スポンサーリンク

屋根出来た

また、瞬間停電でバッサリブログ内容が消えてしまった。

日記は思いつくままに書いてるから、あとでもう一度同じ内容書けって言っても
無理なんだよねー

脳が老化してるって事なんだろうけど。




この前の屋根が出来上がった。

屋根は農夫さんに貼ってもらったんだけど、やっぱり見てなきゃダメだね。
農夫さんタコ糸まで用意してるんで、コレは出来るぞ!と思って外出して戻ってきたら
ガタガタだった。

右の軒が異様に短くて、手前なんか柱だけが飛び出してる。
トタンは多めに買ってあるんだから使えば良いのに・・・
柱が適当だからと言って屋根まで適当にして良い訳じゃない。


これじゃ水が柱を伝って中に入ってくるし・・・
で、そのうち木が腐る。

まぁいいけど。

photo_not_available.jpg






さっき、用事で外出した帰り道。
何となく軽トラの吹け上がりが悪くなった。

で、丁度、絶対止まってほしくない部落の道を通りがかる・・・


止まるんだよねー(笑)


ここはチスモサ(悪い噂を流す暇人)が多い所で、絶対車から降りたくない場所だったのだ・・・
そこで止まってしまった・・

日本人の噂を流したくてウズウズしている連中の巣窟の中心で止まってしまった訳。


考えていても仕方が無いので、車を降りて後ろから助手に押してもらい、ボクもハンドル
片手で悪路を押し進んだ。

道端のバハイクボではチスモサ軍団が目をギラギラさせてコッチを見てる・・
「ついに降りてきたか!日本人が!」って感じなんだろうねー

早速わざわざ走って近所に知らせに行くおバカが出現し、あちこちに見物人が現れ始めた。
オマエ、故障車なんてどこでもあるだろーっつーの!


普段目立たないように生活している分、こういう時に反動が出てしまった訳ね。

借りを作ると新たなチスモサのネタになるので、辛いけどヘルプ無しで押し進んだ・・・
途中でスリッパはぬかるみに埋まって紛失するし、汚水に足を突っ込みながら裸足で
押した。

photo_not_available.jpg



スポンサーリンク


チスモサの怖さってのは、フィリピンの下町で暮らした経験のある人は分かると思う。
度々借金トラブルや事件の原因を作ったりするおしゃべりな人たち。

一見気さくで何でも相談に乗ってくれる良い人に見えるが、とても口が軽く何でも作ってしゃべる。
付き合うメリットよりデメリットの方が圧倒的に多いのでフィリピンで末永く暮らしたいなら関わらないほうが無難。
一旦敵に回したりすると、そこに住めなくなるほど叩きのめされてしまうよ。

ボクは、チスモサがいる地域には近寄らないようにしてる。
ボクの噂のせいで、ウチの家族にまで迷惑が及ぶ事があるからね。

もし、不運にも同居人にチスモサがいる配偶者を貰ってしまった場合、彼女と一緒にどこか遠くへ
引っ越したほうがいい。先で絶対問題が勃発するよ。
部屋の鍵の隠し場所から、金庫の場所まで、あらゆる人に知れ渡ってしまう事だろう。
誘拐事件なんかもチスモサが一枚噛んでる事が多いのだ。




はぁはぁいいながらやっとの事で一番近くの車やさんに辿り着いた・・・

photo_not_available.jpg





コレは燃料ポンプが壊れてるよと、修理屋のオヤジ。

オヤジは突然日本語で「コレコレ、ダメ」だって(笑)
ほら、ボクが日本人だって事がもう伝わってる。困ったもんだ。
photo_not_available.jpg





で、請求金額は?「センペソでOK!トモダチ!トモダチ!」だって(笑

コレだよ・・・・早速チスモサの被害ね。 

photo_not_available.jpg





最近野菜不足なんでコレばっかり食べてる。

photo_not_available.jpg



女子大生シリーズ・・・

フィリピンの年頃ってのは売れ残りしかいませんよ!ってボクが言うのに、
どーしても見せれ!って、エッチなオジサン達が言うものだから、仕方なく何枚か
撮ってきた・・・

photo_not_available.jpg



photo_not_available.jpg




私立美少女学園の女生徒

photo_not_available.jpg



スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)