スポンサーリンク

田んぼの中のちいさな世界


脱穀はもう中盤・・・
ってか、まだ中盤ww

割とのろのろやってますw



s-DSC00699.jpg



北の水田にもコンバインの波が押し寄せてきた。
時代の流れは替えようが無いだろうな。


うちでローテク脱穀に従事していた農夫さんの多くが複雑な気持ちで隣の水田を見ていた。


1s-DSC00745.jpg



コンバインの時代がやってくれば、人力で行う作業が少なくなり、農夫さんはお払い箱だww
それと同時に、落ち穂拾いの子ども達も脱穀機のおこぼれで生きている人たちも行き場を失うだろうね。

ローテク脱穀ってのは一箇所に場所を固定して脱穀するため、ロス米をかき集めるのは比較的容易であるが、
コンバインってのは機能上ロス米を畑にばら撒きながら進むため、ロス米の回収は不可能になる。


2s-DSC00597.jpg


私の感覚だとローテク脱穀で生じるロスってのは5%位はあるだろうかね。いや、手狩りだと
落ち穂だって多めに出るからもっと多いのかもしれない。


しかし、コンバインを使ったからといってくロスが全く出ない訳ではなく、コンバインを使っていても
5%くらいのロスは出ると言われている。

こちらの5%は回収不可能である。


3s-DSC00697.jpg


だから、フィリピンの農村にこんだけ人がいる限り、今のローテク脱穀法がフィリピンには一番
合ってる気がする。


将来、フィリピンが成長して農村で働く人間がいなくなった時に自然とコンバインは必要になる。

その時代には落ち穂を拾う子どもも見かける事は無いだろう。多分。


私がそこまで生きてるかどうか知らんがw









スポンサーリンク




ところで、脱穀機から排出される籾はこうなってる


5s-image.jpg



出荷用の籾の部分から排出された籾は一番綺麗なヤツ。これを袋詰めして出荷する。
選別から漏れた籾や稲藁はくず米として後方の排出口から排出される。


その排出口の籾や稲藁目当てに人は集まってくる。一等くず米ってのが一番成熟籾の含有率が多く、
後ろになるほど成熟米の割合は少なくなる。稲藁の中にも少しだけ混じっていて、稲藁を振ってもみを
探している人もいる。

我々からすればこれらのロス米は廃棄物である。そこまで選別する手間は掛けられないのである。
出荷用の籾にくず米を混ぜてしまう勇者的な農家もあるがww等級が下がってしまうので通常はやらないw


6s-DSC00707.jpg





7s-DSC00708.jpg






こうやって軽い籾を風で吹き飛ばして重いヤツを残していくばかの米を得る。
私も真似してやった事があるが、結構熟練がひつようww風向きを考えながら体の向きを替えて
軽いもみを振り落とす。

8s-DSC00753.jpg




くず米を取る順位は一応あり、一般的には一等くず米を取るのは畑に貢献した人で、
それ以外のくず米は地元の農民が適当に分けてる。落ち穂は早い者勝ち。


9s-DSC00716.jpg




明日のジョーみたいだけど女の子ですww

4s-DSC00712.jpg




まぁ、中にはくず米も渡さないって農家もあるようだが、殆どの農家はご祝儀代わりにくず米を
置いてゆくならわし。土地の者に対するみかじめ料みたいな物かもしれない。

この前出てきたイロカノ族のせこいオッサンもくず米は取らないwどちらかと言うと日本人
の方がこういう部分は神経質かもしれないね。
(私もこういう事を書くって事は気にはなってるんだww)


10s-DSC00654.jpg




今日は、うちの水田って事で、日ごろよ~く手伝ってくれるマーラとスタイルの良い女子大生に
一等くず米を取らせてあげた。マーラは暑い中草抜きをやってくれたし、女子大生はお尻を
触らせてくれるし(冗談よww)



すると、想像より量は多くww


11s-DSC00691.jpg




s-DSC00704.jpg




問屋に持ち込ませて換金させると・・・

12s-DSC00982.jpg




何と、760ペソもあったww
(実はコレだけの為に問屋に寄った)


13s-DSC00987.jpg




帰りにその金で焼き鳥を奢ってくれると言うので(神w)いつもの焼き鳥屋で私の大好きなキニラウと
4人分の焼き鳥とご飯を頼んだ。人の金で喰うと美味しいねぇww


14s-201306060679.jpg



それから美味しい焼き鳥をペロリと平らげ、レジに支払いをしに行った彼女達・・・・

400ペソを超える支払いに落胆した様子でテーブルに戻ってきた(爆)



本人達は多くても100ペソくらいだと思っていたらしいww
そりゃネーヨw(先に値段を聞きなさいw)




ちょっと可哀想だったがw まぁ、いい勉強になったろうw

明日からの飲み食いが今より価値あるものに感じるはずだ。
私も今まで幾ら位のカスリを払っていたのかが良く分かったww



15s-DSC00670.jpg





どう?脱穀の中にも小さな世界があるでしょう?ww







■今日の農園ガ~ル

16s-DSC00647.jpg



久しぶりに見た。目玉の大きい子w
以前は巨大にデカく見えたが、今見たらそうでも無いねww


17s-DSC00726.jpg




スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
tonnboさんこんばんは!
いつも有難うございます♪

