スポンサーリンク

季節外れのカメムシを見たりモータース屋の門を叩いたり


ウチは天井が外部へ吹き抜ける構造のため、カメムシのシーズンに電灯を付けていると、
室内にカメムシが沢山入ってくる。
電灯を消してパソコンを付けていたりいると、今度はパソコン画面にカメムシが群がって
来て落ち着いてネットも出来ない。

カメムシは扇風機に飛び込み、ミンチになって吹き飛ばされてくるので
部屋中に匂いが充満することもある。

ご飯に入ってしまったらカメムシご飯。
ラーメンに入ったらカメムシラーメン。

運悪く入ってしまった場合は、出来るだけ素早く取り除く事が重要である。
臭いを出すスキを与えてはならない。

日本ではカメムシが部屋に一匹いただけで大騒ぎになるものだが、
ここではご飯にカメムシが入ってきても誰も騒がない。

庭のニワトリ達は、カメムシを美味しそうに食べている。
でもそのニワトリを食べるのは勇気が要るだろう・・・

あしたまで水田のカメムシ退治。


南の水田の一つが今月収穫を迎える。ここは前回一番収穫が悪かったところだ。
予定は15日前後・・・
トラックが壊れない事だけが唯一の望み。




スポンサーリンク


過去の日記からそのままコピーしてみた。
手抜き?(爆)


ネズミにかじられたLANケーブルを証明の下で直していたら
ブンブン飛び回って扇風機でビシバシ飛ばされてくる。
満月じゃないのに発生してるおかしいな。


1s-DSC08630.jpg



これみて、外の街灯。

2s-DSC08637.jpg



ガマカエルが捕食するが追いつかない。(当たり前かw)

(このカエルは食用不可)


3s-DSC08635.jpg




そういえば、最近はカメムシを避けて歩く事もしなくなったなぁ。
素足でぷちぷち踏みながら歩いても全く気にならない。
更にそのまま布団へ上がって寝る事も可能、おいおいww

以前はグラスにカメムシが入ったジュースは捨てていたが、今はカメムシだけ
捨ててジュースは飲むw ワタシ進化した。


4s-DSC08645.jpg






さて、今日は現場第一線の農夫さんが作るカエル料理をご紹介しよう。

これは現在耕運機を掛けてるうちの水田で採れたカエルね♪


5s-DSC08587.jpg




カワイソーだが、頭に切れ目を入れて・・

6s-DSC08600a.jpg




皮を剥ぐ。

カエルのプライバシーに配慮しモザイクを入れさせて頂きましたが(ホンマかw)、どうしても見たい方は
こちらをクリック。

7s-DSC08590a.jpg




皮をびゅーっと引っ張って・・

8s-DSC08595.jpg





準備完了。

割と生臭いです。生臭い魚とはまたちょっと変わった我慢しがたい生臭さがあるw

9s-DSC08602.jpg




10s-DSC08597.jpg





夕食を待っていると、カエルのアドボが食卓に出てきた・・・


11s-DSC08603.jpg




12s-DSC08609.jpg





う~む・・・肉だけなら食べられそうだが・・・


このウミウシの卵みたいな物体は勘弁して(爆)



13s-DSC08620.jpg




卵もww

14s-DSC08611.jpg





ってか、今日のカエル料理はターザンみたいな野生生活してる農夫さんが作ったヤツだから
正直一般人向きじゃなかったww



今度、内臓除去して素焼きで焼いたヤツを頂くよ。
あれはまーまー美味しいから。
(まーまーかよw)





これはその前の日に採れたカエルね。毎日大量でしょう?


15s-DSC08655.jpg

どう見てもトノサマガエルとイボガエルww






■ボンゴトラックの調子がなんか悪いので修理。



以前からラジエターの水の減りが早く、継ぎ足し継ぎ足し乗っていたが、
最近余りにも減りが早くなったので、自分でホース等を目視してみるが、素人目には
分からず・・・継ぎ目に水が染み出た様子も無い・・・

騙しだまし乗っていると、数日前から急に減りが早くなりw 一日で1リットルも
継ぎ足す事態にwwこりゃ気を抜くとオーバーヒートする。

何なんだコレは!?と思いつつ、ホースやエンジン周りを見てみるが別段外見に異常なし。
エンジンの調子が悪いって訳でもない・・・
この車は20万キロでウォーターポンプが壊れると聞いていたが、そういう気配もない・・

ただ一つ、疑問に思っていたのは、ラジエターからリザーバタンクに押し出された水が、
ラジエターに戻って来ない気がする事。正常ならラジエターがタンクの水を吸って水量を
保つのだ。これだけが疑問だった。

ネットで幾ら検索しても「ホースなどの漏れ」以外の症状にヒットせず。


数日前、仕方なくフィリピン式整備工場の門を叩き、症状を訴えて、
エンジンルームを整備士に見せたのだった・・


16s-DSC04069.jpg




すると、あぁ、コレねって感じで、まずオイルのチェックを始めた整備士。(おいおい何で
オイルのチェックなんだよw)と素人のワタシはその時思ったがw

それから整備士はラジエターの蓋を開けたままエンジンをON。

す、すると、なんと!ラジエターから凄い勢いで泡を吹き始めたではないか!
な、なんなんだこれは!?

