スポンサーリンク

突貫工事を汁



あれから、一晩あけて冷静になったら、なんか、無理して塀を作らなくてもいいんじゃないかって気持ちに
なった自分がいたw
ちゃーんと見積もりしたら前日の計算も一ケタ間違っていたし(少なくw)


でも、後戻り出来ないのでやる・・・

いいや、どーせフィリピンスタイルなんだし、収穫の金全部使っちまおう。

ケツの毛を抜いて無一文になって爪に火を灯して頑張ろう。


でも工期は大丈夫か?盆までには日本に帰らなければならないのだが?
大仕事の椰子の植林も控えているが?

今月は超忙しくなる悪寒。


s-DSC00813.jpg




今日は早朝から飯を炊き、遠征の準備に備えた。
戦争は飯が命。

ボンゴ型装甲車に薪をくべ、水田戦を得意とする兵士たちを天井に乗せて畑へ向かったのだった・・・



でも、戦地へ付くと拍子抜けw ノイジーな椰子畑がえらい静かなんだw

人っ子一人どころか、バカヤギの一匹さえも見当たらないw
倒した木に触れた形跡も無い・・・


大量の砂を運び込んだトラックに異常な空気の変化を察した住民が、一斉に畑から遠ざいた?
それとも、ゲリラの様に現れたコマンド部隊におののいたか?

チスミスだけであっさり敵軍撤収w



s-DSC04757.jpg




さて、工事に掛かりましょ。

まずは、下草を刈り、一定間隔で目印を付けていく作業から・・・・

s-DSC04759.jpg




目印は女子が作ったもの。
所謂マニュファクチャーだよねw

s-DSC00782.jpg



つーか、端のほうは下草が多くてジャングル化、思いのほか大変だったw
いい汗かくわ・・
直ぐに昼になってしまう・・

s-DSC04761.jpg




今日の本部からの配給は貧乏食の定番ジャックフルーツの煮物w・・・だけにしようかと思ったけど
戦意を喪失しないようにwティラピアもw

s-DSC04780.jpg




目印は後日付けるとして、平行して石柱を作らなければ日が暮れてしまう。

まず、その辺から竹を伐採・・・

s-DSC04758.jpg

s-DSC04765.jpg




セメント軍団は黙々とセメントこねる。
これが一番大変な作業。
昔バイトして大変だった思い出がある。



こねたセメントを一気に型枠へ投入。

そして鉄柱の代わりに竹の棒をw

s-DSC04777.jpg



つーか、少しでもセメント節約するために竹を6本にしろ!と言ったのだが・・

みんな固まってるんだw
小一時間作業が進んでないw

どうしたのかと尋ねたら、みんな口を揃えて「6本にしたら鉄の棒が入らないよ」と言う・・・


「それなら竹を縦に置けよ!w」と言ったら、みなさん無言(爆)

おめーら、しっかりしろ!(爆)
ド素人の僕を上回るなw 頼むからw


まぁ、常識外の竹で補強しろって言った方が悪いのだがw
普通は全世界的にも丸棒を使うだろうし。




こんな感じで、ド素人隊長率いるド素人部隊の突貫工事は進みます。


つづく・・・


s-DSC04762.jpg

昼の1時なのに飯が喰えないので死んでる女子η(爆)
大して動いてないだろうがw







■ヤギの唾液には椰子に悪影響を与える何かが含まれている?


バカヤギの唾液中に何らかの化学物質があるという話を聞いた。
それが幼椰子に悪い影響を及ぼすんだと。

だから、植林したての椰子畑には絶対ヤギを入れてはならないそうである。

言われてみれば、かじられた苗は成長が悪い気がしていた。

(椰子の農業学習会で聞いたの。女子に噛み砕いて解説してもらいながらだがw)


これが本当だとすると、椰子農家にとって、ヤギは細菌兵器並みの威力を持つ迷惑動物って事になる。
どーりで昔から宿敵の様な気がしてたんだw

牛は大丈夫らしいのだが・・・


肝心の成分が不明なんで(聞けよねw) 物質の正体が判明したらお知らせする。
もしかして常識?w





■今日の農園ガ~ル

学校が忙しくてバラフルーツ拾いに参加できなかった子どもたち・・

カワイソーなんで、無理に仕事を作ってやったYO!


s-DSC00794.jpg



s-DSC00786.jpg




フィリピーナを学ぶフィリピーナが歩いていた・・・・


s-DSC00833.jpg




スポンサーリンク



スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)