スポンサーリンク

庭に屋根を作ってる

手足が痛い。


いま、庭に屋根を作っているところ。

荷物の積み込み中に雨が掛かって濡れてしまう事が多いので、庭にトタン屋根をつける
事にしたのだ。

米を積み下ろし中にスコールに襲われる事がよくあるし、椰子を積みっぱなしで自宅に
放置することも多く、直射日光で果実の劣化を早めてしまうこともある。

だから絶対必要。

作るんだったら今しかない。
米の収穫まで暇だからね。


お金は無いけど、時間と工具と材料はある。

この前、近所の住民からココナッツを安く買っておいたのをストックしておいたから、主要な
材料は揃ってる。
材木屋で、足りない材木を幾つか購入するだけ。


誰か農夫さんを使えば楽なんだけど、今日は暇だし一人で作業する事にしよう。





フィリピンの材木ってのは日本と同価格かそれ以上。
山に木が少ないから値段が高いの。

この製材所は山の伐採所と連携しているみたいで幾らか安く買う事が出来る。
寸法を指示して、丸太から切って貰うシステム。


photonotavailable.jpg





スポンサーリンク


さて、自宅に戻り、四方にココランバーを立てて枠組み作り。
柱が重かったので女子に助けを乞うた以外は全部自分で作った。

4mの重い柱はロープを掛けて引っ張り、トラックの屋根から釘を打った。


基本的にありあわせの材料で、予算をケチりまくってるので、ホントに簡易で
テキトーなものだけどね。
下にトラックが無かったら作業は難しかっただろう。


一日でここまで出来たよ。ココまでココナッツ代入れて2000ペソも掛かってない。


すっごいテキトーでしょ、ははは。
台風来ないからこれでいいの!明日完成ね。


photonotavailable.jpg




明日は、屋根を張る。

金属は高価だから5000ペソくらいは掛かりそうだ。草を乗っければ安いんだけど、
高さが結構あるから次回葺き替えの手間が掛かると厄介なのでトタンにした。

でも、全部で7000ペソなら安いでしょ?


明日は農夫さんにヘルプして貰うかもしれない。

何となく明日辺り全身が痛くなりそうな悪寒があるから無理しない。オッサンだからね。
知らない人に言いますが、ボクは青年を語ってますけど実は、自称青年ですからね。

タダの小汚い、エロ中年オヤジです。

そのうち、「フィリピンで鼓笛隊を撮影する中年の日記」 か何かにタイトルを
変更するかもしれない・・・


その時は前もって告知します(笑)



そうそう、googleで 「フィリピン 青年」って入れてみると検索結果が一番上に出てくる事が分かった(笑)

ちなみに「フィリピン 農業」でも一番上だし、「農業 青年」って入れてみると、上部の
他のキーワード中に「ミンダナオ 農業青年」ってのが入ってる(笑)


青年じゃないのに青年で引っ掛かりすぎだよー(笑)


つーか、このブログ如きが上位に来てしまうなんて、フィリピンで農業に関わる人が
如何に少ないかって事だよねー。

勇者の参戦求む(うそうそ)







禿山から材木がやってきた!
植林してないし、私有地からの供給にも限度があると思うが、彼らはどうやって
手に入れるのだろう・・・輸入!?の訳無いよね。


photonotavailable.jpg




寸法を指示すると切ってくれる。

photonotavailable.jpg



目研ぎを専門にするオヤジ。


photonotavailable.jpg



の木の葉 ← バカ変換氏ね! 鋸の刃だよ!


photonotavailable.jpg




オーナーなのに貧乏そうなオバサン。
借金の取立てがじゃんじゃんやって来てた。


photonotavailable.jpg



山から?木材を積んだトラックが。


photonotavailable.jpg




目の覚めるような美女軍団を見掛けた・・・

photonotavailable.jpg


スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)