スポンサーリンク

水路脇の一日 記事番号 140

今日は、気温が異常に高くて、暑くて暑くて何もやる気が起きない。

家の中も暑いので、庭にイスを引っ張り出して、外でネスティーでも飲むことに・・
水路沿いは風が吹き抜けてとても涼しいのだ。

仕事のことは夜寝てから考えよう・・・・



ブ~ンーー・・

一台のトライシクルがやって来たし。

バカ犬が見境無く吼え始めた。バウバウ!


一人の女性が下りて来た・・・誰!?


わぁ!ジェニスちゃん!

なに~?パパに用事があるの~?


パパはもうすぐ畑から帰ってくるよ~

暑いね~オジサンがココナッツジュースを作ってあげまちょうねぇ。



目の前のココナッツから、熟れ頃の実を一個叩き落してナイフをスタンバイ!


サクッ!!

いてててて!


手を切っちまったい!

慣れない事はするもんじゃないな。



スポンサーリンク


手を洗ってアルコール振り掛けて・・っと。

ココナッツジュースは飲ませたいが、旨く実が切れない・・
情けない・・・


コーヤ、私が切ってあげる。


ジェニスちゃんはナイフを手にすると、まるで人が変わったように華麗な手さばきで
ココナッツを切り刻むのであった・・


すげー!ジェニスちゃん、すごい~凄すぎるよ~


あっという間にココナッツジュースは完成!


旨い!


コレは味が違う!


その辺のオバサンが切ったココナッツは酸味を帯びているが、ジェニスちゃんが切った
ココナッツはサトウキビのように甘い。


何だか良く分からないけど今日は良いココナッツを飲むことが出来た。



って、さっきからTXTがピーピー煩いな!

そうだった!今日は椰子畑のオッサン達の賃金の支払い日だった。

タンスにも財布にもお金が無いよ。



やば!お金の段取り、お金の段取り!

生活に困ってクモの糸なんかで首を吊る人が出たら困るから急がなきゃ。

photonotavailable.jpg


自宅前の稲は肥料散布中

photonotavailable.jpg




スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)