スポンサーリンク

椰子老人の椰子収穫を無事に済ませたり

上のタイトル写真を入れ替えた。
この前に写ってた女の子の顔をよく見ると目にアイシャドウ塗ってるんだww

農村の女の子らしくないから消したwwやらせ臭いw




さて、早速、例の椰子老人の畑も同時収穫してきた。
今日が初収穫だったわけである。

問題は殆どなし。


殆どってのがw、まず収穫量はこの通り禿しく少ないww
うちと同じサイクルで収穫するとこうなる。間を空ければ幾らか溜まるがw

1s-DSC00129.jpg



これじゃ誰でもやる気をなくす。改革しなければw




それと、

ワタシの大嫌いな牛がうようよwww
まぁ、苗が無いからいいんだけどw なんちゅーか、脳みそ的に拒否してるからなぁww
以前はヤギの顔を見るだけで吐き気を催したものだがw今は牛の顔を見ると発狂しそうだ。


2s-DSC00175.jpg




そんな感じなので、カンフル剤を投下して収量を底上げしなければならない。

早速肥料を買って持っていった。(月末払いのツケですww)


3s-DSC00118.jpg




私が肥料屋を訪れるといつもの半乳ヤングギャルが待ち構えているw 私もあれを引っ張って飲んでみたい。
(うそよw)


4s-DSC04651.jpg





肥料を降ろして・・・


5s-DSC00119.jpg




軽量カップを作る・・・

ってか、幾ら作っても作っても無くす。もう通算50個くらい作ったかなww
最初は肥料の種類ごとに軽量カップを使い分けるとか、キューピー3分クッキングみたいな事
してたけど、無意味なので止めたw


6s-DSC00126.jpg





椰子老人の家は親族のオバサンみたいなのが代わりに住んでるが、姿のカケラも見なかった。
大ボスの発言力は偉大らしい。


7s-DSC04748.jpg



実は椰子老人の家の前は乾燥場になってるんだ。大ボス一族、以前はブイブイ農業やってたんだ。きっと。





お、今日のカラバウドライバーはカワイ子ちゃん♪

間違って私を轢かないでね♪

8s-DSC04680.jpg





ってか、このアングルだとカラバウ暴れたら即死ww



9s-DSC04704.jpg






この荷車のタイヤは、あの日溶接で作った鉄のタイヤ・・

なんと、まだ持ち応えておりますww

10s-DSC00128.jpg


http://farmmindanao.blog38.fc2.com/blog-entry-628.html
http://farmmindanao.blog38.fc2.com/blog-entry-633.html


適当に作ってノーメンテで5ヶ月経過。一年は無理としてもあと、2、3ヶ月は持ちそう。
強度面の問題点が分かったから次回はもっと耐久性を上げられると思う。

パンクのストレスが無くなったのは有難い。





頑張って積んでね♪

11s-DSC04835.jpg





さて、今日の賄いを作らなきゃ・・・

ちょっと君テーブルを空けてくれるかな?


12s-DSC04839.jpg





今日は薄~い牛スープ♪キャベツ入り♪

質より量w

13s-DSC00123.jpg



14s-DSC04719.jpg





収穫はもう少し掛かりそうだ。続きは次にでも。








スポンサーリンク


■隣の椰子老人編、最終



全て終わってみれば良い流れではあったが、手続き途中は「なんでこんな得にならない事に手を
出したんだろう」って後悔しっぱなしだった。×国人にくれてやれば良かったとさえw

しかし、収穫の日は×国人がうちの前を2回も徐行してた。彼らのターゲットは椰子老人じゃなくて
ウチかもしれんな(爆)


みなの者!!太刀を持てい!!



まぁそれは冗談として、たかが「農地の質入」にえらい時間を食った一週間だった(9割は無意味な時間w)
遅いってのはトラブルなんかじゃなく、フィリピン的に遅いって事なのだが、素人が遅いのは仕方ないとしてw
今回初めて利用した遠方の法律事務所の動作が遅いこと遅いこと。
(農地の近所の法律事務所が不在で、成り行きで遠くの街まで行ってしまった)


おこなったのは彼ら親族の土地の分割の手続き(椰子老人が相続した分の土地が分割出来てなかった)と、
椰子老人分のモーゲージの手続き。モーゲージだけの手続きなら地元役場でも安く簡単に出来るのだが、
分割の手続きとの兼ね合いで法律事務所でする事にした。
(役場(最小行政役場)と法律事務所での手続きを比べると、どちらも一長一短あるが機会があればまた書く)


登記簿原本、コレが無いと話にならない。
15s-DSC04099.jpg



ってか、そこの法律事務所のプリンターが禿しくボロでw一枚の出力に5分掛かるんだ。
10枚だと50分とか平気で掛かる(爆)今回の書類は何十枚にも及ぶから、それ×5分待たされた。
(よくこれで商売が成り立つよw)


それから、や~っと出来上がった書類を持って親族が土地の分割処理の書類にサインをするが、後で見ると
記入漏れがあったり、突拍子も無い所へサインをしてみたりww再記入を求めようとすると何時の間にか
自宅へ帰っていたりww 簡単な作業なんだけどフィリピン的な手間を食うw
私らは椰子老人のモーゲージのサインを貰いに走る。親族が老人の手を持ってスタンプにインクを付けさせ
拇印を押す。サインは何とか書けた。何となく罪悪感に苛まれるが、金が必要なんだから仕方ない。

