スポンサーリンク

長雨で家から出られず / 回線止められた / 誰もかれもが殺気立っている

■長雨で家から出られない

雨季なんだろうね。雨ばかり。
農園の水路が決壊しそうだが、見たくないものは見ない法則を発動してるw

うちは山岳地帯の麓にあるので元々雨は降りやすい所だ。

ミンダナオの山には治水というものが殆どないので、水は行きたい
所へ流れて行く。だから山の麓の村々には通常100メートルに一本位
小川が流れているものである。

うちの農園の近所もそういう小川が流れていて、農園へ行く(農園から
出る)には3本の小川を通らなければいけない。


今はその小川が雨季で禿げしく増水しており、水位が多いときで1m
くらいある。濁流化していれば渡ることは出来ないし、泳げば
大河まで流されてしまうw

住民はそこを通らなければ市場にも行けないし、子どもは学校にも
行けない。陸送のトラックだってそうだ。

だから雨の降った時は学校を休み、トラックは濁流が収まるまで
小川の前で一昼夜を過ごすこともあるのだ。


日本から考えればマジかって感じだが、山の麓の村々は昔から代々
それが普通である。川を越して町へ行く。行けなければ諦める。

そういう大変な場所が農作物にして見れば好立地で、これだけ不便だと
思われるうちの農地の周りにもスミフルを初め沢山の大手の農園が
あるという。

水を大変だと思うのは日本人だけで、水は作物を潤す源であり、
その人間だって水なしでは生きてゆけない。



増水した水路





■今は水が豊富

井戸はあるのだが、こうやって屋根から滴り落ちた雨水を貯めて
生活用水に使ってる。

洗濯、シャワー、荒い水はこれで賄える。

飲用出来ない事もないのだが、積極的に飲もうとも思わない。


何故ならば日常的に屋根の上にネズミが徘徊しているからだw

ネズミや鳥やトカゲ類の糞が沢山ある。


だから降り始めの水はサルモネラ菌がいっぱい♪



雨水



スポンサーリンク


■回線止められていた

ネットの支払い催促の通知が来たので、支払いをしようと思ったが
支払い方法についての説明がない。

カスタマーサービスに電話をかけて振込先を聞き、町の銀行まで
這って行って振り込んだのだった。

しかし翌日になっても翌々日になっても回線が不通のまま。



もう一度カスタマーに電話をかけて対処を聞いたが何故か原因が
分からず、受付の人間を30人くらいたらいまわしにされて、
やっとわかりかけた原因は、どうやら向こうが振込先を
誤って伝えてきたらしいこと・・・

振り込んだお金が宙に浮いているらしかった・・・



もう電話では不可能っぽいので仕方なく町にある直営店の
オフィスに行って説明して宙に浮いた口座の金を正常に処理して
もらった。

しかし解決するかと思ったがすぐには解決せず、開通するまで
ざっと10日。


なんとか繋がってホッとしているが、今回のミスに対する謝罪も
なければ返金なんかもある訳がないw

幾度に渡る交通費の無駄と多大なストレス半端ない・・


私の場合は非正規の方法で敷いたので、トラブルが起きると説明が
難しいという・・・




フィリピンの利用料金や公共料金の支払いは日本の様に簡単ではない。

各種支払いや公共料金の支払い、そしてローンの支払いまで窓口で
払うのが一般的だ。山岳地域に住む住民なんかは国からの補助が
出ているが、その僅かな補助金を受け取るために、数時間かけて
街へ出て銀行の窓口に5時間くらい並んでスズメの涙ほどのお金
をゲットする。

私らの支払いも似た様なもの。
毎月多大な時間を浪費して窓口までローンの支払いに行ってる。






■なんか殺気立ってる

あちこちで軍の人たちを見掛けるが、彼らも殺気立っているのだろう・・・

一昨日銀行へ行くときに衝撃の現場を見た。
(と言っても大したことではないのだがw)


軍の集団と一人のトライシクルドライバーが口論している現場に
出くわしたのだが、何を思ったか軍服の男がいきなり無抵抗の
ドライバーに飛び蹴りをくらわしたwwマジww

ドライバーは抵抗する余地もなく、そのまま逃げるように近くの
警察署へ走っていった・・・

でも多分相手にはされないだろうね・・・

(警察に動いて貰うには金がいるw)



