スポンサーリンク

今日は道路工事とタニシ拾い

今、近所の駄菓子屋で買ってきた紫色の粉ジュースを飲みながら、リラックスした時間を過ごしている。


今日の午前中は市道の補修。

椰子畑の近くの道が雨で激しく痛んでいるので、トラックで石を運んで直してきた。
村は選挙前くらいしか道の工事をしないので、壊れた道は自分で修理しなきゃならない。
日本じゃ考えられないことである。

全くのボランティアであり、当然経費にも限界があるので、近所で暇そうにしている
子どもを7、8人動員して石積みを手伝ってもらった。

この壊れた道は毎日沢山の人が通るわけで、困ってる人は幾らでもいると思うのだが
誰一人として直そうとしないところが不思議なところ。
近くの川原でちょっと石を拾って来て、ぬかるみに投げ込むだけで、物凄く快適になるのだが。


スポンサーリンク


この前、大雨で道が大きく壊れた時があって、村民が集まってミーティングを開いていたのだが、
村民代表は「さぁ、歌って神に祈りましょう!」だって(笑
そんだけ人がいれば一時間で道くらい直せるだろーがって感じ。

まぁ、よく分かるのは「大人より子どもに投資したほうがいい」ってこと。



でも、駆け引き無く一生けんめい手伝ってくれた子ども達に感激し、おじさんは小遣いを
沢山あげすぎてしまった。

これじゃ間違いなく逆効果だな。



午後から水田へ移動。
ふと、水田横の水路を見ると物凄い数のタニシが生息してる。

元々食用らしいが、これだけいる所を見ると食べる人はいないみたいだ。

試しに拾ってみると30分で3キロ近くのタニシが採れた。
これひょっとして、人間は嫌がるとしても動物は喜んで食べるんじゃなかろうか。

持って帰ったタニシをさっそく茹でているところである。

写真は水路に生息するタニシ。

photo_not_available.jpg


部屋で茹でるのはちょっと抵抗があるので外で茹でてる。
燃料は豊富にあるパーム椰子。

photo_not_available.jpg


スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)