スポンサーリンク

スタック地獄

今日は問屋に米を売る日である。

結局、この前ブログに写真載っけたバイヤーに決定。
買い取り価格は暫定的に15.5ペソだとしたが、品質が良ければそれ以上もありうるとの事。


ホントはクリスマス位に値段が上がるのでそこまで待てばいいんだけど、情けないことに
たかが数週間持ち応える体力も無いんだよね。

この前二軒目に訪ねたバイヤーが乾燥場いっぱい米を広げてたのも、年末の高騰に向けて準備をしていたから。

富裕層はこういう時に着実に力を付けていく。

一方、ボク等は、たかが肥料を買う資金を捻出するために、わざわざ高騰前に虎の子の米を
売らなきゃならんという・・・・まるで貧乏家の人々だ。

多少貧困層より面積が多いだけで、やってる事は貧困農家と全く変わらない。



最近、よく夢に出てくる人生ゲームの最果ての農場。

ボクの人生の終着駅!?

photonotavailable.jpg






今日はバイヤー様にトラックで来てもらった。
ウチのトラックは改造中だし、無理に出すのもガソリンやらなんやら勿体無いと思ってね。

せっせと積んでもらう。


photonotavailable.jpg



過積載パンパン。


photonotavailable.jpg



つーか、このタイヤ見て~

さて出発。

photonotavailable.jpg





お!おい!そこで速度を落とすんじゃない!!!



や、やっちゃった~・・・

自宅前の水溜りで・・・・

photonotavailable.jpg




スタックだ・・・
色々足掻いているが、全く抜け出せない。

つーか、スタック暦豊富なボクから言わせて貰うと、コレは荷物を半分くらい降ろすか
牽引するしかない・・・

photonotavailable.jpg





スポンサーリンク




でも、降ろしたりなんだりしてたら籾はばら撒くし、小雨交じりだから濡れて価値は下がるし、
適当な彼らのことだから水路に落としかねん・・・


きっとロクな展開にならん。


仕方が無い、助け舟を出すしかない・・

ボクはしぶしぶ分解中のトラックを片付けてエンジンをONにした。
牽引だけなら荷台使わないし何とかなるだろう。



ホント、これだったら自分で運んだ方が早かったじゃん・・ぶつぶつ・・・


photonotavailable.jpg





彼らは牽引用のロープなど、気の利いたモノは一切持ってないので、ボクの貴重な
ロープを使って牽引する。


photonotavailable.jpg





ブチ!!!バチ!!!ブチン!!!

切れてしもーた。あ~あ・・・


photonotavailable.jpg




もう一回!4駆パワー全開だぁ~!!

ぐぎゅ~ん!

出た!!


photonotavailable.jpg



もう頼むよ・・・

疲れた・・・








つー訳で、今日は二箇所分の米を搬入したわけだが、一箇所の米がかなり黒ずんでて
グレードが下がってしまった。もう一箇所はまずまず。

平均15ペソって所だ。まぁ仕方ないだろう。

あ、ロープ代のマイナス。


photonotavailable.jpg






今日の食事。

ささやかな入金でささやかな外食を・・・

photonotavailable.jpg








トラックの荷台から稲が生えていた・・・・

穂を付けるのを楽しみに待っている・・・

photonotavailable.jpg



スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)