スポンサーリンク

北の水田は順調

photo_not_available.jpg



今、片道一時間の北の水田から帰ってきたところ。
今日は、肥料の運搬と除草作業の人へおやつの差し入れ。

ここはモスレムのおばさんとその子どもが住んでおり、水田の番をしてくれてる。

オバサンは僕が行くと、器用に巻きタバコを作って美味しそうに吸い始めた。
僕が興味を持ってみていると、「コレ、●リ●ァナよ」だって・・・

「エッ!」って僕が驚くと、おばさんは「ウソウソ」って言いながら、葉っぱの
入った袋を見せてくれた。(言葉はモスレム語なので全く分からないが・・・)

おもむろに袋の匂いを嗅いで見ると・・・「タバコの匂いじゃないし・・」





スポンサーリンク




ここの水田の収穫サイクルは、4・2・4・2・・
4ヶ月稲を育てて、2ヶ月休み。
2毛作である。

強引に3毛作にする事も可能だが、収穫時期が他所の水田とズレると、
虫やタニシが収穫の度にあちこち移動して手間を食うので、その地域の
収穫サイクルに極力合わせる様にしている。


一方南の水田は、その地区全ての水田が3毛作なので、4・4・4の
3毛作である。


我々素人が二毛作と三毛作と聞けば、単純に二倍、三倍の収穫量を想像するが、
実際は栄養不足で地力が低下するので、それに比して収穫量も下がっていく。
二倍三倍に近い収穫を得ようとすれば、それに見合った肥料代が相当量
必要である。



外の椰子の木でオオトカゲが鳴いている。
トッコウ トッコウ・・

寝ます。

スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)