比訪の予定です。滞在日数は毎回三週間。
カガヤンデオロに来られる時は、グサのショールームに立ち寄ってください。
あー良かった♪
いやー申し訳御座いませんでした!!頭がボーっとしてるものですから、ちょくちょく
善意のコメントを消してみたり、見逃してみたり、ホント自分で情け無くなる程です・・・

>追加するなら必ずエンジンが冷間状態の異音を確認することでしょうか
お世辞でもいんちき中古マニュアルをお褒め頂き嬉しいです(爆)
冷間状態の異音ですね!分かりました。今度から注意深くチェックする事にします!

今日は悪路対策でフロント周りに鉄筋を埋め込んでやりましたw。前車より衝突対策で
前が長くなってる分、悪路で鼻を打ち付けるのは間違いないので・・装甲車並みの強靭な
肉体に仕上げたいと思っております。

有難う御座いました!
ありがとうございます
>コメント見逃してしまいました~~!!
またまたお返事ありがとうございます。恐縮ですm(_ _)m
農園主として生き物、作物相手で休みなしのお仕事ですから、お気になさらないでください。
貴方の中古車選びマニュアル当たり!です。車はパワートレーン、シャーシ、ボデーの基本骨格がしっかりしてれば、後はP国流修理で問題なしですからね。追加するなら必ずエンジンが冷間状態の異音を確認することでしょうか..「コンコン」とエンジン内部から打音がする場合は要注意です。では、また!
良きChristmas seasonをお過ごしください。
ポポさんへ

ポポさ~ん

コメント見逃してしまいました~~!!

ごめんなさーい!!

No title

初心者さん

そこまで本当の事を言われると見も蓋も無いですが(爆)
100%おっしゃる通りですねw






脱比さん

5年+5年で10年ですかぁ・・そういう当たりに遭遇してみたいですね。
パワーウィンドウが逆の車はうちにもありますww業者も流石にあれをノコで切って
左右入れ替えるような事はしないみたいですね(笑)
No title
いすゞピックアップトラックの新車をローンで買えば良かったのに。
安物買いの銭失いですよ。
No title
5年乗った後僕に売った女子は比の比人です。彼女もまた5年前に知人から買ったそうです。
左ハンドル付け替え車だからだそうなのですがパワーウィンドウのスイッチが左右逆で、最初はよく間違えて反対の窓を開けていましたが、今ではもうすっかり慣れました。ありがとうございます。
こんばんは

Yamachangさん

結局その車を買っても壊れる運命なのですが、ほんの数ヶ月でもいいから
長持ちするものを欲しいって感覚なんですよ。

凄いエンジンでしょう?w何十台見てあれが二番目ですからwと言っても化粧前の
エンジンの話で、化粧後のエンジンはフィリピン的にいんちき宝飾を施されて
判定が難しくなっています。

>比国には11以上の言語があると聞いてますからミンダナオも例外ではないのですね。
田舎の貧しくてあまり勉強して無い子ってのはテレビもあんまり見ませんし、学校へも
あんまり行きませんので、共通語のタガログへ触れる機会が少ないです。
都会へ行って働くことも無く田舎で一生を終える子も多いと思います。







ハンギンさん

>ダバオ経由カガヤンでしたか・・・
わたし、ジェンサン経由でダバオへ行ったのは初めてか生まれて二回目か・・・ぐにゃぐにゃの
峠道とか通るんですね・・・途中に日本名の企業があって倉庫が水没していました。

>一言挟めば..何がしかにww
あぁいう要求の仕方は日本語で言うと強盗ですよねww

>元々が日本じゃスクラップなんだから...
そうなんですw私のもボロボロを接ぎ当てたものですww現在奇跡的に動いていますがw
遠出で止まるんじゃないかと言う恐怖感はいつもありますねw

>取り敢えずバラフルーツ隊に・・・・
水田地帯のイロカノガールですからオコメに興味があるみたいですw
  






元竹職人さん

言語より巨大な象竹に悩まされている者ですww

うちの周りの連中がイロンゴ、イロカノ、モスレムで、私が少し分かるのはイロンゴです。
私自身はイロンゴに英単語を混ぜて使っている状態です。
沿岸地域はセブアノ?が多いみたいで、相手が意識的にタガログでも使わない限り
殆ど理解できないと思います。








