スポンサーリンク

寂しげな瞳の少女を見た

今日は北の水田に様子を見に行った。
もうこちらも緑の稲穂が出揃っているのだ(早いなぁ)

photo_not_available.jpg




つーか、日本に帰った途端忙しくなりそうなタイミングだよね。

ホントはトラックの運転手を頼んで、ボクの居ない間あちこち動いて貰う事も
出来るんだけど今回は止めておく。
トラックに癖が多すぎて何らかのトラブルを起こすのは確実なので・・・

前のトラックの時も、効かないブレーキのコツが掴めず色んな場所にぶつけてたからね。

どーせ、ドライバーが慣れた頃にボクが帰って来るようなタイミングだろうし。
無理して馴れさせても意味が無い。


ボクのいない間は直接問屋に取りに来て貰って今回の収穫は乗り切る。
水田から近い問屋しか応じないだろうから、選択の幅が狭まってしまうだろうが
その位は仕方ない。






そうそう、寂しげな目で過ぎ去る車を見ていたこの子ね。

photo_not_available.jpg





北の水田の隣村のモスレムの子だった。

photo_not_available.jpg



彼女に母親はいない。父親は誰か分からない・・・
親戚のおばさんが彼女の面倒を見ているのだそう・・・




吸い込まれそうな瞳
photo_not_available.jpg






味がわかんない!?

photo_not_available.jpg





パチッ!パチッ!!

生まれて初めて、「口の中で弾けるキャンディ」を食べて驚く。

photo_not_available.jpg






彼女の手は赤ん坊の手のように小さかった。

photo_not_available.jpg








そーそー今日は服も持ってきたんよ。

photo_not_available.jpg






また会いに来る。

photo_not_available.jpg





スポンサーリンク




■■調子に乗ると腹痛

参った参った、食中毒は忘れた頃にやってくるね。

一昨日から食中毒っぽい症状に悩まされ、昨日回復した。

急に寒気がして風邪かな~・・って思っていると気分が悪くなって激しい腹痛。
トイレで悩んでいると、段々気を失いそうな感覚に陥る。



今回の原因っぽいものは茹でピーナッツか!?ボクだけが食べたものである。

昼にパンク修理屋さんに行ったんだけど、待ち時間に口が寂しかったモンで通りすがりの
ピーナッツ屋からピーナッツを10ペソ分購入して食べたんだよね。

袋積めされてないタイプで、金額分のピーナッツをその都度袋に入れてくれるタイプ。
売り子は不衛生な手で一日中手でピーナッツに触れているし、そのうえ
汚い空気にも一日中晒されている。

ピーナッツの外部に細菌が付着していたんだろうね。

不衛生なピーナッツだと分かっていながら食べるんだから全くどーしようもないヤツだ。



こっちで制限無く何でも食べていると、ボクの場合一年に一回くらい食中毒に罹る。
幾らか免疫は出来るようで、入院するほど重症にはならないけど、痛いのは痛いね。


とにかくこういった事態を防ぐには、ピーナッツを綺麗な女性の売り子さんから買うことだ。
そうすれば感染リスクが数十パーセント低下するとのデータもある。
(うそうそ)

日本からやって来た人は屋台モノにご注意ね。
屋台の魚介類で赤痢になる人も多いから。




こんな日に限って食卓にカニが置いてあったりするが、流石に今日は食べる気がしない。
匂っただけでピーナッツが込み上げてくる気がする。



カニって言ってもこんなのじゃないよ。
photo_not_available.jpg






こんな踏んでも気付かないくらいのカニね。
photo_not_available.jpg



続きはまた

スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)