スポンサーリンク

合鍵を作ろう

近所の町に、合鍵屋があるらしい。

日本の合鍵屋さんのように、鍵の元を機械で削って作ってくれるらしい・・・


ポケットにはスペアキーの無い鍵がいくつもあって、いつもヒヤヒヤしながら車に
乗ってる。

鍵を閉じ込めたら悲惨なので合鍵を作っておかねば・・・
こんな田舎にJAFみたいなサービスはないからね。

山賊がドアを開けてくれるサービスはあるけどね。



つー訳で、人の噂を頼りに鍵屋さんを訪ねて1時間。

ついに鍵屋を見つけた。


photo_not_available.jpg




おーー、日本と同じような鍵がショーケースに並んでるよ~ナイス!
フィリピンの鍵屋なんて信用できるか!?なんて思って悪かった・・ソーリー

コレなら素敵な鍵が出来そう♪


早速作ってもらい、自宅に持ち帰った。


photo_not_available.jpg




カシャ!おっ、刺さった刺さった♪

ぎゅるぎゅるぎゅる・・・ぶ~ん!

エンジンも掛かった。OK



さておやつでも喰おう。

・・・と、エンジン切って鍵を抜こうとしたら・・・




抜けネーシ(泣)


いくら引っ張っても鍵が抜けない・・・(´・ω・`)


photo_not_available.jpg



つー訳で、もうドアに鍵を掛けようなんて思わないことにした。
まあいい、エンジンは掛かるから・・・


フィリピン君、キミはさすがにフィリピン君だね!
ボクの期待を決して裏切らない。



以上





スポンサーリンク




鍵屋の隣に少女がいた。

表に廻ってみよう・・

photo_not_available.jpg




わぁーーーーーっ!!

photo_not_available.jpg





わぁ・・マジでビックリした。

心臓悪いんだから、あんまり驚く事は止めて欲しい・・

photo_not_available.jpg






今日のお昼ごはん。

豚骨ワンタンに、もう昔の面影は残っていない・・・

どうみてもシーチキン・・・

photo_not_available.jpg






クボタと少女

photo_not_available.jpg






クボタ1号2号・・・そして中華1号。

photo_not_available.jpg






水田の農夫さん。座って喰う暇も無い。

photo_not_available.jpg






少数民族の子ども

photo_not_available.jpg





意味も無くウチの巨大チキン

photo_not_available.jpg





行きつけのパン屋のねーちゃん。
まぁ普通だ・・・・パンもごく普通のパン。

photo_not_available.jpg






水田前の川。IR撮影
photo_not_available.jpg


スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)