名無しさん

車ですから当たり外れがありますしね。コンバーショントラブルで一番多いのが
配線の取り回しから来る不具合など、それからハンドルに関するものだと思います。

ハンドルに関する部分は命に関わりますから深刻です。
以前、買ったばかりの車で、少し挙動がおかしかったので、下回りを見たら、なんと
ハンドルの力をタイヤに伝えるユニバーサルジョイントのネジがありませんでした。
フィリピンスタイルだからと見過ごせない大ミスです。

彼女の車はいい状態で廃車になったのでは無いでしょうか(笑)、悪い状態で
輸出されるとその時点で中華製に変わっちゃいますのでw



車選びは知識がなければ・・・
車選びにご苦労されてる情況が事細かく分かりました。
って言うか日本では絶対体験(拝見)できないほどの中古車レベルですね・・・(笑

>青年的フィリピンジャンク中古車選びのインチキマニュアル
愚問でしょうが全てをクリアーする中古車はあるのでしょうか?・・・(苦笑
修理を想定しての購入でしょうから頭が下がります。
青年さんは車に造詣が深いご様子ですから役立てていますね・・・(微笑

言葉の問題は日本でも東北や沖縄のお年寄りだけの会話だと理解に苦しみます。
比国には11以上の言語があると聞いてますからミンダナオも例外ではないのですね。
No title
こんばんは

ダバオ経由カガヤンでしたか・・・

>回った中古車屋の全てに
コミッションの要求をしていたのだったww

比国独特の口銭ですね・・

一言挟めば..何がしかにww


>中古車..

比では本当に難しい..てか絶望的 ww

元々が日本じゃスクラップなんだから...

>農園ガール

取り敢えずバラフルーツ隊に・・・・
No title

「同じミンダナオ内なのに言語がまるで違う」って自分はカガヤンを基点にサンボアンガ、ダバオ位しか知らない素人ですが、青年さんの日常会話は何語?ですか。
No title
コンバージョンはダメですね。(名ばかりの当地)スーパーハイウェイで不安があって飛ばしきれません。この20年落ち走行22万キロの日本車、4気筒のはずが3気筒だったと後で分かったり、リッター4キロ台とかもあったので「ツインキャブだから燃費が悪い」と同類車種に乗る若い走り屋の兄ちゃんに教わって、それならとシングルキャブに付け替えてみたものの普通の坂で止まりそうになって、また元に戻したりと色々あったけど、今は機嫌よく走ってるあたりはさすが日本車だからかなーと思ってます。前オーナーが女子で彼女が乗ってた5年間一切何のメンテもしてなかったのが、「青年さん」が言われるように中華製部品に下手に変えられていなかったのがよかったのかも。その代わり3気筒だったり、、、たくさん部品交換させてもらいましたけどw
こんばんは

25日にテストメールを送信して頂いた読者様、今コメントに気づきました。
ごめんなさい!!!

ちゃんと受信しております。時折おかしくなるようですので、根気良く送信してみてください!







hirataさん

お久しぶりですね~内容を拝見するとお元気そうで良かったです。

>最近では、ご老体に優しく、お店も午前中に、開店です。
午前中に開いてるピンクの看板ww 

サービス料が別途必要な、ご老体に人気の早朝割引サービスですね。

>まだ がきになります今日この頃です。
私は「まだ」じゃなくて「まだまだ」だと思っていますよww

ぬるぬるの液体の成分は昆布だそうですから、海の恵みを全身一杯受け取ってくださいNe♪









JJさん

>青年さんが、買おうとする車のチェック方法、勉強になりました。
こんなの公開して後悔しないか!?とか思いながら書きましたので、そう言って頂けて嬉しいです♪

>ところで、プロだったらどこを見るんでしょう
例えば、ススを見る方法は日本のスクラップ屋のオヤジ直伝の必殺技で、簡単なようで
意外と知られていない簡易チェックです。

>エンジンオイルのオイルキャップを外す、ラジエターのキャップも外す、マフラーのススを点検する
これだけで高確率判定できますのでお試し下さい。是非とも寺野さんで(爆)