田んぼの泥に浸かると妖精の世界に入り込んだような錯覚さえ覚えます・・・
私の頭がいかれてしまったのかもしれませんが(爆)

No title
今回の貴殿のブログを何回か読み直しました。
脱穀の中にも、小さな世界、生活、風習やらいろいろあるんですね。コンバインがなお困窮者をつくるかもしれない現実に、
とても考えさせられました。

No title
フィリピンのは米の飯を喰えてナンボって感じですしねww

タマには使ってくださいよーw、今度トランスルーセントが終わって新型が出るらしいですよ~
さっき、しまってあったNEXのレンズを見たらカビが生えていましたーwwソニーのコーティングは
カビに弱い気がします。
No title
harvestですね〜、、楽しそうなんだよな〜あの子達の表情、、ね!

それを逃さない青年さんの腕も見事ですが、、、写真撮ってないな〜、、α65腐ってんじゃないか?(爆)
No title
JJさん

正直ネタ切れで年頃の女の子は皆無だしww私がゼロ戦乗ってセブへ不時着したいくらいです(爆)

落ち穂や未成熟米なども現金換算すれば1ha辺りで3~4千ペソの
ロスは最低出ていると思いますが、どういう刈り方をしても多少のロスは出ますね。

お気にの子!?
お尻を触らせてくれるスタイルの良い子が一番カワユイ・・・、でも零戦に乗るだけの動機が湧きません・・・!?
動悸息切れかも知れません・・・(爆)そうですかぁ~、いつも脱穀の時は6~700ペソ、かすめられていたのですね・・・。大きい額ですね。
こんばんは

Mさん

メルヘンでしょう?wwあの中の雰囲気を言葉と写真でお伝えするのは
なかなか難しいですねw

皆さん、ずっとこのシステムで生きていますね。私もこのままでいいと思います。

>稲わらのにおい思い出しましたw・・・・。
近くにヨーゼフとかお爺さんがいませんでしたか?あっ、それはハイジの家のベッドかw






おやじさん

稲藁ってのは欲しい時にないですよねww

今の日本は使われないコンバインがあちこち転がっていますよね。勿体無い・・
そうやって大事に使う事はいい事だと思います♪






ハンギンさん

まぁ、私のいんちき農業はフィリピンで遊ぶためにやっているのでしてw確かに
赤字にならなければ充分ですww

クマインカナ~~?ってホント深いですよねw意外と軽く考えてる方も多いですけど、
言わずに食べると心底恨まれてしまうというww






L POTさん

>私は昔ながらの天日干しされたオコメが食べたいですけど・・・・・
今日、この前取ってセメント干しした新米を食べました♪ まぁ、それなりにww美味しかったですw

>脱穀の中に隠された素晴らしい近所付き合いを学びました。
腰を低くしておかないと追い出されたら終わりですからねぇ、外国人ですしww







Yamachangさん

その辺りの稲刈りは遅いのですね。私の地方では8月終わりに既に刈っていました。

>生脱穀よりハゼによる天日干しのお米が美味しいと聞いたことがあります。
灯油でで乾燥するからでしょうかねぇ・・・だからと言って日本は人手が無いですから無理ですよねぇ・・

>ロスの多いように見えますが、それが農業に携わる人々の人助けでもあるのでしょうね。
少しでも余裕があれば黙認でしょうね。つまらない事で恨まれるのも嫌ですしww
中には空き缶叩いて追い立てる農家もあるようですw

>そうなれば農園ガールさんの出番も少なくなりますね。
こういう光景を見るのが面白いと思っていますので、利益だけの農業するなら日本で働きますww

機械化と人の輪
こちらも稲刈りが始まりました。
半数以上がコンバインでの刈取り方法ですが、以前より減っているように感じます。生脱穀よりハゼによる天日干しのお米が美味しいと聞いたことがあります。

農業は全く造詣がありませんが、そちらの取り入れ方法を見ますとロスの多いように見えますが、それが農業に携わる人々の人助けでもあるのでしょうね。

いづれ比国も人出を減らす耕法へと変化する時が訪れるでしょうが、そうなれば農園ガールさんの出番も少なくなりますね。
No title
世界中でコンバインが勢力を拡大してますねぇ~

私は昔ながらの天日干しされたオコメが食べたいですけど・・・・・


脱穀の中に隠された素晴らしい近所付き合いを学びました。
No title
こんばんは

ローテク万歳ww

青年さんが大赤字に成らない限りオムツガールを育てましょう・・♪

クマインカナ~~?の精神を生かして楽しい秘境暮らしを..(笑)

いいね
おコメの収穫が一番だね、日本でもあちこちで稲刈りやっています、知り合いは中古のコンバインで、刈り取りだけが壊れていて全部チップに、稲藁は保温材に使えるし、買うと高いのよ。
なるほどね
脱穀を巡る小さな物語だねww

それぞれのシステムが習慣なんでしょうね、習慣が違えば”なんで”って考えてしまう。でも「習慣だからと」理解するのが難しいww!

稲わらの上の子供たち気持ちよさそうですね~ワタスにも思い出があるむせるような稲わらのにおい思い出しましたw・・・・。

コメントの投稿

非公開コメント