スポンサーリンク

椰子の実をひろう子どもたち


今日も椰子畑で昨日の続き。


トラックに乗ったり椰子を乗せたり子どもの相手をしたり・・
(ボクはあんまり大人とコミュニケーションしませんからね。)



6月に入って椰子のシーズンも終わったので、収穫量は前回の2分の1程度
と少な目。

工場の順番待ちも無くなった。


今から冬に掛けて段々と収穫量は減ってくるので、当然収入も減ってくる。

米の収穫まで、まだ2ヶ月近く残っているので、それまで無駄使いしないようにしなきゃね。


幸い、肥料の価格が今年はじめと比べて4割ほど安くなってるのが救いだ。

4割分、他に投資できるのでありがたい。




今日の椰子畑は子どもがた~くさん。

6月は学校の新学期が始まるから、文房具代が必要になるって事なんだろうね。

椰子の実売ればノートくらいは買えるだろうから。




スポンサーリンク




子どもたちに無償資金援助したい気持ちもあるが、出来れば労働の対価として
お小遣いを支給したい。

何もせずに得たお金っつー物は身につかないからね。

一応お手伝いをして貰った上で、サービスを余分に提する形にすればよい。


photonotavailable.jpg




コレが体重計を改良した軽量器ね。
もの凄く役に立つ。

photonotavailable.jpg



ばーちゃん・・頼むから子どもの邪魔はせんでクレ・・・

photonotavailable.jpg




ばーちゃん、頼むから子どもに拾わせてやってクレ・・・

photonotavailable.jpg




photonotavailable.jpg





近所に椰子畑が出来たんで、観察してるんだけど、牛に苗を喰われて
日に日に苗の数が減ってる

全滅する日も近いだろう・・・
photonotavailable.jpg




コレはドリアンの木
photonotavailable.jpg


ちょっと見えにくいが、こんな風に実を付ける。

photonotavailable.jpg




意外な場所にエアコンの効いたシーフードレストランを見つけたので入ってみた。

エビ天発見。
すかさず注文。

photonotavailable.jpg



エビ天じゃなかった・・・

エビ天のような物・・だな。

でもコレが驚きの旨さ!
表現すれば、美味しいえび入りクリスピーって感じで非常に旨かった。
photonotavailable.jpg


もう一品。

ツナの酢漬け。これもなかなか新鮮だったように思う。

photonotavailable.jpg



また来よう!






え~と、明日はどこかの街の川原まで、セメント用の砂や砂利を拾いに行く予定。

自宅周辺の修繕をしたいのだ。







スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)