スポンサーリンク

民族色豊かなレストランへ行く

今日は、愛想の悪いチボリの姉ちゃんが可愛いレストランへ行った。


クリスマスだから外食っつー訳じゃ無いんだが、丁度農夫さんが帰ってきたし、自宅で暇そうな
女子も不憫だしって事で、みんなで飯を喰いにいく事にした。

トラックの試運転を兼ねてね。
ここは坂が激しいんでいいテストコースになる。




元々人員輸送用のトラックなので、こういう時はジープニーに大変身。
アオリを内側に倒せば、何と十数人が座れる椅子が出来てしまうのだ。


photonotavailable.jpg



山道を登ると・・・


photonotavailable.jpg





湖が見えてくる。


photonotavailable.jpg






湖畔のレストランに着いた。

こちらは重い障害と戦いながら逞しく生きる親子。
まえ、美味しい餅を差し入れしてくれた事があったので、今日はそのお礼に誘ってあげた。
まぁ、喰ってくれ少年。

photonotavailable.jpg





モスレム姉妹の妹と農夫さんの娘。

photonotavailable.jpg




チボリ姉ちゃん


photonotavailable.jpg




年季がありそうな姉ちゃん。
サービスだけはナンバーワンよ!って感じ(笑)

photonotavailable.jpg




おー!あの愛想の悪いチボリ姉ちゃんがこっちを向いて微笑んでるぅ~!


photonotavailable.jpg




おつかれー


photonotavailable.jpg





スポンサーリンク


目に障害を持つチボリの子が、見えない目で一生懸命太鼓を叩いていた・・・

いい音色を聞かせてもらったので演奏代ドゾ。

photonotavailable.jpg

つーか、胴元が取るんじゃないだろうな!?




photonotavailable.jpg




喰ったので帰る。

つーか、今日は人が多かったぁ~・・乗用車が100台くらい並んでたよ。
一体どこから集まってくるんだ!?

それもいい車ばっかし・・・

photonotavailable.jpg






帰りに土産物屋を訪ねる。

この辺には数十軒の民芸品店がある。



photonotavailable.jpg




おかしなオヤジに睨み付けられた!

この後、巨大な丸太を抱えて突進してきたので一目散に逃げる(笑)
一体なんなんだ!?


俺たちゃ山の木を切ったりしてないぞ!?

photonotavailable.jpg






ティラピアを購入して帰宅。
キロ85ペソ。

photonotavailable.jpg


つー訳で、今日も大きなトラブルは無かった。

少し気になったのはアクセルから足を話した瞬間、ハンドルが右に取られてしまう
謎の現象・・・これくらい。

二回連荘で坂道を栗屋したんでとりあえず安心している。




photonotavailable.jpg

スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)