スポンサーリンク

乾燥場に行ったりトラックと戦ったり

■■乾燥場を行ったり来たり・・


いま、北の水田から自宅に帰り着いたところ。
乾燥場に持ち込もうと思ったが、突然の凄い雨に見舞われ、一旦自宅へ戻って
明日出なおすことにした。

やっぱ、貯米するのは手間が掛かるね。



乾燥代が1袋12ペソ。
人扶さんの運搬代が1袋5ペソ(往復)
トラックのガソリン代や消耗品代。

それから米を夜通し監視してもらう経費や、動いてくれた人へのミリエンダ等。


今回は自宅に直すので倉庫代は必要なかったが、それでも貧乏人は痛い出費である。


米の貯蔵は先物取引みたいな感じに何ヶ月か後には必ず換金しなきゃならないって
リスクが付く。保存状態が必ずしも良くないので延々保存できるわけじゃ無いからね。

運よく半年以内くらいに値が上がればよいが、下がってしまえば大きな損。


それでも今回貯米する事にしたのは、今回アホみたいに米が安かったから。
散々経費を掛けた米を、意味もなく安く買い叩かれるのにハラが立った。

マーケットの値段が変わらないのに買い取り価格だけが安くなるっつーカラクリなど
我々ノータリンに理解出来るはずも無いし対抗できないから、せめて貯米で抵抗する。


需給に関係なく乱高下を繰り返す肥料、農薬、卸価格。
強欲資本家の思い通りに搾取されてる様子が手に取るように分かる。

ボク等はまだいいよ。最初の資金は為替差で有利に投資したんだからね。
買い叩かれても何とか数でこなせる。


でも、水田1反買うことも出来ない末端の貧困農村ピープルスは、死ぬまで稲穂を
拾い続けるだけだ。


photonotavailable.jpg

乾燥場の少女2






■■車との格闘が始まります


コレは日本のスクラップに乗ってる限り絶対避けられないさだめ・・・
完璧なスクラップってのは無いからね。ハッキリ言って中古車は100%壊れる。


買った時は対処的に修理してあるので大丈夫だが、数日後位から膿が出始めるのが普通。

一番初めに買った車は買った当日にラジエターホースが外れて速攻オーバーヒートした。
二番目は買って二日目にコントロールアームが脱落して死に掛けた。コレはフィリピン車。
三番目は翌日にチェンジ周りの溶接が外れてギアが入らなくなった。

一番目と三番目と今回は日本からの輸入品だが、日本で整備してるだけあって
命に関わる故障は無いね。二番目は酷かった~あれじゃいくら命があっても足りない。




今日はこの前買った車との格闘の序章。


さっきは走行中に凄い雨。

ボクは電気製品を極力使わないのがベターって思ってるから、少々の雨じゃワイパーさえ
使わない。

でも来たんだよね。避けようの無い大雨が・・・



photonotavailable.jpg




仕方なくワイパーを作動して10分ほどだろうか、おいおいやっぱりか!?って感じで
ワイパーが止まってしまった。

どーせヒューズだろ?


でも、買えヒューズは無いし、ヒューズボックスの場所を探すのも面倒。荷台では農夫さんが
ガクガク震えてるし、雨を凌ぐ場所も無いので仕方なく家路を急ぐしかない・・・


photonotavailable.jpg


スポンサーリンク


走り始めると・・クンクン・・

何だぁ~この臭いは~!っと、助手が叫び始めた。


ブレーキか!?クラッチか!?

雨の中車の下に潜って臭いをかいで回ったが分からない。



車に戻って運転を始めると助手席の下辺りがにおう。

この鼻を突く臭いは半導体の解けたっぽい臭いに似てる気がするな・・


配線のある辺りを電灯で照らしてくまなく見ていると、ワイパーのモーターが禿しく
加熱しているのを発見した・・・

電源を切っているのになんで加熱するのか分からなかったが、とりあえず線をニッパーで
ブチ切った。



やった、消臭した・・良かった~・・・


何故だか理屈は分からないが、古い車は電気系統が真っ先にやられていく。

壊れたとこから線を張りなおし、張りなおし、最後にはオリジナルの線の殆どが
修理した線に置き換わってしまう事も珍しくない。


今日の予兆で、これから配線の修理が多くなって行くのを実感できた。
次はホーンが鳴らなくなって、ライトが付かなくなる予定!?



でも、この車はいい。設計が簡易で修理しやすそうだし、余計な電気製品が
少ないから前のトラックみたいに修理地獄に陥ることは無いだろう。

今日なんかも、下からモーターが丸見えだからボクでも一発で分かったのだ。

コレが仰々しいダッシュボードの付いた普通のトラックだったら大事である。



こうして書いてみるとオーバーになっちゃうけど、ボク的には大した故障じゃない。
オイル減らないし、排気ガスも綺麗だし、肝心のエンジン周りはとても調子が良い。

修理を楽しみながら大事に乗ろうと思っている。







あっという間に・・・

photonotavailable.jpg



暗雲立ち込めます。


photonotavailable.jpg





収穫現場へ真新しい米袋を持って~


photonotavailable.jpg






調達隊のモスレムね。
足元に転がってる米袋が彼らが一生懸命集めた米だ。

photonotavailable.jpg





この子は恥ずかしいから写さないで~って。


photonotavailable.jpg




コレは今日のおかずの素材。
金掛かってないね(笑)

今からおかみさんがこしらえる。


photonotavailable.jpg


 





飯喰ってるのはオヤジさん率いる農夫さん。
今日はオヤジさんの水田も同時に収穫しているのだ。



photonotavailable.jpg






地下から自然に湧く湧水。
飲めます。

photonotavailable.jpg



飯喰って来たのにまた喰ってる・・・


photonotavailable.jpg






photonotavailable.jpg

スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)