スポンサーリンク

自宅でタコを茹でたり・・

昨日修理屋さんで、前ブレーキの修理をしたら合計3500ペソも掛かってしまった。

後ろブレーキも見ておいた方が良いのだが、修理屋さんで見てもらうと、又とんでもない
出費になる可能性があるので、今日は自宅で出来る範囲で整備する事にした。

やれやれって感じである。

子どもや家族の為に働くのではなく、機械を維持するために働いている感じ・・
まぁボクは一人だから、それでも問題はないのだけど。


日本にある虎の子の口座を解約して、新品を買えば解決するが、それはダメ。

こっちの収入内で全て賄うというボクの方針に反してしまう・・



車に詳しい農夫さんに後ろ周りを分解してもらう・・

タイヤの中心にある蓋がなかなか外れない。
トラックはコレを外さないとブレーキにアクセスできないのだ。
 
で、よーくみると・・・その蓋を溶接してあるわ。信じられん。

ブレーキを一生交換しないつもりの車なのか!?


仕方がないので、サンダーでガリガリ中心部分を削る事にした。
時機に蓋は外れたものの、軸周辺の強度が大分落ちてしまったろう・・


分解してガソリンで洗い、オイルを塗布して終了。
とりあえず大丈夫だろう。





スポンサーリンク




それからまもなく、用事でジェネラルサントスへ出向いていたオヤジさんが帰ってきた。
魚介類を箱一杯詰め込んで。


箱の中を覗き込むと・・

おーーッ! タコがあるじゃん!

この辺りの人はタコを食べないらしく、近場では売ってないようだがジェンサンにはあった。
4kgの大タコである。

塩でぬめりを取り去り、熱湯でサッと湯がいてわさび醤油で食べてみる。

激ウマ。

日本で売ってる北海道産の大タコみたい。柔らかくて味が濃厚でウマい。


サンクスオヤジさん!


今日は、ワタリガニやらエビやらマグロのカマやらタコの刺身やら・・・・

いつ地獄からお迎えが来ても対応できる体制(笑




明日は椰子の収穫。
先ほど急遽決まった。



photonotavailable.jpg

タヌキの陰嚢ほどの頭を持つ生きたタコ。
ミンダナオではあまり見かけない。


photonotavailable.jpg




スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)