整備士の診断ではガスケットが抜けていると・・・マジ!?
エンジン内部で気密が落ちて、水に空気が混ざって体積が増え、ラジエターから
リザーバタンクに水を押し戻していたのだ。(表現が正確ではないかもしれん)
継ぎ足しても継ぎ足しても水が消えていたのは、走行中にリザーバタンクの
排水口から排水されていたのだろう。肝心な所に漏れが見られない訳だ・・・


整備士がオイルを見たのは、エンジンのシリンダー内に水が入り込んでオイルと混ざるという
最悪の状況を確認していたのだ。なるほどそうだったのか。勉強になった。

自宅に帰って、再度、「ガスケット」をキーワードに加えて検索すると、「漏れも無く水が
減る」ミステリーな症状にやっとヒットw
こりゃ、普通じゃ調べるすべも無い。肝心な所でネットは役に立たないや。
 


17s-DSC09701.jpg




今回の修理屋が即効で正確な判定を下したのは正直感動。やっぱ彼らは墓場前の車の故障には慣れてる。

それから、問答無用でエンジンの分解が始まり、約1時間でガスケット周りと
ファンやらベルトやら、タイミングベルトからウォーターポンプまで綺麗に丸裸にw
なんと、女子が近所の部品屋にガスケットを買いに行く僅かの間に、そこまでの
分解が終わってしまった。スゲエ・・



18s-DSC09703.jpg



それから、掃除できる場所は全て外して灯油で洗うって事になり、もうこれは完全にオーバーホールである。
費用は、ガスケット代800ペソ。修理費1800ペソ。
灯油代200ペソ也
安かったw 日本なら10万とか言われる所だw



20s-DSC04071.jpg




それから車を自宅まで50km乗って帰って様子を見る。

何となくエンジンの音が煩くなった気がするが、水は減っていない・・・


しかし、内部の圧力が高まると、今まで漏れてなかったホースから漏れ始めた・・・
これは癒着していたホースを無理やり抜き取ったため、劣化したパイプが欠損して漏れたようだ。

自分でもう一度ホースを抜き取り、応急的にグリスを塗ってはめ込むと漏れは止まった。
(グリスを塗る方法は、以前イロカノのせこいオッサンが教えてくれたw)


21s-DSC04171.jpg



一応、これで表面的にはOKなのだがwエンジンサウンドが少し気になるなぁwなんなんだろうw
吹き抜けも心なしか悪い気がするww
でも乗れない事はない。50km走ったんだから、もう50kmくらいは走るだろう(爆)

基本的に現地修理を信用してないから暗示で悪くなったと感じるのかもしれん。


ちなみに推定23万キロの過走行車ですww(もう諦めろって?w)




フィリピンの修理ってのは、日本人に考えも付かない場所の修理が実にうまい。
今回の修理みたいのも、日本なら丸ごと交換を勧められて、金額聞いて諦めるパターンだよ。
でもフィリピンなら何とか乗れるまでの修理はなんなく出来る。

その代わり、日本人が痒い場所の修理ってのを苦手とする。
例えば、サイドスリップを調整しろとかフィーリングを直せとか無理なわけよ。
日本の乗り心地をフィリピンで求めるのは無理。

でもフィリピンで乗れる程度までの回復ならw、実に財布に痛まない修理が可能だ。




そうそう話が過去にさかのぼるが、以前、再々壊れるクラッチ部品とブレーキ周辺を日本で購入した
ラバー製品に付け替えたが、あれから一回も壊れない(当たり前だがw)

もし、フィリピンで輸入中古車を買った場合は、ラバー製品のみでも日本製を使えば格段に
耐久性は伸びる。これは間違いない。
フィリピンで何度直しても壊れる原因の一つは間違いなく大陸製のラバー製品。
それだけでも日本製を使えば大幅に修理回数が減る。
フィリピンで買った日本製は駄目だ。化粧箱もそのまんまコピーしてあるから日本製に見えるが、
あれは紛れも無く大陸製・・・

ラバー部品は千円二千円のレベルで容易に入手可能なので、フィリピンで輸入中古車に
乗る人は日本で買って来て予防交換をすべし。




っつー事は・・・今回交換したガスケットが大陸製だったらつー話だが(爆)
それは考えないでおこうwww


19s-DSC09705.jpg




さて、元気?になったボンゴに乗って畑に行くかのう・・・・

ちょっとエンジン音がうるさいのう・・・






モータース屋さんぎゃらりー




22s-DSC04088.jpg




23s-DSC04082.jpg




24s-DSC04081.jpg




25s-DSC04072.jpg










■今日の農園ガ~ル




27s-DSC08914.jpg





26s-DSC08894.jpg




スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)