スポンサーリンク

ちょっと労働

今自宅。いつものネスティーカラマンシー風味を飲みながらパソコンに向かっている。


今日は、例の椰子の依頼人に動きがあった。
実に連絡から一週間目である。

どこそこのジープターミナルに椰子があるから取りに行ってくれという指示を受けた。


トラックに乗ってエンジンON


今朝は土砂降りの雨で道が激しくぬかるんでいるようだ。

この前交換したタイヤの効果を期待しながらぬかるみを進む。

photo_not_available.jpg


う~ん、やっぱり少し滑るな・・・

やっぱり、ココのぬかるみは半端じゃ無いってコトだ。
タイヤ自体は優秀だって事にしておこう。


水路に落ちないように注意しながら、ハイウェイを走りジープターミナルに到着。



現地では、ジープドライバーが積載した椰子を地面に掻き下ろしていた。


ターミナルは椰子だらけ。

大きい袋を使わず小さい袋に無理やり詰め込んであるみたいで袋が破けて中身がジープ中に
散乱したようだ。

photo_not_available.jpg



何が珍しいのかしらないが、野次馬が20人くらい集まってきた。
おまけに売り子まで集まってきた・・


何なんだ!?・・いったい・・

作業が出来ないではないか!?





スポンサーリンク




ここで車から出て作業を始めると、日本人だとバレて注目を浴びてしまう・・・
悲惨な状況。場所の選択ミス。

ばれると煩いので、いつものサングラスを装着し、布を顔に巻き付け怪しい格好で作業に入る。

日本なら変質者と勘違いされて通報されてしまうかもしれん・・


photo_not_available.jpg



向こうの農夫さんは2人。ボク側は助手一人。

農夫さんは手が痛いので手袋を貸してくれだと。

仕方がないのでボクと助手の手袋を貸す。

photo_not_available.jpg



それから作業に入る。
農夫さん2人が袋をメーターに載せ、助手が数値を読む。

数値を読んだらトラックの上に袋を放り投げてもらう。


トラックの上にほおり投げた重たい袋は・・・ドライバーであるオレの担当だな(泣


いまさら手袋返してくれと言えないなぁ・・


仕方がないので素手でフルーツと袋をアレンジ。重たかった~
(ちなみにブログのプロフィールにある写真は、1人で泣きながら作業した時の写真である)


又、手が傷だらけだ。この前痛めたふくらはぎも痛いし。

ハァ、ハァ・・・


やっと作業を終わったぁ・・・・これで一旦自宅に帰ることが出来る・・


と、思ったら・・・
???


クラッチが軽いぞ!?

潜って見ると油がにじんでる・・・・今日のイベントはコレか~!?


頼む、今日一日だけ持ちこたえてくれ~~ぃ!!




昨日、いい思いしたからなぁ・・
帳尻は必ず合うようになっているのだ。

photo_not_available.jpg




スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)