スポンサーリンク

ティラピアを食べよう

サウスコタバト州にウチの取引のある工場の大農園があるらしく
前々から気になっていたので、車で出かけてみることにした。


サウスコトバト州のスララという町から山へ入るとレイクセブ湖という有名な湖がある。

近年開発著しく、湖の周りには沢山のリゾートが立ち並び、観光客用の
民芸品屋や飲食店が多く立ち並ぶ。

湖では、名産のティラピアが養殖されており、沢山の養殖いかだを目にすることが出来る。


photonotavailable.jpg


この辺のレストランは、このティラピアを使った料理が目玉である。


とあるレストランには昼時になると、高級車が十数台並び、ここがミンダナオの
中部か!?と目を疑いたくなるほどだ。



さて、目的の農園なんだけど、探せど探せど見つからない。

やっと一箇所見つけたやし農園は、全く手入れされておらず、崩壊寸前の貧乏農園。
(ウチだな)
農園に入って探索する・・・



photonotavailable.jpg



農夫さんでもいたら情報を聞こうと思ったが、人の気配は全くなし。
コブラに噛まれたら痛いので、さっさと農園を後にする・・


今日は諦めて名物のティラピア料理でも喰って帰る事にしようかね・・・

つー訳で今日のご飯ね。
高くついた~、でも店に入ってしまったから仕方ない。


photonotavailable.jpg



ハイ、こちらがメニュー。



photonotavailable.jpg




スポンサーリンク




そうそう、そう言えば、この辺りの少数民族であるチボリ族を支援している日本人の方
がいたな。



近くに行ったら是非行ってみて下さいとの事だった。

出来たらついでに写真も撮って来て欲しいと・・・

(頼まれたから行ったんじゃありませんので誤解の無いように。)


この辺に拠点を置く、○○○ミッションスクールという日本の非営利団体が援助する学校があるらしく、
その非営利団体を通して少数民族の学資支援をするシステムがあるそうで、
その方はこのシステムを利用して、とある少数民族の少女に学資援助しているらしい。


ボクはこういった話に全く興味はないんだけど、丁度近くにいる事だし、ついでに見に行って
みる事にした。
先ほど行ったレストランの従業員がこのスクールの卒業生だったので、場所などの情報は
ここで得る事が出来た。


それから、レストランを出て舗装道路からわき道へ入り、未舗装路を20分くらいかな・・・
あっけなくそのスクールに到着。


photonotavailable.jpg



途中に少数民族の村らしき集落はあったが、住んでる人たちは一般人の
様相であった。
途中、我々が道を尋ねた派手なご婦人がいたのだが、このご婦人がチボリ訛り
だったのにはびっくり。

その援助で豊かになったって事かな。



現地にはとても美しい学校があった。
校舎は先進的なデザインの高床式で作られ、緑に囲まれた美しい環境。



photonotavailable.jpg



校舎に入ってみる。

アイオ~アイオ~

二階に上がってみよう・・・




photonotavailable.jpg




二階に職員室があるみたいで、そこから3人の先生と思われる人が出てきた。




photonotavailable.jpg




「すみませーん、ここは日本の方が援助をする学校ですか~?」

3人はしばらく考え、「多分そうです」と・・・


「ここに、日本人が援助をしている子がいるはずなんですけど~。」
「名前は○○といい、ここの○○って所に通ってる筈なんですが~」


あぁ、それなら多分ダバオ近郊の校舎ですよ。・・と男性。
ダバオ?話と全然違うなぁ・・・


彼らの対応は実に素っ気無く、援助を受けている事を教えたくないかのよう(本当)


ボクが現地人だと思われてる可能性があるので、「実はボク日本人で、日本人から
少女の様子を見てくるよう頼まれたんですよ」
と、言ってみるも、実に反応が薄かった・・・

だからどーしたの?って感じで(笑)

普通、こんな僻地に援助国の日本人が来たら何かのアクションがあっても
おかしくないはず。だって、ボクが援助してる日本人かも知れない訳でしょ?(違うけどね)


3人は部屋に戻ってしまった・・・


学校間違ったって事だろうな!?





つー訳で、ここでオシマイ。


月曜辺りに来れば、違った情報が聞けたのかも知れないけど、もう一度来る
余裕は無い。

言うのは簡単だけど行くのは大変なんだから・・・



以上





photonotavailable.jpg


スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)