スポンサーリンク

子どもは偉い


収穫を終えて先ほど家に帰り着いた。
甘い物がヤケに美味しい。

工場に行ってみると、あっけないほど待ちトラックが少なく、明日の朝には順番が
廻ってきそうだ。

椰子の季節も終わり、どの農家も収穫が減ってきたみたいだ。
ウチの畑も先月比3割くらいはダウンしそう。

米が豊作でありますように。



朝畑に着くと12、3人の子ども。
とりあえずチュッパチャプス・・みたいな飴を配る。
ここの子ども達はこの程度で凄く喜んでくれるからうれしい。
だから奉仕に意欲が出てくる。

日本の子どもはこの程度じゃ喜ばない。
「オッサン、なめとるんか?DSi(ゲーム機ね) くれ、DSi・・」って言われるのがオチだろう(笑





スポンサーリンク




子どもの拾ったフルーツをお手製の計量機に載せて、重量を量る。

最近はみんな知恵が付いてしまって、木に付いてるフルーツをもぎ取って持って来る。
木に付いてるフルーツを拾ったことにして持って来れば、儲けが何倍にもなるからである・・・


ちっちゃい子どもが何でたった3時間で米俵2俵も拾えるんだよう。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン


「チミたちに払ってるのは工場の買い取り価格の3割なんよ。チルドレンたち」
「房から実をもぎ取ったらその買取価格も落ちるんよ」


って、本音を言おうかなって思ったけど止めた。
ボクは気が弱いのである・・・



photo_not_available.jpg





photo_not_available.jpg


計量器で計量


photo_not_available.jpg


ボクのウマ。悲しいことに畑でボクが飼ってる動物はこのウマ一匹だけ。
昔は沢山いたんだけどね・・

畑にはその辺の住民が勝手に放牧してる牛やらヤギがうじゃうじゃ・・
動物はフルーツ食べまくり、エサ代タダで住民大喜び・・・

最近は「ヤギ」って言葉を聞いただけで体が反応するようになった。
重症だな。メンタル面のケアが必要なくらい。


photo_not_available.jpg


シャレにならない位食べまくられるフルーツ


photo_not_available.jpg


水路で泳ぐ子ども

スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)