スポンサーリンク

少女の多い村

とりあえず、全て終わったので、パーテーション毎の収穫量を比較してみた。


水田は5つに区切られており、個々の水田をそれぞれ下の農夫さんが
担当することになっている。
水田の大きさはまちまちで、そのまま比較できないので、日本風に10a辺りの
収穫量に直して比較した。

ちなみに、普通この辺りで豊作と言われる目安は10a辺り400kg以上、フィリピンの収量の
平均は250kgくらい。うろ覚えだが・・



毎回こんだけ行けば文句は無いが、そうは問屋の卸さない所。

水害が来ないように祈るしかない。



それと、え~と、計算もしなきゃいけないんだろうけど・・・ノートをめくる気力がない(笑)




スポンサーリンク




■■水田ダービー結果


☆1位 「あぜを歩く少女」の一家。ジェニスちゃんのオヤジの後釜
   531kg/10a   

   やはり、小まめに水田に行く意味はあるのだ。
   今回、トップ報奨金として5%の米を上乗せした。

2位 オヤジさんの所で働く農夫さん
   480kg/10a

3位 「水路を破壊する女」の天敵のおじさん
   323kg/10a

4位 助手が適当な管理で運営してみた水田
   321kg/10a

5位 助手とケンカして追い出されたオッサンの家の近くに住む謎の老人(テンポラリー)
   315kg/10a





とゆー訳で、3期作の水田でこのくらい取れれば上出来だろう。


米は現在、乾燥施設へ運び込んで乾燥中。コレが終わったら納屋に収めて
米価の上昇を待つことにする。


問屋に持ち込むのは先。

這い上がれないくらい暴落したりして・・(笑)



photo_not_available.jpg






photo_not_available.jpg




やたら少女の多い謎の村。

年頃の女の子も沢山いるとの情報を得たが、カメラの前に姿を現す事はなかった・・



引き続き調査を続行する。


以上

スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)