カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「椰子畑 」カテゴリ記事一覧


スポンサーリンク

買った土地のあちこちから人が出てきた


そういう訳で椰子老人の畑が編入された。買ってしまった物は仕方ない。頑張って伸ばして
ゆくしかない。



実は椰子老人の畑にはヘンテコな施設がある。
コレ。

1s-DSC02245.jpg


実はこのセメント、穀物の乾燥場。

話を聞くと椰子老人が作ったものではなく、椰子老人の土地に行政が作ったようなのだ。



当初どういう経緯でこの施設を作ったのか、あちこち聞いてみたが歴史を知るものがいなかった。

登記簿に記載もないし、契約書なども無く役場も知らない。しかしフィリピン的な常識だと人の土地に
残っている物は後で何者かが所有権を主張してくる場合があるので、いずれ誰かが何か言って来る可能性は
無いともいえない。最悪の場合はこのセメントの部分はもぎ取られても仕方ないとの認識でいる。
(まぁ数年間見た限りでは問題なさそうだ)


とりあえず今は誰でも勝手に使ってもOKって事にして塀や柵は作らないことにした。
生前の椰子老人は、ここに乾燥しに来た農家から管理量として若干の小遣いを得ていたようだ。

貧しげな農園ガールの家庭が若干でも収入を得るってのがいいかもな。



私、昔は人の土地で勝手にこういう事をされるのは嫌な気がしていたが最近は割と考えない。
限度以下の損失なら見ないことにするwこれで慣れたw



これは椰子老人の納屋に残されていたひっかき棒。
作物をかき混ぜて乾燥を均一化するために使う器具だ。

2s-DSC02246.jpg






スポンサーリンク


あと、その他の問題。

椰子老人の畑に勝手に住んでいる人が4組もいた。
(勝手にという表現は間違っているかもw)
通常は土地の売主が解決しておくべき問題なのだが、死を待つだけの地主に時間は残されていなかったので
問題は私に繰り越したww (まぁでもこーゆーの慣れてますw)


まず一組目はここだ。私の全然知らない人だったが、こちらが顔を見せる前に
勝手に出て行ったみたいで、ゴミだけが残されていた。


3s-DSC02247.jpg


キノコの栽培をしてたのかな?w

4s-DSC02248.jpg




二組目は椰子老人に寄生していた女。
小屋は取り壊されてトイレだけが残されていた。

9s-DSC02243.jpg






三組目はなんとキュートちゃん家族だった。

彼らは椰子老人がいなくなった後、誰の許可を貰うでもなく勝手に椰子老人の家に住み始めたらしかったw
椰子老人とは血縁関係などはなく、ただの顔見知りだったようだ。

軒下から母屋取ったって感じなのかなw

どうしようかと考えていたら、数キロ向こうに家はあるから一旦引っ越すという話に。
(追い出したりとかじゃ無いですw)
一応区切りとしてだが、幾つかの約束事さえ守って貰えば後で戻ってくるのはぜんぜん構わないと
言ってある。 (かわいい子は幾ら住んでもOK、おいおい)


s-201310100954.jpg






四組目はこの家。

見たところ椰子老人が椰子を植えるずっと前から住んでいたっぽい。
ここだけ椰子が飛ばして植えてあり、樹齢の高そうな木が庭にある。
私がこの土地に来るずっと以前から住んでいた人のようである・・・

5s-DSC02239.jpg




この家は誰の家かな・・・と思っていたらどこかで見た女の子が私の前を通り過ぎて行ったww

8s-DSC02240.jpg

この後姿を見て分ってしまう人もいるかもしれない。




バラフルーツを必ず拾いに来ていたx国人のハーフの子・・・ともう1人は多分腹違いの
お姉さんか妹だ。
そうだったのか・・ここから来ていたのか・・私名前も知らないんだよねww

7s-201409010115.jpg


彼らは完全に定着しており、この状態で今から出るのは難しそうだ。出る気も多分ないだろうからw
念書にサインだけ貰って住んで貰う事にした。

念書には最低限守って欲しい約束事が書いてある。形式的にアトニーのサイン貰ってオシマイ。
契約書なんて書いても書かなくても実はあんまり効果は無いのだがww 先で別の親戚とかが引っ越して
来るのを減らす為w 例えば、娘が大きくなって金の無い男に引っ掛ったら多分男はここに住むw 
それは駄目って感じでw



不法居住問題は多いよ。山の畑なんて最近行ってないから何世帯住んでるか把握できてないw
ほっとくと開墾して畑作っちゃうツワモノもいるw

不法居住しているからといって誰でもかれでも出て行けというのも現実には無理w
多くは文字も読めない人だが、そういう人の労働で助けられている部分も多く、全てを完璧に
してしまうと底辺の農業は成り立たなくなる。


綺麗な家に住んで綺麗な携帯持った人が働きに来てくれる訳も無いんだしw

タマタマラン(そこそこ)・・でやって行くしかない。




上部に土地を買ったx国人グループは、元から住んでいた少数民族を排除してしまったが為に、
人材豊富なミンダナオで農夫不足に陥ったり、椰子に火を着けられてみたりとトラブルが絶えない。

ウチ程度のフィリピンスタイルだとそこまでのトラブルは起こっていない。でもこれがサービスの限界で
これ以上いい加減にするとただのお財布日本人になってしまうw



生活が苦しい今だから、とことん節約スタイルで行けばもうちょっと飯代出るんだけど・・
変な事で恨まれて「グザッ!」ってやられたら終わりだからねw








■今日の農園ガ~ル

遊牧民の様に生きる、バラフルーツの子どもたち・・・

s-DSC02227.jpg


「居心地が良いからここに竹の家を建てちゃおうか!」


「食べ物が少ないから穀物の多い畑の横に引っ越しましょ!」


s-DSC02222.jpg



みんなそういう感覚で生きてる。



s-201405050288.jpg








■ユーチューブ動画


これは凄く綺麗に撮れてます。
http://youtu.be/yx8oxzTAeeg
もうちょっとお姉ちゃんだったらオジサン達は大喜びだったろうw




s-DSC02162_20150103221136894.jpg





s-DSC02161.jpg




s-DSC02159.jpg





s-DSC02154.jpg




スポンサーリンク

フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)