スポンサーリンク

速攻田起こし


先々日収穫した田んぼは光速で田起こしを終え、現在代掻きが終わりかけている所である。
明日には田植え(籾撒き)が始まる。

前回は手植えにしたが、今回は籾撒きに戻してさっさと次の段取りへ。
ネズミが食うのでコストを掛けたら勿体ネーシ。

19日稲刈り → 20日田起こし → 21日代掻き → 22日田植え(籾撒き) 

s-DSC02500a.jpg



うちは今回280kg/10aだった。
やっぱ、ネズミの影響が出ていた。
(最低目標は350kg/10a)

ネズミ駆除を怠った近所の農家は、なんと10a/120kgだったらしい・・・


見栄っ張りの持つ、同じく近所の水田は1ha100サックあったのだとか・・
絶対ウソ!



よく、どこぞの畑で何俵取れたとか言ってるが、だいたい参考にならない事が多い。
多くは水増し発表していたりする。

フィリピン人は意外と見栄っ張りの人が多く、小さな米袋を使ってでも俵数を大きく見せようとする。
収穫時に高々積み上げた米袋は、農家のステイタスシンボルだから。

袋数でカウントされる経費も多いのに、あえて袋を増やす意味が理解できないが、
まぁ、他に娯楽が無いのでそういう事でストレスを発散したい気持ちも分からぬでもない。



四捨五入も怪しいもんで、例えば31サックだったら、1を切り捨てずに強引に四捨五入して40サックにしたり、
力技で50サックって言ったりするから恐ろしい(笑)


スポンサーリンク


■謎の言語を使う女子

謎の言語を操る女子は、ティロライ族。
現在彼女はマギンダナオ州の中のティロライ族ばかりが住む集落に住んでいる。

s-DSC02291a.jpg



日本語 : お尻をさわりますよ

IR語 : ヒカポン コ ブリモ ハ

IK語 : カラワオ タ ウボット モア

モスリム語 : プリット ネンカ マミア

ティロライ語 : ガマック キム ブブット タムナム



全然違うでしょ?

現在、この4種類の言語をそれぞれ話す人たちと一緒にいる訳だが(笑)


公用語のタガログや英語は必ずしも共通な言語って訳じゃなく、「学校へちゃんと行った人は出来ます」
って事なので、田舎だと挨拶程度の単語も通じないこともある。

マジで翻訳者が必要な場合もあるね。






■今日のおかず
(エッチなオカズでは無い)

水田の農夫さんが野鳥を捕獲してきたのでさっそく食事の準備に掛かるとしよう。

s-DSC02309.jpg




カワイソーだと思う?

ボクも最初は鳥さんに気の毒な気がしたが、年から年中見てたら、そのうち食材にしか
見えなくなった。



天井に吊るした鳥を犬たちが見つけてしまった。
もの凄い跳躍力で泥棒を試みる。

s-DSC02334.jpg



それを見て禿しく暴れるバカ犬。
急激にデカくなったので怖い。
ドラム缶が小さく見えるでしょ。

s-DSC02333.jpg



捌き中

s-DSC02343.jpg



これが今日のオカズよ。
高タンパク低脂肪。
脂質を控える身としては嬉しい。

s-DSC02349.jpg




■今日の粗食

この鳥で出汁を取ったマルンガイ汁。


s-DSC02352.jpg

野生の鳥さん、ご馳走様でした。




■今日の農園ガ~ル

s-DSC02378_20120121192611.jpg




s-DSC02380.jpg





明日か明後日から、山でコーンの収穫が始まる予定。

収穫に立ち会うか、人に任せるかは今のところ未定だが、もし行くとしたら
何日か更新が飛ぶ可能性も。
行かない確率の方が高いけど。

落ち着いたのでコメント欄開けました。


スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)