ちょっと前まで聞こえていた航空機の飛行音や空爆らしき爆音は
今のところ聞こえない。しかし先日は山手の方の戦闘とは関係ない
ところで小銃の連射音が聞こえた。

珍しいものでもないんだけど、頻繁に聞くものでもないから違和感ある。


戦闘が呼び水になって世の中が暴力的になっている気がするな・・






私の安全面にいろいろご心配頂き有難うございます。


一時期より活動範囲をかなり狭めているので目立たないと思う。

今の生活は娯楽、外食、買い物まで制限して集落の中だけで自給
している。

問題があるとすればビザの更新や各種料金の支払いだ。これは面倒w

集落内に過激派はいないので、極端な事件はない。しかし異文化の
私たちを巻き込むフィリピン的な恨みや嫉妬、村社会的な慣習が引き
起こすトラブル等は避けられない。

命を失う程ではないけれど、巻き込まれれば村八分になって村から
追い出される。


私が日ごろから気を付けている事は、住民の恨みを買わない。
過剰に焼きもちを焼かせない。物は平等に配る。(と言っても髪の毛
ボーボーのオバサンには冷たくしてるけどw)

子どもを大事にするのはフィリピンの大原則で、自分の子どもに
優しくしてくれる人に牙を向けたりはしないので、多少うざくても
お菓子位配ってあげるのがいい。



大人と付き合うのは正直面倒なので避けたい。だけど付き合いも
しなきゃならない。
対外的には「人と話をしない人間だ」という印象を大人たちに
与えておき、奉仕をするのは「クレクレ」言わない子供達限定で・・

こういう態度を貫いているが、今のところ問題ない。


流石に子どもを通して「金貸してくれ」とは来たことがない。



スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title


仙人さん

すみません、新しい記事をアップしたあとにコメントに気づきました。

>工事の都合で回線を切ったらしく地区全体が繋がらない状態だったそうでした。
現地は苦情窓口もなければ、そんな事で苦情を言う人もいないのでw
電気もネットもいきなりカットですよね。
私のところの電気は昨日だけで30回くらい停電と復旧を
繰り返しました。電気製品が壊れてしまいますw

>そちらにもそのような輩が増えるかもしれませんので、更にご注意ください。
影響を受けやすい人が多いので増えるでしょうね・・・
No title
青年さん・皆さん おはようございます

青年さん、何とか!?ご無事なようでなによりです。私はすでに帰国しています。

私の滞在先でも突然ネットが繋がらなくなって、丸2日半切れたままの事がありました。
相方がたまたま街へ出る用事があったのでPLDTの支店によって訪ねたら、
工事の都合で回線を切ったらしく地区全体が繋がらない状態だったそうでした。
日本みたいに事前連絡なんて全くなく突然なので、こちらの機械の故障かと右往左往してしまいます・・・。

イラクのモスルが陥落寸前だそうですが、今後は残党が世界中に拡散潜伏の可能性が出るでしょうから
そちらにもそのような輩が増えるかもしれませんので、更にご注意ください。
こんばんは


seijiさん

>兵士や警官は命の危険にさらされイライラしているでしょうし。
日本と違って今にも実戦に行けるような格好している兵士を見掛けますが皆さん
表情は険しいです。人間ですからストレスあると思います。

>フィリピンのネットの手続き関係は特にひどいようですね。
ハッキリ言って無茶苦茶ですね。下っ端はチップが少ないと動かないとかですw



dangさん

>フィリピンは殿様商売だらけ( ;∀;)
確かにw町中の商店なんてほとんど値段付けてませんしね。買いたければ
買えって感じでw

>「住まわせてもらってる」という気持ちを忘れずにコッソリ暮らすのが一番。
そして日本人の感覚だと「金を出してやってるだろ?」となる訳ですが、
それがプレッシャーを嫌う現地人にとっては余計な押し付けです。

>ムカつく奴キライな奴にも愛想よくしなきゃならないけどそんなの日本にいたって同じだものね。
同じです。日本は静かな分ムカつく奴が少なく感じるだけですw日本の
商店なんてモンスター客?みたいなのばっかりで店員さんは大変だと思います。




Mさん

>多くの読者がウスウスは理解しているであろう村での人付き合いの仕方を改めて説明するところをみると
1~10まで書かないと90%の方は理解できていない感じなのです。
現地の治安は別に今が特別なわけではなくて基本的には昔から一緒ですね。

>しかもこのブログを配信するためのネット回線をつなげるのに血のにじむような苦労が
そこが画面の向こうからでは分からないところですw見るのは簡単だから
相手も簡単だろう?とww

>どうせならアンパトゥアン一族人質に暴れてほしかったっすね
みんな繋がってんでしょうけどねwというかマラウィなんて住民たちが
自認するほど薬物の町だったと思いますが今更って感じですけどねw




