スポンサーリンク

今日はぬかるみ疲れ。

別にたいした仕事をしてる訳じゃないのだが、凄く疲れている。
一杯のネスティーを作る気力も残されていない・・・

おまけにまだ仕事は終わっていない。
工場の順番待ちは今日の深夜に及ぶ可能性もある。



今日は、椰子畑からの帰り道、水溜りで立ち往生してしまった。


僅かな水溜りなのだが、砂の抵抗が凄くて僅か10cm程の水溜りから
抜け出せない。



砂にトルクを奪われてエンジンがストップしてしまうのだ。



道は細いが交通量は多いので、どんどんバイクが溜まって来る。

アホ面をしたドライバーが、バイクに跨ったままケラケラ笑ってる・・・



これでもか!これでもか!・・とバックと前進を繰り返す。

クラッチから異臭が漂ってくる。


「クソーー!このアホ面ドライバーに助けなんか乞えるものかーー!」


エンジンを前回にした所で、エンジン音が突然大きくなった「グォォォーーーーン!!」


その瞬間脱出!


ふぅ・・・アホ面ドライバーは残念そうな顔してる「ざまぁみろ!べ~だ!」





スポンサーリンク


なぜ脱出できたかエンジンを見て判明。


エアクリーナーの配管が見事に外れていた・・・
なるほど。だから、さっき突然エンジン音が大きくなったんだな。


外れたおかげで吸気抵抗が激減し、トルクがアップして脱出が出来たのだ。


車自身が脱出に導いてくれた。


・・・神!




この前、2速でセル回して脱出する方法を教えてくれたMさん、すみません。

パニック状態で記憶が脳から消去されました・・・やれやれ。


この方法はまた来月?にでも。。

photo_not_available.jpg


コレがタイミング良く外れた配管。
自宅で止めなおしました。

photo_not_available.jpg


これはJJさんのアドバイス。
スコップを荷台の下に縛り付けています

photo_not_available.jpg


今日の収穫の様子。

photo_not_available.jpg


孤独な老人に収穫の代行を打診。
ボクはボランティアじゃないから手数料を貰うのはやむを得ないが、老人にとっては
現在のゼロ収入状態を脱却するただ一つの方法だ。

ハーベスターの人が老人と話す予定。
ボクが行くと、廻りの住民から反感を買う恐れがある。

photo_not_available.jpg


スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)