そんなこんなで一日目は暮れていった。


16s-DSC09843.jpg



翌日6時におきて、大ボスの家で待ち合わせをして法律事務所へ行くと既に十数人の行列・・うんざり。
「早くアトニーのサインを~」と秘書に訴えると、「アトニーは用事で出かけました」と言う。
もうすぐ戻るからと言われ続けてひたすら路上の暑い車の中で待っていたがアトニーが戻って
きたのは夕方4時30分だった・・・もう手続き不能。
(アトニーとは弁護士)

翌々日も朝6時におきて何十キロの道のりを法律事務所へ・・・良かった今日はいるようだw
散々待たされてやっと順番が来た「はぁはぁ、サ、サインをください~~アトニ様~」・・・・
やっと順番が来たと思ったらw「身分証が一人分足りねーよ」と、大ボス親族の書類不備を
指摘されるw (はよ言えww)
親族に電話を掛けて「身分証が足りないから早急に持って来てね♪」と言うと、チンタラチンタラ、
半日くらい身分証を探し続ける(全員がお年寄りなので行動が遅い)・・また夕方になってしまった・・・


そうこうしているうちに、だんだんこの街で手続きするのが嫌になってきたのだった(爆)

もう路上の景色は見飽きたww (正直どうでも良くなったw)
ってか、自分の街で手続きした方が遥かに早いし融通が付く。大体あのプリンターも人を舐めてるw
それよか毎日契約が終わった時のために現金とかも持ち歩いてるし、渡す前にワタシがゴーゴーバーで
使い込む可能性もある(ホンマか) もうや~めた。一旦振り出しに戻そう・・

って事で、秘書に手数料の返金を求めてみると「アトニーがいないので返金できません」と・・・・
またどっか行ったのかよww
(大ボスが手数料を前払いしたのが裏目にw)


17s-DSC09836.jpg



やめたくてもやめられないので翌日も丸一日外で待つ、やーっとサインを頂けたのは、夕方5時・・・
しかしこんな時間じゃローン会社の人と予定を合わせられない。
(ローンの人は夜中でも集金しますとか言ってたが就業時間内に事務員も通してやらない危ない気がした)

ふとカレンダーを見ると翌日は休日・・・様々な事情が邪魔して借金の返済ができない・・・
(とにかく全ての距離が遠いってのが一つ問題だ)


それから大ボスの家に書類だけもって戻ってきたwサインはあるのに金は渡してない不自然な状態ww
ワタシの考えでは全ての書類が終わったと同時に借金の返済を済まさせてから、残りを大ボス一族に渡す
予定だった。現金を一旦渡すと使い込むのがフィリピンだからだw
でも、出来れば終わらせてしまいたいのが私の本音ではあった・・・

と、疲れた表情をしていると、大ボスが、「ワタシは君らを信用しているので、8万ペソは貴方が
後日向こうに返してくれないか?後から領収書をくれればいい」と・・・

ホ、ホントっすか!?

預かっていいの?助かったぁ・・・
さすが海で鍛えた男は違うぜw これで手続き終わらせられる。
早急に念書で預り証を作って8万ペソを預かり、残りを大ボス一族に・・・

後日、ローン会社の振込口座がある事が分かったので(最初に言えってww)、銀行から振り込みして済ませた。
この方がなんとなく安全だ。


18s-DSC09860a.jpg


ってか、ワタシは延々大ボス一族の使い込みを気にしていた訳だけどw 私の使い込みを気に
しないなんて、なんて心豊かな海の男なんだろうw って、今更褒めても遅いかw

ところでこの人達、あれだけワタシ達がハァハァいいながら家に訪問してもコーラどころか
水の一杯も出さないほどドケチww(うちは下っ端の親族にまでコーラを出したのに)
あのイロカノオヤジを彷彿させるほどセコかったがw、セコいフィリピン人は意外とマトモな
法則があるので、これでいいのだと思った。


ツー訳で、これから4年間、椰子老人の椰子畑はうちが育てて収穫することに・・
4年あれば高額な肥料を与えても見返りが見込めるので遠慮せずに撒くことができる。
永年作物だから1年契約とかだと肥料撒いて美味しい部分持っていかれちゃうでしょう?


どうでもいいけどその肥料代も何もかんも使ってしまった訳だけどw 
肥料をツケで買わなきゃならんというww 何かが間違ってる気がする?ww


もうこうなったら女装でもしてKCCデパートの前でサンパギータの花でも売ろうかね・・・・

私の姿を見掛けたら花を買ってね♪


おわり



※以上の話(こーゆー系統の話すべて)はワタシ個人が進めている訳ではないので念のためw
基本的に日本人は土地を購入する事は勿論のこと、モーゲージの債権者にもなれない。例えばフィリピン人に
農地を担保でお金を貸す事は不可能。(例え利息を取らなくても)
農地のモーゲージはあくまで現地人同士の取引のようだ。家屋とか物品に関しては知らない。

ちなみにワタシはあくまで現地人の黒子、又はボランティアという立場で浮遊霊の様に動いているだけである。
なんもかんも現地人名義。名目上は金銭にもタッチせず。(在比特権は無いからねw)

「じゃ、どうやってオマエは飯を喰っているんだ!?」なんて野暮な質問は無しよww







■今日のユーチューブ♪



ネズミを食べる猫シリーズ♪

興味の無い方は無理して見なくていいですw

ネズミを食べる猫1
ネズミを食べる猫2






■今日の農園ガ~ル



お宅拝見シリーズ♪

19s-DSC04716.jpg



20s-DSC04715.jpg




ニワトリと寝てね♪


21s-DSC00153.jpg




22s-DSC04742a.jpg





スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)