HOさん

こんばんは

>くれぐれもお気お付け下さい。
有難うございます。

>私は次回の渡比に向けて井戸掘りの勉強を始め、
井戸は向こうの暮らしと密接なので必ず役立つと思います。頑張ってください。

>アルミの刃に塩ビのパイプをジョイントすればそちらでの修理が楽になるかなと・・・
私のところだけかもしれませんが肥料が多く錆びやすいので
鉄管が5年持ちません。塩ビは耐久性よさそうですね。

私もただ鉄管を地面に差し込むだけの人力打ち込み井戸を今一度実験して
レポートしたいと思っているのですが今のところなかなか機会がないですね。




mang kuku lamさん

初めまして。
回線の事情で個別返信は難しいのでこちらの記事で返信させて頂きます。

>近所のオヤジ(フィリピン人)がこれ砂金か?と興味深い物をもって僕のトコに訪ねてきたので
それは現地にいれば必ずある種の話です。ちなみに金の話を持って来る人に
ロクな人はいません。

>結局globeはケツ割されて、最初の契約金1万数千ペソボッタくり タワー設備投資代はゴミ
殿様商売で苦情窓口もないですからね。私の場合は下っ端の敷設業者が
チップの多い順に仕事をこなしてゆくので延々工事が進みませんでした。

>万が一フィリピンのコブラに咬まれたら、血清というかワクチンと申しますか、その様な解毒剤は在るんでしょうか?病院や医療機関に、、
あるという事は聞いています。コブラは打った事ないですが狂犬病は
この田舎でも普通に打ってくれましたのであると思います。

>ガマは食べないよー食べれないよー!触るもダメ!背中毒あるよーと聞いてましたので、
私はガマガエルを100回以上素手で触わりましたが一度も毒をかけられた
事ないし、手が痒くなった事もないです。
ただ、表皮に毒があるのは確かなので食べる部位に注意しなければ危険です。

>ABSCBNニュースでレイクポイズンがUPされテラピアが毒素に侵されてると、、
これは珍しい話題ではなく、定期的に毒ティラピアは出回ります。肝や内臓は食べない方がいいですね。




くろがねまにあさん

>イスラム国の旗を掲げたからとか何とかで空爆だの何だのって物々しい事になってるので心配しています。
似た様な事は今に限らず昔からやってるのですが、最近のグループは思想的に
過激っぽい方向にいっているので注意が必要ですね。

ご心配ありがとうございます。




batebateさん

初めまして。

>ヤシの畑の中を走る濁った小川の写真、とてもいいです。
まさか手抜きで窓から撮ったこの屑写真が褒められるとは思ってもみませんでした。
有難うございます。

>テロ等準備罪に反対しているメディアが、すぐ近くのフィリピンで実際に起きている
町中の防犯カメラの設置にまで反対してますからね。お仲間の都合が悪いのかもしれませんね。

応援ありがとうございます。




農学士さん

おはようございます。

>娘の学校のセブ研修が12月なので心配です。
娘さんがセブに行ってらっしゃるのですね。
その路線で農学士さんの夢が叶いそうですねw

ご心配ありがとうございます。




LPOTさん

>マスコミは脚色しないで事実を粛々と伝えるべきですね・・・
なんか玉に見る日本のニュースは政権の揚げ足取りみたいなどうでもいい
話題ばかりですねwってか文科省って面白そうな所ですねww

>現地でずっと滞在されてると現地の事情に合わせた対応が必要ですね。
旅行者気分でゆた~っとしてると速攻で寝首をかかれますw





AKさん

こんばんはAKさん

>たらい回しにされた数が凄いですね!ストレス溜まって病気にならないか心配です
私は悩むと痔になるのですが、やはりなりましたねw

>チャンネル登録者数10000人突破おめでとうございます♪
有難うございます。でも突破と同時にペナルティが入って喜べないのですw
アンチが相当数いるので逆風が強いです。






