スポンサーリンク

謎のキノコを買う

今日は朝から南の水田を見に行った。

稲穂が出てる出てる。

でも、所々真っ白な穂が目立つ。

これはニュータイプのカメムシの仕業である。
隣の水田が稲刈りを終えたタイミングで、虫が大量に引っ越してきたのだ。
丁度稲穂の出る時期だったからタイミングが悪い。

穂が真っ白になるまで汁を吸われてる。




農薬ショップへ・・・

劇薬を数本と、稲穂成長用の肥料を幾つか買う。
いつものおばさんは笑顔でおまけしてくれた。
劇薬150cc×3本 1200円・・

手押し式噴霧器を倉庫から出し、南の水田を担当してるオジサンを訪ねて明日の段取りを終える。

明日はくすりを撒く日(農協式に言えば・・)





スポンサーリンク




午後は工場へ果実の搬入だ・・・

先日係りの男にチップを渡して我々の順番が着たら連絡してくれるように言ってあったのだが、
なかなか電話がない。
心配になって掛けなおしてみると通話不可だ・・

仕方がないから早めに行っておくことにした。
行って順番を聞くとマダマダ先・・・再び自宅まで戻るとガソリンが勿体無いので順番を待つことに・・・

運良くラップトップが車に積んであったので、昔のゲームをプレイして時間を潰す。



ゲームに熱中していると、窓の外で子どもの声がする・・・「オッサン!コレ買ってくれ」
子どもが持つビニールフクロには、謎のキノコがたくさん入っていた。

「これなんぼ」  少年「40円でええわ」

丁度ポケットにコインがあったので、チャリティだと思って買ってみる。
それがこれ・・・

photo_not_available.jpg


この辺りの道端でもよく見掛けるキノコなのだが、今改めて見てみると
根っこにフクロが付いてる・・確か、幼少期に見た学習子ども百科に袋がついた同様のキノコが
載ってたなと思いつつ、自宅に持ち帰って明日の食事を待つことにした・・・



タイトル「女子高生」

photo_not_available.jpg



スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)