LPOTさん

LPOTさんの財布は外れ馬券ばっかり入ってそうですけど(爆)

以前山で追いはぎに捕まった時は20ペソの束を出しましたww金さえすんなり出せば怪我しない
国ですよねw









マサラップさん

その毒舌はJJさんちのマサラップさんですね(爆)
そうとは思っていましたが、100%の確信は持てずにいましたww

>猿国では、その何倍も博打ですね。
海外で動かなくなったようなものがスクラップで入ってきて、それを素人みたいな整備士がいじくりますからねw

>Pna選び も同じみたい。
その通りですwww

>セブの教祖様が、行くまで頑張って。
ゼロ戦がスクラップですからww








M(字開脚) さん

アンヘルスってのはクラークとか言う所ですね。行った事が無いですが、どういう店が
あるのか一度見てみたいです♪間違っていかがわしい店に入らないようにしなきゃ♪に

>青年さんの『フィリピン的中古車選びマニュアル』完璧ですね!ww。
嬉しいな~w ってか、これを紙に書いて一個一個チェックしたんですよ~

>コンバージョンカーはだめですか・・・
エンジンは凄くいいんです。世界一です。でも車はエンジンだけじゃ動きませんからね・・
日ごろメンテし慣れてない日本人が乗るには適してないと思うのです。







おやじさん

いやー、全ての車がボロなので選ぶのに大変です。あれを磨きこめば店頭で
幾らかマトモに見えますからww真実を知らない人は掛けですね。

>前の車(トヨタの乗用車)が写っていて嬉しかった
そんな車撮ったかなと思ったらwストリートのタクシーですねww

No title
ご無沙汰です、
背なかの骨を、痛めても、なぜか、夜な夜なピンクの看板へ召されます。
最近では、ご老体に優しく、お店も午前中に、開店です。

指名のお嬢さまが、もうします。まだ大丈夫、元気ですと・・・・。

まだ がきになります今日この頃です。

オイラが、あべこべ総理ななば、・・・・まかせなさい、お支払いは、介護保険でします。
 中古車の仕切りやは、かつてスービック にいましたが、既にボスがいまして、ミンダナオへ・・・日本では、群馬草津温泉で就労有り 
プロはどこを見るんだろう??
青年さんが、買おうとする車のチェック方法、勉強になりました。
ところで、プロだったらどこを見るんでしょう???青年さんの点検方法を超える点検方法なんてあるのかな???
私の様な全くのど素人は、エンジンかけて、しばらくエンジン音を確かめるだけですが、エンジンオイルのオイルキャップを外す、ラジエターのキャップも外す、マフラーのススを点検する・・・なるほどぉ~!!!
メモメモ!!!
財布
私も外出時(比国)は前ポケットの左右にバリヤと高額紙幣を分けて入れ、後ろポケットに小額紙幣を入れてましたが・・・
財布に入れて投げると金額が相手に判らないので役立ちますねぇ~
No title
ウ~~~~ン  大変だ

猿ピン国で ラジエターキャップ オイルキャップ 外して、見るのは正解でしょうね。 

日本でもトラック類は、とことん使うから中古トラは博打だが、猿国では、その何倍も博打ですね。

 Pna選び も同じみたい。 セブの教祖様が、行くまで頑張って。
アンへレス
なんか昔 ルソンのアンへレスをぶらぶらしたのを思い出しましたアンへレスも車屋の多いところです、部品屋中古車屋修理屋・・・・

青年さんの『フィリピン的中古車選びマニュアル』完璧ですね!ww。
これ以上は本当思い浮かばない。

そうですか コンバージョンカーはだめですか・・・何処の国でも景気が良くなれば無茶なことはしなくなりますよね。それにしても商用車はこき使われますから程度のいいのを見つけるのは大変です、お疲れさん。
いいね
結構ほりだしものじゃん、自分が乗らないから無責任ですみません、前の車(トヨタの乗用車)が写っていて嬉しかった、日本では生産中止になりました。
どうせ毎日弄繰り回すから最高の買い物でしょ。

コメントの投稿

非公開コメント