スポンサーリンク

バランスはいい

今日は朝から馴染みの店へ農薬を買いに行き、それから南の水田へ向かった。

農薬代1000ペソ

散布は今日から速攻・・・




それにしてもこの村は男の子が少ないねぇ。

photo_not_available.jpg







昨日は毒蛾皮膚炎で痒くて痒くて眠れなかった。

前日に水田を徘徊した時に体中に燐粉が付着してしまったのだ・・・


体中にキンカン塗りまくりたい気分だ・・・








それから収穫前の北の水田へ下見に向かう・・・

いいじゃん!


photo_not_available.jpg





水田一面から豊作の匂いが漂ってくる・・・・



ここは、この前エルニーニョで長期間土壌を休ませたからね。

養分たっぷりよ。




スポンサーリンク


問題は、今回収穫してから次をどうするか・・・

また雨が少ないようなら何か考えなきゃ。

土壌を休ませれば収穫はアップする・・・といっても、こんなに間が開くんじゃあまりにも
効率が悪すぎる。だから、次回再び何ヶ月も開いてしまうようなら、コーンでも植えたいと
考えている。



だが、ここは超水田地帯でコーンを植えている人などひとりもいない・・・

つー事はだ。


危惧されるのは、農夫さんがそこらじゅうの人にコーンを無料提供してしまう可能性があるんじゃないかって事。


ボクだって通りすがりに植えてあるコーンを持って帰っちゃう事だってあるくらいだから(笑)

コーンっつーのは準主食だし、美味しいし、ゲットし易いからね。

みんなの標的になりやすい作物なのである。




まぁ、どうなるか分からないけど一回植えてみたいとは思っている。






隣の畑で収穫があったので賑わってた。
自転車に乗ってるのは脱穀後の屑米を自転車に乗せて帰る子ども。

photo_not_available.jpg





この屑米がこの前の緑色の米菓子になったりもする。

photo_not_available.jpg







子どもはみ~んな、びろ~ん!
ウンコがし易いからね。

photo_not_available.jpg








年頃の女の子はちゃんと衣類を着用していますのでご安心ください。
photo_not_available.jpg












何となく豊作の悪寒がして安心したので、いつものお気に入りのバッチョイを
食べて帰ろう。

背油とネギの風味が日本のラーメンを連想させる美味しいバッチョイ。
30ペソね。安いよ。

photo_not_available.jpg



スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)