スポンサーリンク

適当に過ごしている

年末みたいだが、クリスマスの余韻とか年末のあわただしさなんかも無くて
いつもと同じような時間を過ごしている。


椰子畑から収穫したいとの連絡が入ったが、明日から工場がしまってしまう
そうなので動けない。

2日くらいになりそう。


今日は、5反水田の肥料を買って届けたり、代掻き中の南の水田のカラバウ
代金を入金したりした。


5反水田はこんな感じ。

photonotavailable.jpg


草も目立たない。


photonotavailable.jpg




コレが農閑期に水田で植えられている豆だ。
「モンゴ」と呼ばれる5mm程度の小粒の豆。

スープなどに入れて食べられている。
泥臭く癖のある味だが、こちらでは人気がある。

photonotavailable.jpg









スポンサーリンク




■■壊れてないのに壊れている排気ブレーキ

う~ん、分からない。
今日、排気ブレーキを分解したのだが、全く壊れているように感じない。

ピストンはちゃんとアクセルやクラッチに連動して作動しているし、開けてバタフライを
見たが、ちゃんと開閉もしている。

だが、走行テストでは全く効き目が無い。
減速までの時間をそれぞれ時計で測ってみたりもしたんだけど全くおんなじ。


photonotavailable.jpg



もしかして、排気ガスの圧力でバタフライが戻されているとかなのかな・・・

後日吹かして実験してみようと思う。


photonotavailable.jpg






■■現地の歯医者はどーゆー治療をするのか気になる方の為に、
治療後の写真を載せてみる。


赤が治療箇所。


photonotavailable.jpg




レジンなどの歯科用素材は日本製だった。
治療箇所は小型カメラで撮影しながらモニターで確認する。

知らぬ地で歯科医を選ぶポイントは衛生的かどうかって事だと思うが、
ここに関して言えば日本の歯医者と大して違うようにも見えなかった。
器具は滅菌ケースから出し、ゴム手袋をはめて治療。
注射器は使い捨て・・

日本でも酷いとこは手さえ洗わずに次の患者を見るからね。


古い歯科医ではアマルガムを使っているところもある。









■■パン屋が大好きな少数民族たち。
来年はこの人たちの家にホームステイしているかもしれない。うそうそ

photonotavailable.jpg



スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)