今晩は青年さん

>回線止められていた
たらい回しにされた数が凄いですね!ストレス溜まって病気にならないか心配です

話は変わりますが動画チャンネル登録者数
10000人突破おめでとうございます♪


日本の腐りきったマスゴミ・・・
今のミンダナオの状態を知ってる日本人はごく一部に限られます。

マスコミは脚色しないで事実を粛々と伝えるべきですね・・・



文科省の買春バーへ通ってた輩が記者会見して政権批判する状態ですからwww


数日間の渡比ならともかく現地でずっと滞在されてると現地の事情に合わせた対応が必要ですね。
お気をつけください。
なにより
青年さん、皆様、おはようございます。
無事でなによりです。
ISに訓練されたゲリラとなん茶って国軍では、勝負にならないので、アメリカ軍の助けを借りているようですが、それでも、すんなりいきません。娘の学校のセブ研修が12月なので心配です。
青年さんの無事も御祈りしております。
はじめまして
いつもブログを興味深く拝見しております。
ヤシの畑の中を走る濁った小川の写真、とてもいいです。
現地で生活していないと撮れない写真ですね。
ミンダナオの件、日本の新聞やテレビはほとんど報道しません。
テロ等準備罪に反対しているメディアが、すぐ近くのフィリピンで実際に起きているテロを報道するのは都合が悪いんでしょうね。
どうか身辺お気をつけて、今後もブログを続けて下さい。
何だか
アブサヤフかなんかよく分かんないけどイスラム国の旗を掲げたからとか何とかで空爆だの何だのって物々しい事になってるので心配しています。
どうかご無事で。
No title
ネット環境もそうですが僕も同じような思いをしました
きっと皆さんも同様な苦労しているんじゃないでしょうか

以前、正規smart回線でタワー契約後、暫すると繋がらない、、
明確な理由説明なく月々の掛金は無心する そのまま数か月後に
衛星?か壊れた(ナヌ?!)
復旧の見通しは解らないって 金返せーw
他、globeとPLDTしかしこれらはイリーガルでしが承知で契約 
結局globeはケツ割されて、最初の契約金1万数千ペソボッタくり タワー設備投資代はゴミ もう詐欺じゃん金返せーww
PLDTはタワーATに⚡が干渉してルーター共々PCとモニタも破損しちゃいました (;´д`)トㇹㇹ
都会より田舎の方が維持費が安いだろうと言う考えも相当甘かった、他にも電気水道がブラウンアウトな毎日に嫌気が差し結局都会に引っ越した根性無しです(◞‸◟)
No title
記事とは関係ない話ですが、先日、早朝4時過ぎにダバオ~マニラへ飛ぶので早朝3時前にタクシーでダバオ空港へ行ったのですが、びっ栗仰天!ゲートが閉まっておりました!なんだかなぁー
開けゴマは3時30分からでした。。夜間早朝はクローズって
ざけんなよっw+タクシー代

ご無事で何より
青年さんこんにちは

中々香ばしいニュースで心配してました。

くれぐれもお気お付け下さい。

私は次回の渡比に向けて井戸掘りの勉強を始め、
自作の道具を試行錯誤しています!

基本的なことは曽我部さんという方が無償で図面を公開してくださっているので改良版です。

アルミの溶接も昔半自動でやった覚えがありますが・・・
今一納得できる物ができません(-_-メ)

アルミの刃に塩ビのパイプをジョイントすればそちらでの修理が楽になるかなと・・・

しかし振動?ショック?にジョイント部が耐えられず(´;ω;`)

苦戦中です。
お疲れ様です
最近の青年さんの生活、ブログ読んでいるだけで以前と比べてかなりストレスを受けているのを感じます・・・

多くの読者がウスウスは理解しているであろう村での人付き合いの仕方を改めて説明するところをみると、やはり日本人的気ずかいがあってこそミンダナオのディープな所で生活していけるのだなと、改めて緊張感を持ってブログを読むことが出しますw(マジ!

しかもこのブログを配信するためのネット回線をつなげるのに血のにじむような苦労があってのことなのですね(泣き(´;ω;`)

「飛び蹴りを食らったトライシクルドライバー』理由は分からないけどなかなか度胸ありますねw
余談ですけどISの一派のアウテブラザーズどうせならアンパトゥアン一族人質に暴れてほしかったっすね(チャンチャンw)

くれぐれもお気を付けて!!
No title
お疲れ様です。
いつも痛い目にあうのは消費者だよね。フィリピンは殿様商売だらけ( ;∀;)

ここでは「自分は外国人」で「住まわせてもらってる」という気持ちを忘れずにコッソリ暮らすのが一番。
深い付き合いはしないけど来る者は拒まない、みたいな。
ムカつく奴キライな奴にも愛想よくしなきゃならないけどそんなの日本にいたって同じだものね。
マラウィまだまだ終わりそうにないね。引き続き用心してくださいね

危険
これだけ戦闘が長引けば周辺の村もいろいろあるでしょうね。
兵士や警官は命の危険にさらされイライラしているでしょうし。
フィリピンのネットの手続き関係は特にひどいようですね。

コメントの投稿

非公開コメント