スポンサーリンク

山のレストランへ行く

米を収穫したら売却しなきゃならない訳だが、どこに売却するかそれが問題である。

バイヤーによって10%、20%と、買い取り価格に差があるのは珍しくないからだ。


一応、メインの問屋は確保してあるのだけど、今日は市場調査を兼ねて、その辺の
バイヤーを廻って値段を聞くことにした。


今は干ばつで食糧不足。

もしかしたら、とんでもない買取価格を提示されて御殿が立つかもしれない!?うそうそ。



photo_not_available.jpg






とりあえず、買取価格に定評のある、とあるバイヤーを訪れる。

「いくらですか~♪」



「う~む、未乾燥米で14ペソです・・・」


「なに!?もう一回聞かせてくれ!?幾らだって!?」


「未乾燥米で14ペソ・・・・」



(T△T)



去年と一緒だし。

夢破れた。



つーか、基本的に素人の相場予想は外れるのが常。

市場の方が上手なのだ。



スポンサーリンク


とゆー訳で、何軒か問屋を廻って調べようと思ったけど、なんとなく行く気が失せたので、
今日は意味もなく山のレストランに行く事にした。



今回は、「庭を意味もなく歩いている女性」ってのを仲間に加えて、山の上のレストランに向かった。

このレストランについては、前ちょろっと書いたことがあったのだが、標高千メートルの
少数民族やゲリラが徘徊する山の中に、ひっそりとたたずむ小奇麗なレストラン。

以前お邪魔して結構美味しかったので、機会があればもう一度行きたいと思っていた。


最近、ストレス蓄積気味なので、山の空気でも吸ってリラックスしよう。






山のレストランから見える景色。むちゃくちゃ涼しく、地上とは別世界。


photo_not_available.jpg





Σ(`Д´ )

パイナップルみたいな実がなってるぅ!


photo_not_available.jpg





ホイルに包まれて出てきます。


photo_not_available.jpg




鶏のトマトソースホイル蒸し?っていうのかな。


photo_not_available.jpg




ラーメンもどきも頼みました。


photo_not_available.jpg




カラオケマシンのスピーカーだけ盗まれるそうです。


photo_not_available.jpg





仕事上の安全のため、モザイク掛けています。
まぁ、見えたって大した事はありませんが・・

photo_not_available.jpg



スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)