スポンサーリンク

女子を探そう2

今日、本来ならば椰子の収穫予定だったのだけど、残念ながら数日ずれ込む結果に
なってしまった。

昨日、知り合いのトラック業者の自宅へ行って予定を聞いたんだけど
案の定コーンの収穫で忙しいらしく、今日は無理だとの事。

一応、明後日に予約を入れたが、もしかしたらもう少しずれ込む可能性もある。


先ほど椰子工場に勤めるウチのオヤジさんの兄弟がやってきた。
今週は椰子価格が高騰しており、いつもより20%も高くなっているのだという・・

エ~~~ッ!?

トラックが無くて動けない時にこのタイミングか・・・・まぁ、世の中こんなもんだ。



ウチのオヤジさんの兄弟・・・・

彼は昔から椰子工場に勤めていたんだが、外勤だった為我々と接する事はなかった。
だけど、この前配属が変わり、何と椰子の品質検査の部署に回されて来たのである。

つー事はである。ウチの品質が良くなるも悪くなるも彼の胸3寸って事である。


その後の検査結果?そりゃひつみよ!






■女子を探そう2

ウチのお手伝いをして貰っている女子C

最近どーも調子に乗っているらしく、今日も朝になって突然頭が痛いから行かないだって。
今日辺りまたスッポかす予想は付いていたんだけど、丁度椰子の件で忙しいときに
これだから心底腹が立った。

昼寝が長いのはいい、飯を人一倍食うのもいい、人のおかずを取っても構わない。
でも、予告無く休むのはダメ。

ウチは親戚とか兄弟ってのが少ないし、回りに民家がないものだから、他に用事を頼む
人がいないのである。だから、予告無しで休まれるとホントに困ってしまう。

既に日を割ってから電話掛けてくるのは予告とは言わんし。



つー訳で、この子があんまりあてにならないので、代打の女子を探すことにした。


勘の良い読者の方はお分かりだろう・・・
そう、南の水田近くの「女子の多い村」に住むこの子。

photo_not_available.jpg





この子の実家に行ってウチの手伝いをしてくれないか交渉してみた。

水田で汗水たらして働く彼女の姿が忘れられない。

photo_not_available.jpg




スポンサーリンク


自宅に行くと、電気も水道も無い・・・・とても貧しい農家だった。

兄弟は何と10人、そのうち8人が女なのだという・・・

男の働き手が少なく、仕方なく子ども達を畑に出しているのだと。



ん、ここの兄弟のうちの一人・・・どっかで見た事が・・・

この子はこの時の幻想的な光景の子じゃん。姉妹だったわけね。

みんな良く働くわ。むちゃくちゃ感心。感動した!(うるうる)

 少女と鳥

photo_not_available.jpg




つー訳で、「じょしDがなかまにくわわった」

なんかドラクエみたいになって来たぞ(笑)




ただ、娘さんのお母さんから一言注意が・・・


「お尻に触らないでください」 (うそうそ)

冗談ですよ。も~~スグ信じるんだからーえっちなオジサンたち。




電気製品を触った事がないので、感電しないように注意してください・・と、言われた。

なるほど、了解!



いま、自宅で片付けしてる。ほうきを持つ手つきがなかなか。

photo_not_available.jpg








問題の女子Cに一週間ほど休んでくれと伝えたところ、驚いたらしく「ゴメンナサイ
ゴメンナサイ!」って・・・

おせーよ。







いま、南の水田ではモミ撒きの真っ最中。

米俵を所定の位置に運んでモミ撒きを行う。

ここは手撒きだからね。

photo_not_available.jpg





こんな風に芽が出てる。

photo_not_available.jpg








え~と、今日は小学生シリーズですね。

photo_not_available.jpg



車をバックさせようとしたら、少女が食事していた・・・

photo_not_available.jpg


スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)