スポンサーリンク

忙しいだけ


なんか、最近やたら豊作なんだよね。

豊作は良いのだが、取引価格が禿しく下がっているので(爆)、忙しいだけで、
出荷しても出荷しても豊かにならない悪のサイクルに陥っているw
豊作の農家が多い分、受け入れ問屋も立て込むって感じで、なかなか果実も処理できずにいる。

一回の収穫をづるづるひこずって、休む間もなく次の収穫に引っ掛かってしまう状態。
どうせ金にならないなら暇な方が嬉しいのだけど。

しばらくは泳ぎにも行けそうに無い。



畑に行く途中でオタンコナスを買った。
収穫へ来た人へ配ろうと思って大人貝したのだ。

10kgで・・・なんと130ペソ!よ、安いでしょ?
僅か130ペソで何十人も喜ぶ。

s-DSC00037.jpg




畑へ付くと、虱を取り合っている子供達がいたw

ほのぼのした光景だねぇ。

s-DSC00048.jpg




お父さんの背中を拭いてあげてる優しい少女がいた。

ウチの子だったらなんて言うだろう・・・「自分で拭けよジジイ」かなw

s-DSC00108.jpg




よく働く子なのだった。

名も知らぬ子だがここ何回か見かける。

s-DSC00064.jpg




これは今日の昼食。日本のカンズメなんて贅沢過ぎ?w
皿がビニールなのは気にしないで(爆)

s-DSC00088.jpg




大人しい女子ζ・・・さんまの蒲焼のあまりの美味しさに言葉を失う女子ζ・・・

s-DSC00089.jpg


さんまのカンズメ。10人中10人が美味しいと答えた。
フィリピン人の口に合うんだと思う。




今日捕獲した食用毒キノコ。憂鬱な時に食べよう・・・(冗談よw)

s-DSC00086.jpg



バラフルーツ隊の計量。

勝手に計ってw
面倒なので自己申告制でいいやw

s-DSC00098.jpg








スポンサーリンク




■門を製作中の写真

この前完成した門は、ボクが帰国中に作って貰っていたもの。

その門を作った時の写真が何枚かあったので載せるw
我々には想像が付かなかった方法で作っていたので驚いた。

監督サンが女だから仕方ないのだがw、職人さんの思うがままに予算を使った様子もよくわかるw



材料の一部

s-DSC05762.jpg



門柱の基礎w
すげー豪華な基礎w 自宅の駐車場なんて竹の基礎なのに、いんちき農園の、たかが塀ごときに
こーゆー極太鉄筋の基礎??(爆)まぁいいけど。
(震度9くらいでも持つんじゃない?w)

s-DSC05773_20121010211736.jpg



これは門柱の方の鉄筋だね。

鉄筋を使わず竹を入れてくれと伝えておいたが、それは流石に無理なようだったw
(万が一壊れたら文句言われると思ったんだと思う)

s-DSC05788.jpg



驚いたのはココよ!

なんと、鉄を真っ赤に焼いて鍛造?で蝶番を作っていた!

s-DSC05786.jpg



カーンカーンカーンって叩いて作るw

s-DSC05783_20121010212056.jpg



それと、蝶番の上下に付けるストッパーも鍛造だったw

s-DSC05778.jpg



それを組み合わせて溶接して出来たのがコレだ。

s-DSC05777.jpg


s-DSC05811.jpg




結局出来てるってのが凄いの一言だが、自分の脳内では、太さの違う二種類の鉄パイプを
差し込む様にして、蝶番にすれば簡単に出来るんじゃないかと思っていた。


こういう方法で作ると真円にはならないだろうから、使ってるうちに段々磨り減って蝶番が悪くなって
くる気もするが、自分も素人なんで分からない。ただ、肉厚は圧倒的に手作りの方があるみたいなんで、
もしかするとこっちの方が持つのかも知れない・・・・まぁ、何とも言えないw


ただ、いえる事は、出来上がりはもの凄く良く見えると言う事だw



s-DSC05819.jpg






肥料屋の店先に女子高生が座っていた・・

s-DSC00115a.jpg




下がひと段落したら山へ旅立ってくる。
コーシーの植林と、不機嫌な山の椰子の様子見に。






スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)